栃木が生んだ美味しいもの、美しいもの 絶品&逸品探しの旅

栃木が生んだ美味しいもの、美しいもの絶品&逸品探しの旅

いちごやお米、乳製品などの名産品からご当地グルメ、伝統工芸品まで
栃木の風土や歴史が大切に育んできた数々の名物をご紹介します
大粒で、甘さと酸味のバランスが絶妙!フレッシュなうちに、さあどうぞ 大粒で、甘さと酸味のバランスが絶妙!フレッシュなうちに、さあどうぞ
「穂の香」の名で知られる栃木コシヒカリ 「穂の香」の名で知られる栃木コシヒカリ
黒毛和牛のブランド「とちぎ和牛」 黒毛和牛のブランド「とちぎ和牛」

いちご、和牛、コシヒカリ…
獲れたて栃木の幸を「いただきます!」

栃木県の農産物といえば、何と言っても、生産量日本一を誇るいちご。「とちおとめ」に続いて誕生した新品種「スカイベリー」は大きさ・美しさ・おいしさの3点でプレミアム!機会があったらぜひお試しあれ。  

また栃木は野菜はもとより米・大麦・大豆栽培も盛んで、コシヒカリは新潟に次ぎ全国2位のシェア。さらに北海道に次ぐ酪農王国としても知られ、生乳生産量も全国2位なのです。そして、忘れてならないのがとちぎ和牛。柔らかく味に優れた霜降り肉として広く愛されています。
全国的に有名な宇都宮餃子®。人気27店の味を一度に試せる店「来らっせ」などもある 全国的に有名な宇都宮餃子®。人気27店の味を一度に試せる店「来らっせ」などもある
宇都宮駅前に立つ名物「餃子像」 宇都宮駅前に立つ名物「餃子像」
青竹打ちの平麺が特徴の佐野ラーメン 青竹打ちの平麺が特徴の佐野ラーメン

ご当地グルメの決定版
宇都宮餃子®&佐野ラーメンの人気店めぐり

餃子消費量日本一、街なかに300店舗以上の餃子店がある宇都宮。一般にはサイズがやや小さめであっさりした味が特徴だと言われますが、実は宇都宮餃子®には決まったスタイルがありません。各店が切磋琢磨し多種多様な餃子が提供されていることこそが宇都宮餃子®の人気の秘密。いくつかの店を食べ歩いてお好みの一品を見つけてみては。

一方、佐野では青竹で麺を打つという独特の製法で作られる佐野ラーメンが有名。麺はツルツルしていてしかもコシがあり、スープは研究熱心な店により様々。麺との相性は抜群です。市内の専門店ではもちろん、SA・PAや道の駅などでもセット商品が売られているのでお土産に。
 こちらもチェック
一冬かけて丁寧に作られる天然氷。その美味しさを余すところなく堪能できるのがかき氷です! 一冬かけて丁寧に作られる天然氷。その美味しさを余すところなく堪能できるのがかき氷です!
原料にこだわったチーズケーキ 原料にこだわったチーズケーキ
お茶請けにぴったりの水ようかん お茶請けにぴったりの水ようかん

一口食べたら疲れも吹き飛ぶ
散策途中に頬張りたい栃木スイーツ

最近ブームの天然氷かき氷。現在では天然氷の氷室は全国にたった5軒しかないのですが、そのうちのなんと3軒が日光に。そのため市内にはかき氷のお店が多く、雲のようにふわふわしたその食感と繊細な味わいを手軽に楽しめます。また日光は水ようかんも名物お土産に人気。夏場の訪問時にはこの両者をお忘れなく。

一方、酪農が盛んな那須ではチーズケーキの名店がしのぎを削り、道の駅しもつけではいちごを用いたジェラートが大評判。各地域で県産の食材を利用したスイーツが開発されているので、お店のショーケースをよく観察してみてくださいね。
 こちらもチェック
益子町には工房やギャラリーがいっぱい。心に響く作品に出会えそう 益子町には工房やギャラリーがいっぱい。心に響く作品に出会えそう
日光彫は図案を参考に彫るので安心を 日光彫は図案を参考に彫るので安心を
ひっかき刀という道具で彫っていきます ひっかき刀という道具で彫っていきます

郷土の技が光る!
見て、触れて、作って楽しむ伝統工芸体験

栃木県には、伝統の技を今に伝える工芸品もたくさんあります。とくに有名なのは益子焼。優しいぬくもりが特徴ですが、人間国宝に認定された陶芸家の作品や、現代的で斬新なデザインの器など、ショップやギャラリーは見ごたえ十分。手びねり、ろくろ、絵付けなどの体験が可能な工房も多く、自分用の食器やプレゼントなどを作ることができます。

日光では、東照宮建造のため全国から集められた職人が始めたという日光彫に注目を。お盆や菓子器、手鏡などに自分で彫刻する体験プランもあるので記念に挑戦してはいかがでしょう。その他、小山市では結城紬の着物を試着して街歩きできるなど、ユニークな体験メニューも用意されています。