令和4年度茨城・栃木相互送客促進事業助成金について

2022年7月4日

いばらき・とちぎ広域観光推進協議会では、新たな旅行需要の創出と、相互送客促進を図るため「令和4年度茨城・栃木相互送客促進事業」を開始いたします。

内 容

茨城県内を発着とし栃木県内を周遊する旅行商品 又は 栃木県内を発着とし茨城県内を周遊する旅行商品に対する助成

助成金額

・日帰りの場合

貸切バス1台あたり3万円(1旅行商品あたりの上限額30万円)

・宿泊の場合

貸切バス1台あたり6万円(1旅行商品あたりの上限額30万円)

対象者

旅行業法第3条に基づく登録を受けている茨城県内又は栃木県内の旅行会社

主な要件 ※詳細は必ず要綱をご確認ください。

  • 旅行会社は、旅行当日時点で旅行参加者が以下のいずれかの条件を満たしていることを確認すること。ただし、同居する親等の監護者が同伴する12歳未満の旅行参加者(まん延防止措置地域に係わる県またぎ移動等の自粛要請時は除く)及び修学旅行等の学校行事に係る旅行参加者はこの限りではない。
  • 新型コロナワクチンの3回目接種を終了していること。
  • PCR検査又は抗原定量検査において、検体採取日を含めて4日以内に陰性であること。
  • 抗原定性検査において、検体採取日を含めて2日以内に陰性であること。
  • 貸切バス1台あたりの乗車人数が10人以上であること。(乗務員、添乗員を除く)
  • 有料観光施設への立ち寄り又は1回以上の食事を含む旅程の旅行商品であること。
  • 旅行参加者への聞き取り等を行い、いばらき・とちぎ広域観光推進協議会が指定する様式で結果報告書を作成し提出すること。

交付要綱・様式ダウンロード

申請方法

原則E-mailで申請(kanbutsu2@pref.ibaraki.lg.jp)

※送信後、必ず電話連絡をお願いします。

申請期限

旅行商品の期間内で最初の出発日から起算して10日前(該当日が閉庁日の場合はその前日)

お問合せ

いばらき・とちぎ広域観光推進協議会(茨城県営業戦略部観光物産課内)

TEL 029-301-3622

最新情報一覧へ戻る