• 【募集】スマートワーケーション受入環境整備助成事業について

【募集】スマートワーケーション受入環境整備助成事業について

1 事業の内容
  栃木県内に所在する施設において、ワークスペースの改修や無線LAN整備工事など、ワーケーション受入れのための
 環境整備を行った場合にその対象経費の一部を補助します。
  (事業の詳細は、7の事業実施要綱、補助金交付要領をご覧ください。)
  ※ワーケーションの推進に関係しない整備は対象外となります。
  本補助金は令和2(2020)年5月14日以降で交付決定の前に行われた事業に要する経費についても対象となります。
   ただし、書類や写真等による確認が可能で、適正と認められる場合に限ります。


2 補助対象者
  宿泊事業者のうち、以下の条件を全て満たす者
  ※当補助金における宿泊事業者とは、旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた栃木県内に所在する者をいう。
   ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者を除く。
  【 条 件 】
   ①栃木県内に所在する施設を有すること。
   ②栃木県が運用するスマートワーケーション専用ホームページにおけるワーケーション受入可能施設に登録し、
    継続的にワーケーション利用者の受入れを行う者又は受入れを行う意欲がある者。
   ③各市町・市町(地区)観光協会及び周辺の宿泊施設と連携し、地域におけるワーケーションの推進に
    協力する者又は協力する意欲がある者。
   申請は1事業者(会社・個人)あたり1件限り

3 補助率及び補助限度額
  補 助 率:補助対象経費(消費税・地方消費税相当分を除く)の2分の1
  補助上限額:500万円(ただし、宿泊事業者感染症対策支援補助金の交付決定を受けている者は、
             当該交付決定額との合算額について、補助限度額を500万円とする。)

        ※補助額について、端数が生じる場合は千円未満切り捨て
  【 例 】
   本補助事業において1事業者が支出する補助対象経費(消費税・地方消費税相当分を除く)…A
   宿泊事業者感染症対策支援補助金の交付決定額…B
   ・A=3,123,000円、B=0円(宿泊事業者感染症対策支援補助金の利用なし)の場合
     3,123,000円 × 補助率1/2 = 1,561,500円
      ⇒ 算定額1,561,000円(※千円未満の切り捨て)
     補助上限額5,000,000円 - 0 =5,000,000円
      ⇒上記算定額が補助上限額に満たないため、補助金額は1,561,000円となる。
   ・A=11,000,000円、B=0円(宿泊事業者感染症対策支援補助金の利用なし)の場合
     11,000,000円 × 補助率1/2 = 5,500,000円 
      ⇒算定額5,500,000円
     補助上限額5,000,000円 - 0 =5,000,000円
      ⇒B=0円だが、上記算定額が補助上限額を超えるため、補助金額は5,000,000円となる。
   ・A=5,567,000円、B=3,000,000円の場合
     5,567,000円×補助率1/2 = 2,783,500円
      ⇒ 算定額2,783,000円(※千円未満の切り捨て)
     補助上限額5,000,000円 - 3,000,000円 = 2,000,000円
      ⇒上記算定額が補助上限額を超えているため、補助金額は2,000,000円となる。
   ・A=2,000,000円、B=5,000,000円の場合
      ⇒B=5,000,000円で既に補助上限額に達しているため、申請不可となる。

4 経費区分
  【工事請負費】
   ワークスペース改修工事、無線LAN整備工事などワーケーション受入れのための環境整備に要する経費
  【その他】
   上記のほか、知事が必要と認める経費

  <対象外経費>
   ・人件費、旅費、需用費(食糧費、消耗品費、印刷製本費、光熱水費等)、役務費(通信運搬費、広告料、手数料等)、
    使用料及び賃借料(店舗借上料、機会借上料、物品使用料等)
   ・消費税及び地方消費税
   ・その他補助事業の目的にそぐわないと認められる経費

5 申請期限等スケジュール
 (1)申請受付期間:令和3(2021)年11月1日(月)~令和3(2021)年11月30日(火)
 (2)補助金交付決定:令和3(2021)年12月中旬(予定)
 (3)実績報告期限:事業完了~令和4(2022)年1月17日(月)
 (4)補助金額通知:令和4(2022)年2月上旬 (予定)
 (5)請求書提出:(4)の通知後~令和4(2022)年2月中旬(予定)
 (6)補助金交付:令和4(2022)年2月下旬(予定)

  【参考】スマートワーケーション受入環境整備助成事業の流れ(PDF:163KB)

6 申請書の提出について
  申請書類については、以下の事務局あて郵送・持参・メールのいずれかにより2部提出してください。

   〒320-0033
   栃木県宇都宮市本町3-9 本町合同ビル1階
   公益社団法人 栃木県観光物産協会 観光課宛て
   TEL:028-623-3213 
   Mail:workation@tochigiji.or.jp

 【申請書類作成等に関する相談】
  所定の質問票にてメールでお問い合わせください。

  質問票(Word:34KB)
 
7 実施要綱・補助金交付要領
(1)スマートワーケーション受入環境整備助成事業実施要綱(PDF:58KB)
(2)スマートワーケーション受入環境整備助成事業費補助金交付要領(PDF:183KB)

8 交付申請に係る様式(ダウンロード用)
(1)交付申請書(様式第1)(Word:35KB)
   記入例(PDF:89KB)
(2)事業計画書(様式第2)(Word:36KB)
   記入例(PDF:158KB)
(3)誓約書・役員等名簿(様式第2(別紙))(Word:39KB)
   記入例(PDF:162KB)
(4)収支予算書(様式第3)(Word:36KB)
   記入例(PDF:88KB)

9 実績報告に係る様式(ダウンロード用)
(1)補助事業実績報告書(様式第11)(Word:37KB)
   記入例(PDF:80KB)
(2)事業実績書(様式第12)(Word:38KB)
   記入例(PDF:150KB)
(3)収支決算書(様式第13)(Word:38KB)
   記入例(PDF:92KB)
(4)取得財産等管理明細表(様式第20)(Word:37KB)
   ※補助事業により、50万円以上(税抜)の取得財産がある場合に作成が必要となります。
   記入例(PDF:102KB)

10 補助金交付請求に係る様式(ダウンロード用)
(1)交付請求書(様式第15)(Word:37KB)
(2)概算払申請書(様式第16)(Word:42KB)
(3)概算払請求書(様式第17)(Word:38KB)

11 その他様式(ダウンロード用)
(1)交付申請取下届出書(様式第5)(Word:35KB)
(2)補助事業計画変更承認申請書(様式第6)(Word:35KB)
(3)補助事業計画中止(廃止)承認申請書(様式第7)(Word:35KB)
(4)補助事業計画遅延等報告書(様式第8)(Word:35KB)
(5)補助事業遂行状況報告書(様式第9)(Word:34KB)
(6)遂行状況報告書別紙(様式第10)(Word:34KB)
(7)消費税額及び地方消費税額の確定に伴う報告書(様式第18)(Word:37KB)
(8)取得財産等管理台帳(様式第19)(Word:37KB)
(9)取得財産等の処分承認申請書(様式第21)(Word:37KB)
(10)実施効果報告書(様式第22)(Word:36KB)

12 ダウンロード用様式一式(zipファイル:682KB)

13 留意事項等
 本補助金は令和2(2020)年5月14日以降で交付決定の前に行われた事業に要する経費についても対象となります。
  ただし、書類や写真等による確認が可能で、適正と認められる場合に限ります。

 
・交付申請書、実績報告書と併せて提出する書類について、事務局が必要と判断した場合は記載のない書類を求めることがあります。
 ・本補助金の交付を受けた場合、補助対象事業にかかる帳簿を備えるとともに、収入及び支出の証拠書類を完了年度の翌年度から
  5年間保存が必要となります。
 ・「補助金交付要領」には、交付決定の取消(第13条第1項)や補助金の返還(第13条第2項及び3項)、
  財産処分の制限期間(第15条)なども規定していますので、あらかじめご確認願います。
(2021年10月29日配信)