お知らせ

エリア
バックナンバー 検索条件をクリア
47ありました

注目
【重要なお知らせ】林道奥鬼怒線(光徳~噴泉橋区間:通称「山王林道」)の通行止め解除について

標記林道区間については、台風7号の通過後、安全を確認し、通行止めを解除いたしましたのでお知らせします。

1.路線名   林道奥鬼怒線

2.解除区間  日光市光徳(林道起点)~日光市川俣(噴泉橋)間
        (通称:「山王林道」) 延長21.1km

3.解除日時  平成28年8月23日(火)12:00~

○問い合わせ  栃木県県西環境森林事務所(森林部林業経営第二課)
        TEL 0288-21-1178
(お知らせ / 2016年8月23日配信)
日光エリア
 こちらもチェック

注目
【お知らせ】台風9号被害による「ひまわり祭り」〔益子町〕の中止について

※ひまわり祭りは台風9号被害により、会場設備、ひまわりともに復旧不可能のため中止とさせていただきます。大変申し訳ございません。 

 今年も益子町南部の上山(かみやま)地区に約12ヘクタール(東京ドーム約2個分)の大規模な「ひまわり畑」が出現し、太陽にも負けない鮮やかな黄金色に咲き誇ります。観覧料は無料です。8月20日(土)から28日(日)までのイベント期間中は、「ひまわり畑」の眺望を無料で楽しめる展望台の設置をはじめ、土・日曜日には農産物の直売も行われます。

○期   間  2016年8月20日(土)~28日(日)
        ※開花状況等により期間が変更になる場合があります。
○場   所  益子町上山地区
○料   金  観覧無料
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道益子駅からタクシーで約5分
         車 :北関東自動車道桜川筑西ICから約20分または真岡ICから約25分
        高速バス:秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで約2時間30分
             「益子駅」下車タクシーで約5分
             (高速バス片道運賃2,000円、往復2枚チケット3,500円)
○問い合わせ  ましこ花のまちづくり実行委員会事務局
        (益子町中央公民館内)TEL 0285-72-3101
(お知らせ / 2016年8月23日配信)
県東エリア
 こちらもチェック
【お知らせ】台風9号被害による「ひまわり祭り」〔益子町〕の中止について

注目
さあ、みんなで乾杯だ!「とちぎ 地元の酒で“乾杯”フェスタ2016」〔宇都宮市〕

 とちぎの地元の酒の消費拡大及び知名度向上を図るため、日本酒やクラフトビールをはじめとするとちぎの地元の酒が一堂に会する「とちぎ 地元の酒で“乾杯”フェスタ2016」を開催します。
 当日は、本県産の日本酒、焼酎、ビール、ワイン等やお酒に合う料理の販売等も行われるほか、ステージでは、今ではなかなか聴けない県内ご当地レコードが聴ける「Utsunomiya Doughnut Night @Orion-Square」や「とちぎの地酒 利き酒会」、「参加者による一斉乾杯!」、「来場者プレゼント抽選会」等が行われます。
 この機会にみんなでとちぎの地元のお酒で“乾杯”しましょう。皆様のご来場をお待ちしております。

○日   時  2016年9月9日(金)16:00~21:00(酒セミナーは14:00~17:00)
○場   所  ■“乾杯”フェスタ:オリオンスクエア(宇都宮市江野町8-3)
        ■お酒セミナー:宮カフェ(宇都宮市江野町2-11)
○交通ガイド  JR宇都宮駅から市内バスで約5分「県庁前」下車徒歩約3分
        東武宇都宮駅から徒歩約4分
○問い合わせ  とちぎ地元の酒で乾杯フェスタ実行委員会事務局(㈱ファーマーズ・フォレスト内)
        TEL 028-665-8800
        Facebookページ https://www.facebook.com/tochigijimosake/

(お知らせ / 2016年8月22日配信)
県央エリア
 こちらもチェック
さあ、みんなで乾杯だ!「とちぎ 地元の酒で“乾杯”フェスタ2016」〔宇都宮市〕

注目
温泉街が光と花の風情たっぷりに彩られます「月あかり 花回廊 第7章」〔日光市(鬼怒川温泉)〕

 鬼怒川温泉のあかりのイベント「月あかり花回廊」は8回目を迎えます。鬼怒川温泉の大自然を基調に“あかりや花草木”で演出された会場で、初秋の夜の散歩を楽しめるイベントです。
 鬼怒川公園をメイン会場に、幻想的なあかりの演出や出店、抹茶のサービスなど、様々なあかりと手づくりのおもてなしで皆さまを出迎えます。
 また、あかりに彩られた幻想的な空間の中で、音楽コンサートも楽しめます。

○期   間  2016年9月12日(月)~21日(水)18:30~21:30
○場   所  鬼怒川公園(日光市藤原19)
○交通ガイド  東武鬼怒川線「鬼怒川公園駅」から徒歩約10分
        ※期間中、無料シャトルバスを運行予定
○問い合わせ  (一社)日光市観光協会 TEL 0288-22-1525
(お知らせ / 2016年8月22日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
温泉街が光と花の風情たっぷりに彩られます「月あかり 花回廊 第7章」〔日光市(鬼怒川温泉)〕

注目
塩原温泉に秋の訪れを告げる「塩原温泉まつり」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

 塩原温泉は明治の時代より、時の皇太子(後の大正天皇)の別荘地として塩原御用邸がおかれ、皇室の方々に愛されてまいりました。大正4年大正天皇の御即位を祝い、塩原の人々は山車を仕立て、お囃子を奏で、御用邸の前でお祝いしたものが「塩原温泉まつり」の始まりとされています。後に、塩原温泉の発展に寄与した先人達への感謝と、観光地としての発展を祈り、現在の「塩原温泉まつり」として行われています。
 今年は9月11日(日)、12日(月)に行われ、秋の訪れも感じ始める塩原路を6台の山車が祭囃子を鳴り響かせ温泉街を練り歩きます。

○期   間  2016年9月11日(日)~12日(月)11:00~19:00
        <毎年9月第2月曜日を含む日曜日・月曜日開催>
○場   所  塩原温泉街(中塩原地区~福渡(ふくわた)地区)
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで約45分
            「塩原温泉バスターミナル」下車徒歩約2分など
            JR東北新幹線那須塩原駅からJRバス塩原温泉行きで約65分
            「塩原温泉バスターミナル」下車徒歩約2分など
         車 :東北自動車道西那須野塩原ICから約25分
○問い合わせ  (特非)塩原温泉観光協会 TEL 0287-32-4000
(お知らせ / 2016年8月22日配信)
那須エリア
 こちらもチェック
塩原温泉に秋の訪れを告げる「塩原温泉まつり」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

注目
走っておいしい日光グルメライド「ツール・ド・NIKKO 2016」〔日光市〕

豊かな自然と心暖まる温泉のまち「日光」を自転車で楽しみながら走る「ツール・ド・NIKKO 2016」が9月11日(日)に開催されます。日光だいや川公園をスタート、ゴール地点とし、今年で6回目となります。タイムや順位を競わず、道路交通法とマナーを守って走行するサイクリング・イベントです。
 今年も全コースをプロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」が監修し、日光の大自然を存分に生かしたコースで、約100kmの「山岳チャレンジ日光」、約96kmの「ファンライド山岳日光」、約70kmの「ファンライド日光」、約47kmの「日光サイクリング」の4コースを設定しています。本格的なライダーから初心者ライダーまで幅広く参加できます。
 全コースで特選日光ブランドに認定されている「日光の手打ちそば」も堪能でき、走って楽しい、食べておいしい「ツール・ド・NIKKO」です。
 また、前日には日光だいや川公園イベント広場で宇都宮ブリッツェンの選手も参加する「前夜祭」が開かれます。1フード、1ソフトドリンク(アルコール類は有料)のサービス、宇都宮ブリッツェントークショーなどが行われます。

○日   時  2016年9月11日(日)スタート予定時間7:20~9:45
        ※雨天決行。荒天の場合、開催可否については大会ホームページにて発表します。
○大会スケジュール  ■9/10(土)13:00~17:00 各コース前日受付・交付
                 16:00~18:00 前夜祭
            ※必ず各コース受付・交付を済ませてご参加ください。
           ■9/11(日) 6:30~8:30   各コース受付・交付
                  6:30     選手集合/開会宣言/競技説明
                  7:20~9:30  スタート(ウェーブスタート)
                 16:30     競技終了
                 17:00     大会終了
            ※必ず各コース受付・交付を済ませてご参加ください。
            ※イベント内容は、都合により予告なくその内容が変更される場合があります。
○会   場  日光市全域
        ■スタート、ゴール、前夜祭:日光だいや川公園(日光市瀬川844)
○コ ー ス  ■山岳チャレンジ日光
         スタート→かたくりの湯→鬼怒川公園野外ステージ→そば処ひなた→
         大笹牧場→ゴール
        ■ファンライド山岳日光
         スタート→かたくりの湯→鬼怒川公園野外ステージ→小百田舎そば→ゴール
        ■ファンライド日光
         スタート→かたくりの湯→鬼怒川公園野外ステージ→小百田舎そば→ゴール
        ■日光サイクリング
         スタート→かたくりの湯→小百田舎そば→ゴール
○競技種目・参加料
 
種  目 距 離 内  容 定 員 参加申込
山岳チャレンジ
日光
約100km 健脚者におすすめ。
ハードな山岳コース。
700人 8/22(月)
締  切
ファンライド
山岳日光
約96km 平坦基調のファンライドコースに龍王峡から五十里湖までの山岳コースをプラスした中・上級者向けのコース。 600人
ファンライド
日光
約70km はじめてのロングライドにおすすめな平坦基調のコース。 500人
日光
サイクリング
約47km 走る喜びを知ってもらうとともに、日光の風光を感じてもらうコース。 200人

○交通ガイド  電 車:東武日光線上今市駅から徒歩約20分
         車 :日光宇都宮道路今市ICから約8分
○問い合わせ  ツール・ド・NIKKO実行委員会事務局 http://tour-de-nikko.com/
        ■競技に関すること サイクルスポーツマネジメント㈱ TEL 028-643-6626
                       ■大会運営に関すること ㈱とちぎテレビ TEL 028-623-0032
        ■その他 日光市観光振興課 TEL 0288-21-5170
(お知らせ / 2016年8月22日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
走っておいしい日光グルメライド「ツール・ド・NIKKO 2016」〔日光市〕

注目
10万本のひまわりが咲き誇る!「サンフラワー祭り」〔上三川町〕

 上三川町の日産栃木自動車大学校北側約3ヘクタールの広々とした畑に約10万本のヒマワリが咲き誇ります。ヒマワリ畑の東側で、8月26日(金)から28日(日)まで、今回で9回目となる「サンフラワー祭り」を開催します。
 イベント会場内にステージが設置され、キャラクターショーや歌謡ショーなどが行われる予定です。上三川町、野木町、益子町のヒマワリ祭りスタンプラリーも開催されます。
 また、28日(日)には「かんぴょう収穫祭り」、28日(日)午後1時から会場近くの愛宕神社では、200年以上続けられている伝統行事「子供奉納相撲」も行われます。

○期   間  2016年8月26日(金)~28日(日)10:00~16:30
○場   所  ■ヒマワリ畑:日産栃木自動車大学校北側(上三川町上郷)
        ■イベント会場:農村環境改善センター(上三川町上郷2140)
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮線石橋駅から車で約15分
         車 :北関東自動車道宇都宮上三川ICから約10分
○駐 車 場  周辺指定の駐車場をご利用ください。
○問い合わせ  かみのかわサンフラワー祭り実行委員会(上三川町商工会内)
        TEL 0285-56-2206
(お知らせ / 2016年8月13日配信)
県央エリア
 こちらもチェック
10万本のひまわりが咲き誇る!「サンフラワー祭り」〔上三川町〕

注目
「本物の出会い 栃木」観光月報2016年9月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

当協会編集・発行の「観光月報9月号」を発行しました。
県内で24番目の「道の駅ましこ」オープン、「益子秋の陶器市」、「那須九尾まつり」、「鹿沼秋まつり」、あしかがフラワーパーク「フラワーファンタジー 光の花の庭」、鬼怒川温泉の「月あかり 花回廊 第7章」、「宇都宮カクテルフェスタ&ナイト」、塩原温泉の「古式湯まつり」、大田原の「星旅祭」、日光けっこうフェスティバル2016「日光秋の花火」などのイベント、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラなどの紅葉情報、茂木の「彼岸花まつり」、益子や高根沢の「コスモス祭り」などの花まつりなど秋の情報が満載です。

※写真:鹿沼秋まつり〔鹿沼市〕

9月号の主な内容

①「道の駅ましこ」10月15日(土)オープン!〔益子町〕
②益子秋の陶器市〔益子町〕2016年11月3日(木・祝)~7日(月)
③第14回那須九尾まつり〔那須町〕2016年9月25日(日)
④鹿沼秋まつり〔鹿沼市〕2016年10月8日(土)~9日(日)
⑤あしかがフラワーパーク「フラワーファンタジー 光の花の庭」〔足利市〕
 2016年10月22日(土)~2017年2月5日(日)
⑥月あかり 花回廊 第7章〔日光市(鬼怒川温泉)〕2016年9月12日(月)~21日(水)
⑦宇都宮カクテルフェスタ&ナイト2016〔宇都宮市〕2016年9月18日(日)
⑧生子神社の泣き相撲〔鹿沼市〕2016年9月25日(日)
⑨古式湯まつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕2016年9月25日(日)
⑩星旅祭(ほしたびまつり)〔大田原市〕2016年10月1日(土)
⑪日光けっこうフェスティバル2016「日光秋の花火」〔日光市(日光)〕
 2016年10月8日(土)
⑫那須温泉神社例大祭〔那須町〕2016年10月8日(土)~9日(日)
⑬ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ〔那須塩原市(塩原温泉)〕
 2016年10月8日(土)~11月6日(日)
⑭彼岸花まつり〔茂木町〕2016年9月17日(土)~19日(月・祝)
⑮萩まつり〔足利市〕2016年9月18日(日)
⑯コスモス祭り〔益子町〕2016年10月8日(土)~23日(日)
⑰鬼怒グリーンパーク「コスモスまつり」〔高根沢町〕2016年10月8日(土)~23日(日)
 

詳しくは、「添付ファイルを見る」(PDF)をダウンロードしてご覧ください。
(お知らせ / 2016年8月10日配信)
 こちらもチェック
「本物の出会い 栃木」観光月報2016年9月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

注目
「栃木県域版DMO形成促進に係る調査等業務」公募型プロポーザルの実施について

 栃木県域版DMO形成促進に係る調査等業務の実施にあたり、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。
 
1 業務の概要
(1)業務名
栃木県域版DMO形成促進に係る調査等業務
(2)事業目的
   東京オリンピック・パラリンピックや本県で開催する国体など国内外から多くの観光客の来県が見込まれることを契機に、観光による「まち・ひと・しごと」づくりの推進主体となる栃木県域版DMOの形成・確立に向けて、本県の観光をめぐる現状と課題について、多面的、専門的に市場の動向や評価等を調査分析するとともに、市場、顧客目線での県内の観光資源の現地調査と分析を行い、その上で、栃木県域版DMOとして基本戦略の策定を行う。
(3)業務内容
   別添「栃木県域版DMO形成促進に係る調査等業務仕様書」のとおり
(4)契約金額の上限
   11,000,000円(消費税額及び地方消費税額を含む。)を上限とする。
(5)予定契約期間
   契約締結の日から平成29年2月28日まで
 
2 プロポーザルに参加するために必要な資格
  次に掲げる要件をすべて満たす者であること。
(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第 167条の 4に規定する者に該当しない者であること。
(2)本プロポーザル実施に係る公告開始日から本要領3に記載するヒアリング実施日までにおいて、栃木県競争入札参加資格者指名停止等措置要領(平成 22年4月 1日施行)に基づく指名停止期間中でない者であること。
(3)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て及び民事再生法(平成11法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされていない者であること。
(4)栃木県暴力団排除条例(平成22年栃木県条例第30号)第2条第1号又は同条第4号の規定に該当するものでないこと。
(5)本要領3に記載するヒアリング実施日までに納期が到来する国税及び都道府県税を滞納していない者であること。
(6)都道府県レベルの観光関係の調査・コンサルティング業務又は、それと同等以上の受注実績があり、確実に履行できる者であること。
 
3 申込方法
参加申込書等(別紙様式2-1、様式2-2)を郵送、持参又は電子メールに添付して提出
 
4 プロポーザル参加申込受付期間
平成28年8月24日(水)午後5時まで(土日を除く)
※郵送又は電子メールでの提出の場合は、書類が到着しているかどうか確認のための電話連絡を行ってください。
 
5 審査方法
  参加申込書等が実施要領に該当する旨を確認した後、評価委員会による書類審査を実施します。
 
6 審査結果の通知
  審査会実施後、速やかに通知します。
 
7 契約の締結
  委託業務に係る仕様書を確定させたうえで、契約を締結します。
 
8 実施要領・申請書等
  別添のとおり
 
 
関連資料
●実施要領(PDF:307KB)
●仕様書(PDF:249KB)
●別紙様式1(質問書)(ワード:47KB)
●別紙等式2-1(参加申込書)(ワード:57KB)
●別紙様式2-2(会社概要及び過去3年間の類似事業の主な受注等実績)(エクセル:13KB)
●資料一式(ZIP:539KB)
 
 
(お知らせ / 2016年8月2日配信)
 こちらもチェック

注目
秘仏の天女像を初公開!『日光山開山1250年記念「吉祥天」初開帳』〔日光市(日光)〕

 中禅寺は、日光を開山された勝道上人(しょうどうしょうにん)が延暦3年(784)に創建されたお寺です。その由来は、上人が中禅寺湖のほとりで祈願を込めたところ、湖上に観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)を感得(かんとく)され、そのお姿を桂の木に立木のまま御手彫(おてぼり)されました。これが「立木観音(たちきかんのん)」とも称される日光山輪王寺(にっこうざんりんのうじ)別院「中禅寺」の御本尊「十一面千手観世音菩薩(じゅういちめんせんじゅかんぜおんぼさつ)」(国重要文化財)であり、以来、日光山信仰の神髄たる「男体山権現」の本地仏として、朝野(ちょうや)あまたの善男善女から篤(あつ)い崇敬(すうけい)を受け、大正3年には国の重要文化財に指定されて現在に至っています。
 今年は、勝道上人が日光山を開山(766年)してから1250年目の年を迎えます。この「日光山開山1250年」を記念して、日光山中禅寺立木観音では、秘仏とされていた天女像「吉祥天」を7月30日(土)から初開帳します。「吉祥天(きっしょうてん)」は、勝道上人が修行中、歌ヶ浜で感得したと伝わる天女で、人々にいろいろな福楽ごとを与えるといわれています。
 また、開山1250年記念事業として、立木観音に秘蔵されてきた「勝道上人立像」も4月29日(金・祝)から常設展示をしています。

○期   間  2016年7月30日(土)~2017年11月30日(木)
        ※2016年12月1日(木)~2017年3月31日(金)の期間は非公開
○場   所  日光山中禅寺立木観音(日光市中宮祠2578)
○拝観時間   4月~10月:8:00~17:00 11月:8:00~16:00
        12月~2月:8:30~15:30 3月:8:00~16:00
○拝 観 料  大人500円(450円) 小中学生200円(180円)
        ※( )内は20名以上の団体料金
○交通ガイド  電 車:JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺温泉
            または湯元温泉行きで約50分「中禅寺温泉」下車徒歩約20分
         車 :日光宇都宮道路清滝ICから約40分
○問い合わせ  日光山中禅寺立木観音 TEL 0288-55-0013
(お知らせ / 2016年7月23日配信)
日光エリア
 こちらもチェック