お知らせ

エリア
バックナンバー 検索条件をクリア
64ありました

注目
温泉街が可愛いつるし雛で賑やかに「きぬ姫まつり」〔日光市(鬼怒川・川治温泉)〕

 鬼怒川・川治温泉の参加宿泊施設や観光施設では、3月3日の雛祭りにちなみ、「きぬ姫まつり」を2月1日(水)から3月31日(金)まで開催します。
 期間中は、参加施設のロビーやラウンジなどにつるし雛などの雛飾りを展示するほか、お雛様を巡るスタンプラリーの開催や特別宿泊プランを用意します。宿泊ではない方も外来見学時間内は、雛飾りを見学することができます。
 
○期   間  2017年2月1日(水)~3月31日(金)
○場   所  鬼怒川温泉川治温泉の参加宿泊施設、観光施設
○料   金  見学無料
○交通ガイド  鬼怒川温泉:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅または鬼怒川公園駅下車
        川治温泉:野岩鉄道会津鬼怒川線川治湯元駅下車
○問い合わせ  鬼怒川・川治温泉旅館協同組合 TEL 0288-77-1039
 
鬼怒川温泉の宿泊はこちら

川治温泉の宿泊はこちら

(お知らせ / 2017年1月21日配信)
日光エリア
 こちらもチェック

注目
那須のスキー場「マウントジーンズ那須」1/21(土)全コースオープン!〔那須町〕

 那須のスキー場「マウントジーンズ那須(那須町大島) 」が1月21日(土)に全コースオープンします。
 1月31日(火)までリピートキャンペーンを実施!期間中リフト券を購入または利用の方に、2月1日(水)から利用可能なリフト1日券1,000円割引券をプレゼント!

〇営業時間   8:30~16:00
〇リフト券   大人(中学生以上)4,400円 子供(小学生)3,500円 シニア(55歳以上)4,000円 
〇交通ガイド  電 車:JR那須塩原駅から無料シャトルバスで約60分[要予約]
         車 :東北自動車道那須ICから約30分または那須高原SAスマートICから約20分
○駐車料金   1台1,000円   
〇問い合わせ  マウントジーンズ那須 TEL 0287-77-2300
(お知らせ / 2017年1月21日配信)
那須エリア
 こちらもチェック
那須のスキー場「マウントジーンズ那須」1/21(土)全コースオープン!〔那須町〕

注目
冬の中禅寺温泉ならではの体験が盛りだくさん!「中禅寺温泉カマクラまつり2017」〔日光市(日光)〕

 中禅寺温泉で、今年も2月11日(土・祝)、12日(日)の2日間、「中禅寺温泉カマクラまつり2017」が日光自然博物館前広場をメイン会場に開催されます。
 11日(土・祝)は、「カマクラをつくろう」をメインに行い、事前に参加者を募集します。各グループに雪山を用意。どんな形にするかは自由。自分だけのMyカマクラを作り、中でゆっくり過ごすことができます。昨年は15組56名(申込は45組180名)の方が参加しました。
 11日(土・祝)の午後5時から午後8時まで、日光自然博物館を中心に中禅寺温泉の町中を、LEDキャンドルとイルミネーションでライトアップする「カマクラキャンドルナイト&イルミネーション」も行います。ロマンチックな景色を楽しむことができます。
 さらに11日(土・祝)、12日(日)とも、会場内に巨大すべり台を設置するなど雪遊びを楽しめ、雪んこ衣装の貸し出しも行う「カマクラであそぼう」・天然氷でのスケートやスノーシューなど「ウィンタースポーツ体験」を行います。このイベントは申込不要です。

■カマクラをつくろう【要申込】
 ○日  時  2月11日(土・祝)10:00~14:00
 ○場  所  栃木県立日光自然博物館とその周辺
 ○募集人数  家族・グループなど15組程度 ※応募多数の場合、抽選。
 ○参加費   ひとり500円(傷害保険料含む)※3才以下無料
 ○申込締切  1月25日(水)必着
 ○申込方法  日光自然博物館HPの専用フォームで申し込みください。
        はがき、FAXの場合は、①イベント名、②応募者全員の氏名・年齢・性別、
        ③代表者の住所、④電話番号(携帯電話番号が望ましい)、⑤当日の交通手段を
        明記し、日光自然博物館あてに送付してください。
        締切後に、抽選結果を郵送します。

■アクティブ カップリング パーティー White love story in 中禅寺温泉カマクラまつり
 初開催となる「中禅寺温泉カマクラまつり」付帯の婚活イベント。中禅寺温泉カマクラまつりの有料プログラム。日光二荒山神社中宮祠での縁結び御祈祷やフレンチのランチ、男女でのカマクラ作りなど盛りだくさん。
 ○日  時  2月11日(土・祝)10:30~16:30
 ○実施場所  中禅寺温泉地区内
 ○集合場所  栃木県立日光自然博物館
 ○対  象  25歳から45歳の独身者 ※男性のみ日光市内在住の方限定
 ○定  員  男女各先着15名
 ○参加費   男性4,000円 女性3,000円(女性のみ、バス運賃の補助あり)
 ○申込方法  2/4(土)までに日光自然博物館HPの専用フォームで申し込みください。
        締切後に、レジュメ等の資料をお送りします。

■カマクラキャンドルナイト&イルミネーション
 ○日  時  2月11日(土・祝)17:00~20:00
 ○場  所  栃木県立日光自然博物館・中禅寺温泉地区内

■カマクラ星物語
 解説員が星を語り、星が中禅寺温泉の夜の魅力を語る、そんな物語。中禅寺温泉カマクラまつりの有料プログラム。大型スクリーンを使い、自然解説専門員が星の魅力をたっぷり紹介します。好天時はプチ観望会も行います。
 ○日  時  2月11日(土・祝)19:00~20:00
 ○実施場所  栃木県立日光自然博物館(映像ホール四季彩)
 ○集合場所  栃木県立日光自然博物館
 ○対  象  どなたでも(お子様のみでのご参加はご遠慮ください)
 ○定  員  抽選200名程度(繰上当選の場合あり)
 ○参加費   1人500円(4歳未満の方及び中禅寺温泉地区に宿泊の方は無料)
 ○申込方法  1/25(水)までに日光自然博物館HPの専用フォームで申し込みください。
        締切後に抽選し、1/31(火)に結果をお送りします。

○期   間  2017年2月11日(土・祝)~12日(日)10:00~15:00
        ※11日(土・祝)のみ、夜の部(17:00~20:00)があります。
○場   所  メイン会場:栃木県立日光自然博物館前広場周辺
        ウィンタースポーツ会場:中宮祠スケートリンク
○交通ガイド  電 車:JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺温泉
            または湯元温泉行きで約50分「中禅寺温泉」下車
         車 :日光宇都宮道路清滝ICから約30分
            ※スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
○問い合わせ  中禅寺温泉元気まつり実行委員会事務局(栃木県立日光自然博物館)
        〒321-1661 日光市中宮祠2480-1
        TEL 0288-55-0880 FAX 0288-55-0850
        E-mail nikkonsm@maple.ocn.ne.jp

(お知らせ / 2017年1月20日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
冬の中禅寺温泉ならではの体験が盛りだくさん!「中禅寺温泉カマクラまつり2017」〔日光市(日光)〕

注目
日光自然博物館「スノーシューで雪の森へ!2017」参加者募集!〔日光市(日光)〕

 日光自然博物館では、スノーシューの体験イベント「スノーシューで雪の森へ!」を2月に3回開催し、小学生以上を対象に参加者を募集します。昨年は3日間の合計で115名が参加しました。
 スノーシューとは「西洋かんじき」のことで、ふわふわな雪の上を歩くことができる魔法の道具です。自然解説員が案内しますので、雪の中で遊んだり、動物や植物の冬ならではの発見ができます。スノーシューのレンタルも行いますので、初めての方も気軽にご参加ください。
 
○日   時  2017年①2月4日(土)②2月18日(土)③2月25日(土)10:15~14:45
○実施場所   ①③湯元周辺・②光徳周辺
○集合場所   ①③湯元本通り北駐車場・②光徳駐車場
○募集対象   小学生以上 ※お子様のみでのご参加はご遠慮ください。
○募集人数   各回40名程度(抽選)
○参 加 費  高校生以上2,000円 中学生以下1,500円
        ※スノーシューレンタル料・傷害保険料含む
○申込方法   各開催日の10日前までに、日光自然博物館HPの専用フォームで申し込みください。
        はがき、FAXの場合は、①イベント名、②応募者全員の氏名・年齢・性別、
        ③代表者の住所、④電話番号(携帯電話番号が望ましい)、⑤当日の交通手段を
        明記し、日光自然博物館あてに送付してください。
        締切後に、抽選結果を郵送します。
○交通ガイド  電 車:■湯元会場
             JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで
             約80分「湯元温泉」下車
            ■光徳会場
             JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から
             東武バス光徳・湯元行きで約75分「光徳温泉」下車
         車 :日光宇都宮道路清滝ICから約60分
            ※スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
○問い合わせ  栃木県立日光自然博物館 TEL 0288-55-0880 FAX 0288-55-0850
        〒321-1661 日光市中宮祠2480-1
(お知らせ / 2017年1月20日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
日光自然博物館「スノーシューで雪の森へ!2017」参加者募集!〔日光市(日光)〕

注目
竹灯籠 製作体験~今話題の竹灯籠を自作してみよう!~〔那須塩原市(塩原温泉)〕

 塩原温泉では温泉街に竹灯籠を灯す「冬の塩原 竹取物語」を開催中ですが、その竹灯籠を製作する体験者を募集しています。

○日   時  2017年1月14日(土)・21日(土)・28日(土)16:00
○場   所  門前地区(詳しくはお電話ください)
○参 加 費  無料
○申込・問い合わせ  塩原温泉観光協会 TEL 0287-32-4000

※定員制のため参加希望者は電話で申し込みください。

※暖かい服装でお越し下さい。
(お知らせ / 2017年1月18日配信)
那須エリア
 こちらもチェック
竹灯籠 製作体験~今話題の竹灯籠を自作してみよう!~〔那須塩原市(塩原温泉)〕

注目
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年2月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

 当協会編集・発行の「観光月報2月号」を発行しました。
 ツインリンクもてぎに日本初!森の生態系を体感できる立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」3/18(土)オープン!、「今市宿新酒の利き酒大会」と「全日本手打ちそば早食い選手権」の参加者募集、足利の冬に賑わいを創り出す「足利冬物語」、「中禅寺温泉カマクラまつり」、栃木市の「太平山寒たまごまつり」、那須の「道の駅東山道伊王野寒晒しそばまつり」、「益子の雛めぐり」、宇都宮の「大鍋まつり」のイベントなど冬の情報が満載です。

※写真:足利銘仙灯り〔足利市〕

2月号の主な内容

①ツインリンクもてぎに「迷宮森殿 ITADAKI」3/18(土)オープン!〔茂木町〕
②第2回今市宿新酒の利き酒大会〔日光市(今市)〕2017年3月11日(土)
③第21回全日本手打ちそば早食い選手権〔日光市(今市)〕2017年3月12日(日)
④足利冬物語〔足利市〕2017年2月3日(金)~26日(日)
⑤足利銘仙灯り〔足利市〕2017年2月3日(金)・4日(土)・5日(日)・11日(土)
 ・12日(日)・18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)
⑥節分鎧年越〔足利市〕2017年2月3日(金)
⑦中禅寺温泉カマクラまつり2017〔日光市(日光)〕
  2017年2月11日(土・祝)~12日(日)
⑧太平山寒たまごまつり〔栃木市〕2017年2月10日(金)~16日(木)
⑨第17回全日本しもつかれコンテスト〔日光市(今市)〕2017年2月11日(土・祝)
⑩道の駅東山道伊王野寒晒しそばまつり〔那須町〕2017年2月11日(土・祝)~19日(日)
⑪第7回益子の雛めぐり〔益子町〕2017年2月11日(土・祝)~3月5日(日)
⑫板荷のアンバ様〔鹿沼市〕2017年3月4日(土)~5日(日)
⑬第8回大鍋まつり~下野の国から元気を!~〔宇都宮市〕2017年3月5日(日)
⑭一瓶塚稲荷神社初午祭〔佐野市(田沼)〕2017年3月10日(金)~12日(日)


詳しくは、「添付ファイルを見る」(PDF)をダウンロードしてご覧ください。
(お知らせ / 2017年1月18日配信)
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
 こちらもチェック
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年2月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

注目
全高6メートル!26段飾り!「第八回真岡・浪漫ひな飾り」〔真岡市〕

 真岡市観光協会主催「第八回真岡・浪漫ひな飾り」が開催され、2月1日(水)から3月3日(金)の約1ヶ月間、つり雛、段飾りを展示いたします。
 国登録文化財の久保講堂を会場に、全高6メートル、26段飾りや親王雛など30以上のひな飾りが並ぶ光景は圧巻の一言です。50本以上を数えるつり雛の同時展示も必見です。華やかな雛人形でいっぱいとなる久保講堂で、日本古来の美を堪能してください。
 
○期   間  2017年2月1日(水)~3月3日(金)10:00~16:00(最終日は15:00まで)
○場   所  久保講堂 ※最寄りの施設:真岡市青年女性会館(真岡市田町1344)
○入 館 料  無料
○休 館 日  2/7(火)・2/14(火)・2/21(火)・2/28(火)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道真岡駅から徒歩約15分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約10分
○駐 車 場  大型バス有り(無料)
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
(お知らせ / 2017年1月17日配信)
県東エリア
 こちらもチェック
全高6メートル!26段飾り!「第八回真岡・浪漫ひな飾り」〔真岡市〕

注目
日本夜景遺産認定の景色は必見!「第24回 湯西川温泉かまくら祭」〔日光市(湯西川温泉)〕

 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」が、1月28日(土)から3月5日(日)まで開催されます。期間中、温泉街では、趣向を凝らした雪だるま達と雪のぼんぼりが街道を彩ります。このイベントは、平成20年に「日本夜景遺産」に認定されました。
 メイン会場(平家の里会場・有料)には、数多くのかまくらが立ち並び、昼は冬情緒溢れる「かまくらバーベキュー」(有料・要予約)などの非日常が楽しめ、夜はライトアップもされ見ごたえ十分です。メイン会場では、平家琵琶の演奏[1/28(土)・1/29(日)・1/30(月)・2/4(土)・2/5(日)14:00~・19:30~]やケーナ演奏[2/25(土)・2/26(日)・3/4(土)・3/5(日)14:00~・19:30~]も行われます。
 また、メイン会場を含め湯西川温泉内に複数(メイン会場を含め一部有料会場有)の会場を設け、スノーシューなどのアウトドアを楽しむ会場、イルミネーションを楽しむ会場などに分けられています。
 湯西川沿いの河川敷会場では、「沢口(さわぐち)河川敷のミニかまくら」を1月28日(土)から3月5日(日)までの期間中、毎週木曜日以外毎日鑑賞できます。日本夜景遺産にも認定された「ミニかまくら」は見応え十分で訪れる方にロマンチックで幻想的な輝きを繰り広げます。
 昨年に引き続き、2月12日(日)には、平家の里バレンタイン特別企画「かまくらカクテルバー」も開催します。カクテルの街で有名な宇都宮のバーテンダーを迎え、平家の里かまくらでカクテルを堪能できます。
 
○期   間  2017年1月28日(土)~3月5日(日)9:00~21:00
        ※温暖な日、天候状況などで日時が変更になる場合があります。
○場   所
 ★メイン会場:平家の里会場(日光市湯西川1042
  ■時 間  9:00~21:00 ※但し、16:00に一時閉門し、17:00~再開門。
  ■入場料  1日利用券:大人510円 小中学生250円
        ナイトチケット:200円(17:00~)
 ★かまくらバーベキュー(メイン会場)【予約制】
  ■営 業 時 間  昼の部:11:00~・12:00~・13:00~・14:00~・15:00~
            夜の部:17:30~・18:30~(バーベキューの時間は50分間)
  ■予約受付時間   10:00~15:00
  ■予約受付開始日  2017年1月5日(木)10:00から受付開始
  ■予約電話番号   平家の里 TEL 0288-98-0126
  ■料     金  1人前1,500円(2人前より受付)
            プラスバーベキューかまくら使用料1棟1,500円
 ★平家の里バレンタイン特別企画「かまくらカクテルバー」
  ■日時  2017年2月12日(日)17:30~21:00(ラストオーダー20:30)
  ■料金  1杯500円(予定)
 ★沢口河川敷ミニかまくら会場
  ■開催期間  1/28(土)~3/5(日)までの毎週木曜日以外の毎日[17:30~21:00]
 ★沢口会場(アウトドア会場)
  沢口会場はアウトドア会場として生まれ変わります。「スノーシュー体験」、「スノーラフティ
  ング体験」など、街ではなかなか味わえないお楽しみが盛り沢山。
  出店もあり、暖かい食べ物なども用意します。
  ■開催期間   1/28(土)~3/5(日)までの毎週木曜日以外の毎日
  ■集合・受付  沢口会場特設ブース
  ※参加される方は、防寒対策をしっかりとお願いします。
  ※天候状況やコース整備及び機械点検などで中止となる場合があります。
  ■問い合わせ  Nature Planet(ネイチャープラネット)受付時間:9:00~17:00
   ・申  込  かまくら祭期間前 TEL  0288-78-1177
          かまくら祭期間中 TEL  080-6678-1117
          FAX 0288-78-1178 E-mail info@nature-planet.com
   スノーシュー体験ツアー
   沢口会場を起点に、森の中を2キロほど散策します。
  ■料   金  湯西川温泉宿泊者  :大人3,500円 子供2,500円
          湯西川温泉宿泊者以外:大人4,000円 子供3,000円
          ※参加費には、スノーシューレンタル代と保険料が含まれます。
  ■時   間  午前の部:10:00~12:00(9:30集合)
          午後の部:13:30~15:30(13:00集合)
  ■定   員  各回20名(小学生以上)
  ■予   約  事前予約が必要となります。
  スノーラフティング体験
  ■料   金  1回500円/5分間(大人・子供とも)
  ■時   間  10:00~15:00
  ■定   員  各回6名(小学生以上)
  ■予   約  不要です。
          ※団体の場合は、TEL・FAX・メールで事前に予約をお願いします。
 ★湯西川水の郷スノーパーク(日光市湯西川473-1
  長い雪のすべり台でのそり滑り、大きなかまくらなど、街では体験できない雪遊びを沢山用意
  します。
  ■開催期間   1/28(土)~3/5(日)10:00~15:00(最終受付14:00)
  ■入 場 料  大人800円 子供500円
          ※そり遊び代付、水の郷観光センター入浴料を含む。
  ■問い合わせ  水の郷観光センター
          TEL 0288-98-0260 http://yunishigawa-mizunosato.jp/
○交通ガイド
 電 車:野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅から日光交通ダイヤルバス湯西川温泉行きで
     約20分終点下車徒歩約10分
  車 :日光宇都宮道路今市ICから国道121号・県道249号経由で約70分
  ※スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
   (雪が多い日は除雪車が出動しますが、路面の雪を全て取り除くことはできません。)

 ※かまくら祭開催期間中、湯西川温泉循環ミニシャトルバスを運行します。
  運行期間:かまくら祭開催期間中の土・日・祝日
  ■運行時間10:0018:00
  ■料    金:無料
  ■定    員:9名(ハイエースでの運行)
  ■バス停車場所:平家の里、湯畑スノーランド、湯西川地区センター、彩り湯かしき花と華、
          (旧)山菜加工所、湯西川水の郷
○注   意  湯西川温泉の豊富な雪を利用して行う「かまくら祭」。路面にも雪がありますので、
        革靴・ヒール等は控えていただき、スノーブーツまたは、靴底の面の荒いものが安
        心です。
○問い合わせ  (一社)日光市観光協会 TEL 0288-22-1525

湯西川温泉の宿泊はこちら
(お知らせ / 2017年1月16日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
日本夜景遺産認定の景色は必見!「第24回 湯西川温泉かまくら祭」〔日光市(湯西川温泉)〕

注目
雪と光が織りなすファンタジー「奥日光湯元温泉雪まつり」〔日光市(日光)〕

 日本夜景遺産「ライトアップ夜景遺産」認定イベント、奥日光湯元温泉雪まつり「(ゆき)(あか)()」が1月28日(土)から2月12日(日)まで開催されます。期間中毎日、日没から午後9時まで「奥日光湯元温泉雪まつり」メイン会場の温泉街中心にある湯元園地に約500個の「雪灯里」を灯します。高さ約40cmのミニかまくらと雪の壁にろうそくを灯す「雪灯里」は、雪と光が織りなすファンタジーな世界を演出します。期間中の金曜日、土曜日には、奥日光湯元温泉旅館協同組合案内所で温かい飲み物もサービスします。
 また、氷の彫刻を堪能できる「第11回全日本氷彫刻奥日光大会」は、全国有名ホテル、食品会社のコックさんや彫刻士達約10名が彫刻する高さ2mの力作を、湯元園地の大きなかまくらの中に11基展示します。期間は1月28日(土)の正午から氷が解けるまでの約2週間です。期間中はライトアップ(午後5時~午後10時)も行います。1月27日(金)正午から作品制作風景も見学することができます。
 さらに、奥日光の湯ノ湖湖畔で2月11日(土・祝)午後7時30分から「湯ノ湖湖畔花火大会」も開催します。湯ノ湖湖畔の雪上で織りなす色鮮やかな花火をご堪能ください。
 
○期   間  2017年1月28日(土)~2月12日(日)
○場   所  奥日光湯元温泉中心街「湯元園地」
○交通ガイド  電 車:JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで約75分
            終点下車
         車 :日光宇都宮道路清滝ICから約50分
            ※スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
○問い合わせ  日光湯元ビジターセンター TEL 0288-62-2321
        奥日光湯元温泉旅館協同組合(火・水定休)TEL 0288-62-2570

奥日光湯元温泉の宿泊はこちら
 
(お知らせ / 2017年1月15日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
雪と光が織りなすファンタジー「奥日光湯元温泉雪まつり」〔日光市(日光)〕

注目
国内外のお客様で旧正月をお祝い「第11回 春節祭」〔日光市(鬼怒川温泉)〕

 鬼怒川温泉では旧正月にちなみ、日本と中華圏のお正月文化の交流を図る「春節祭」を開催します。
 鬼怒川温泉駅前広場を中華風の春節飾りで彩り、日本のお正月遊び体験、和の体験としてお茶会や人力車を無料で楽しめるほか、ステージでは太鼓や獅子舞といった日光の郷土芸能のステージを開催します。また、会場内では日光のグルメ販売も予定しています。
 
○期   間  2017年1月28日(土)~29日(日)10:00~15:00頃
○場   所  鬼怒川温泉駅前広場(日光市鬼怒川温泉大原地内)
○交通ガイド  電 車:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅下車すぐ
         車 :日光宇都宮道路今市ICから約20分
○問い合わせ  (一社)日光市観光協会 TEL 0288-22-1525

鬼怒川温泉の宿泊はこちら
(お知らせ / 2017年1月14日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
国内外のお客様で旧正月をお祝い「第11回 春節祭」〔日光市(鬼怒川温泉)〕