観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
ターゲット
最寄り駅
最寄りIC
おすすめの時期 月で絞る
ガイド
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
3,950ありました
1
とちぎあじさいまつり〔栃木市〕

とちぎあじさいまつり〔栃木市〕

1,000段の階段を彩るあじさい 
 西洋あじさいをはじめ、額あじさい、山あじさいなど約2,500株のあじさいが太平山神社表参道、約1,000段の石段の両側に咲きそろいます。これらのあじさいは、昭和49年(1974年)にライオンズクラブが植樹したのが始まりで、見頃は6月下旬から7月上旬です。石段はこの山で産出する石を使った「のづら積み」で、信徒の労力と寄進によるものです。 ★あじさいを見た後には、「本物の出会い 栃木パスポート」お…
県南エリア
2
第31回名草ホタルまつり〔足利市〕

第31回名草ホタルまつり〔足利市〕

約1000匹ものホタルが夜空に舞い幻想的! 
 栃木県足利市北部の自然豊かな名草地区に「ゲンジボタルの里」があり、毎年6月10日から30日まで「名草ホタルまつり」が開催されます。  1988年(平成元年)にほたるの保存と再生活動が評価されて環境庁(現在は環境省)から「ふるさと生きものの里100選」に認定されました。  ゲンジボタルの乱舞のピークは、午後8時から午後9時頃で、蒸し暑く雨の降らない夜に多く見られ、約1000匹ものホタルが夜空に舞う…
県南エリア
3
おやまサマーフェスティバル2019~第68回小山の花火~〔小山市〕【花火大会】

おやまサマーフェスティバル2019~第68回小山の花火~〔小山市〕【花火大会】

2万発の花火で小山の夏を、最高潮に盛り上げる! 
 小山市の夏の風物詩「小山の花火」が7月28日(日)に開催されます。今回で68回目を迎え、毎年多くの方が訪れる、関東有数の規模を誇る花火大会です。  打上げ場所と観覧席が非常に近く、尺玉の連続打上げやワイドスターマインをはじめ、市民参加のナイアガラ瀑布など、2万発を超える迫力の花火が間近で体感できるのが魅力です。また、JR宇都宮線小山駅から徒歩約8分と会場まで近いので、電車のご利用をおすすめします…
県南エリア
4
若竹の杜 若山農場 ライトアップ・竹灯りのトンネル〔宇都宮市〕【ライトアップ】

若竹の杜 若山農場 ライトアップ・竹灯りのトンネル〔宇都宮市〕【ライトアップ】

映画のロケ地として知られる竹林をライトアップ! 
 若山農場は、親子三代にわたり約80年間、無農薬・有機栽培を心掛け竹などを栽培している農場です。この農場にある東京ドーム5個分の広さを誇る竹林は、映画「るろうに剣心」をはじめ、様々な映画やCMのロケにも使用されています。  また、竹林のライトアップを毎週土・日曜日及び祝日の日没ごろから行っていますので、ぜひお越しください。 ※若山農場は「本物の出会い 栃木パスポート」のおもてなし施設です。
県央エリア
5
【アフターDC特別企画】芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり〔大田原市(黒羽)〕

【アフターDC特別企画】芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり〔大田原市(黒羽)〕

約6,000株の紫陽花が開花し、ライトアップのため夜間でも紫陽花が楽しめます。 
 花の公園として親しまれている黒羽城址公園とその周辺に植栽されている約6,000株のアジサイの開花に合わせて「芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり」を開催します。公園内の橋上から堀跡沿いにアジサイを展望できます。  まつり期間中は俳句大会や写真コンテストなど各種イベントが開催され、売店なども設置されます。夜間(午後7時から9時)にはライトアップが行われ、夜でもアジサイを楽しめます。城址公園入口には案内所…
那須エリア
6
おしらじの滝〔矢板市〕

おしらじの滝〔矢板市〕

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を10分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして山の緑が相成って、息を飲むような美しさです。 普段は沢の水が少ないため、なかなか美しい滝の姿は現してくれません。しかし、ブルーの滝つぼは枯れることなく、大自然に…
那須エリア
7
2019足利夏まつり 第105回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

2019足利夏まつり 第105回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

関東屈指の足利花火大会! 
 足利夏まつりのクライマックスを飾る「足利花火大会」は、1903年(明治36年)に開始された伝統ある大会で、今年で116年、105回を数えます。伝統と歴史に加え、質、量とも関東屈指の大会として知られ、毎年約50万人の観覧者が関東一円から集い、多くの人に親しまれています。  恒例の尺玉や仕掛花火、ワイドスターマイン、日本の名玉大玉花火など約2.5万発の花火が打ち上げられ、フィナーレの総延長800メー…
県南エリア
8
第44回ふるさと宮まつり〔宇都宮市〕

第44回ふるさと宮まつり〔宇都宮市〕

宇都宮の街が熱狂的な一夜に! 
 真夏の夜の祭典「ふるさと宮まつり」が今年も8月3日(土)、4日(日)の両日開催されます。「であいとふれあい」をテーマに、宇都宮のメインストリート、大通りを中心に繰り広げられる熱狂的なイベントです。山車、屋台、神輿、パレード、郷土芸能、踊り、お囃子、和太鼓、鳶木遣りのほか、宮っ子よさこいなど多彩な催しが宇都宮の夜を飾ります。
県央エリア
9
八幡のつつじ

八幡のつつじ

環境省指定「かおり風景百選」にも選ばれ、必見のおすすめスポットです 
 標高1,100メートルの那須高原の中腹に広がる八幡ツツジ園地には、約23ヘクタールにわたって約20万本のヤマツツジやレンゲツツジが咲き誇ります。  環境省指定「かおり風景百選」にも選ばれ、必見のおすすめスポットです。 ★那須温泉の宿泊はこちら ★新緑の日光国立公園をむすぶ観光路線バス「日光・那須 満喫ライナー」  6月4日(月)までの金・土・日・月曜日 ※1日2往復運行
那須エリア
10
ハンターマウンテンゆりパーク「ゆり博2019」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

ハンターマウンテンゆりパーク「ゆり博2019」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

全国最大級!400万輪のゆり畑 
 塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で「ゆり博2019」が7月13日(土)から8月25日(日)まで開催されます。「ゆりパーク」には、今年も400万輪のゆり畑がお目見えします。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかな約50種類のゆりが3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。  全長1,000メートル、約10分間のフラワーリフトに乗ると、眼下に広がるゆりの絨毯(じゅうたん)を…
那須エリア
11
日光東照宮

日光東照宮

江戸幕府初代将軍徳川家康を神としてまつる神社 
 日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られていま…
日光エリア
13
奥日光名瀑三滝
(華厳ノ滝・竜頭ノ滝・湯滝) 
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

奥日光名瀑三滝
(華厳ノ滝・竜頭ノ滝・湯滝)
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

 
 奥日光は前後から栃木県花のアカヤシオツツジから始まり、次々と高原植物の花につつまれます。その中で奥日光のバーワースポットでもある名瀑の三滝(華厳ノ滝、竜頭ノ滝、湯滝)めぐりと戦場ヶ原ハイキングを楽しめます。(新緑、高原植物の数々の花々、バードウォツチング、写真、絵画など)
日光エリア
15
戦場ヶ原

戦場ヶ原

奥日光に広がる日本有数の湿原 
 この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。湿原をぐるりと囲むように自然探究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースになっています。350種類にも及ぶ植物が自生し、野鳥の種類が多いことでも有名。男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイント…
日光エリア
16
殺生石

殺生石

荒涼とした地に、不思議な伝説が残る石 
 一面に岩石が転がり、荒涼とした風景が広がる景勝地。「九尾の狐」にまつわる伝説が残る史跡としても知られています。辺りには硫黄の匂いが立ち込め、独特の雰囲気を醸し出しています。整備された遊歩道は那須高原展望台まで続き、那須湯本温泉からもほど近くの場所にあるので、温泉街に泊まる方の立ち寄りスポットとなっています。  5月には、御神火祭(ごじんかさい)という火祭りがあります。那須温泉神社から練り歩く松明…
那須エリア
19
宇都宮餃子祭り2019〔宇都宮市〕

宇都宮餃子祭り2019〔宇都宮市〕

1皿100円で宇都宮餃子を食べ比べ! 
■写真:宇都宮餃子(イメージ)  餃子の街として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月2日(土)、3日(日・祝)の2日間、開催されます。  このイベントは1999年から始まり、今回で19回目となります。市民はもとより、宇都宮餃子を一度食べてみようと県外から多くの人たちで賑わいます。  当日は、宇都宮城址公園を会場に「宇都宮餃子会」会員店が出店し、各店自慢の餃子を1…
県央エリア
20
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
通常は見られない教会ゾーンを期間限定(6/1~6/30)で特別公開中!  大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の…
おもてなし施設 県央エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
ターゲット
最寄り駅
最寄りIC
おすすめの時期 月で絞る
ガイド
キーワード 定番・人気
おもてなし施設