お知らせ

エリア
バックナンバー 検索条件をクリア
36ありました

注目
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年7月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

当協会編集・発行の「観光月報7月号」を発行しました。
Bリーグ初代チャンピオン「栃木ブレックス」の地元宇都宮での開催「3人制バスケットボール3x3(スリーバイスリー)」やハンターマウンテンゆりパーク「2017ゆり博」、湯西川温泉の「竹の宵まつり」・「心かわあかり」・「オーロラファンタジー」、真岡市や小山市、足利市、宇都宮市で2万発を打ち上げる花火大会、烏山の「山あげ祭」や「真岡の夏まつり」、鬼怒川・川治温泉の「龍王祭」、大田原市の「与一まつり」などの夏まつり・イベント、野木町や益子町、上三川町のひまわりまつりなど夏の情報が満載です。

※写真:3人制バスケットボール3x3(スリーバイスリー)〔宇都宮市〕

7月号の主な内容

①3人制バスケットボール3x3〔宇都宮市〕
 ■3x3 PREMIER.EXE 7月8日(土)~9日(日)
 ■2017 FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters 7月29日(土)~30日(日)
②ハンターマウンテンゆりパーク「2017ゆり博」〔那須塩原市(塩原温泉)〕
 2017年7月15日(土)~8月27日(日)
③竹の宵まつり〔日光市(湯西川温泉)〕2017年7月の金・土・日・祝日
④湯西川温泉心かわあかり〔日光市(湯西川温泉)〕
 2017年7月22日(土)~8月3日(木)
⑤第48回真岡市夏祭り大花火大会〔真岡市〕2017年7月22日(土)
⑥おやまサマーフェスティバル2017~第66回小山の花火~〔小山市〕2017年7月30日(日)
⑦2017足利夏まつり「第103回足利花火大会」〔足利市〕2017年8月5日(土)
⑧2017うつのみや花火大会〔宇都宮市〕2017年8月12日(土)
⑨山あげ祭〔那須烏山市(烏山)〕2017年7月21日(金)~23日(日)
⑩真岡の夏まつり〔真岡市〕2017年7月21日(金)~23日(日)
⑪第49回龍王祭〔日光市(鬼怒川・川治温泉)〕2017年7月21日(金)~23日(日)
⑫祇園祭〔益子町〕2017年7月23日(日)~25日(火)
⑬栗山ふるさとサマーウオーク〔日光市(湯西川・川俣・奥鬼怒温泉)〕
 2017年7月29日(土)~30日(日)
⑭第37回与一まつり〔大田原市〕2017年8月4日(金)~5日(土)
⑮第9回湯西川温泉オーロラファンタジー〔日光市(湯西川温泉)〕
 2017年8月5日(土)~24日(木)
⑯第25回ひまわりフェスティバル〔野木町〕2017年7月28日(金)~30日(日)
⑰ひまわり祭り〔益子町〕2017年8月11日(金・祝)~20日(日)
⑱かみのかわサンフラワー祭り〔上三川町〕2017年8月25日(金)~27日(日)


詳しくは、「添付ファイルを見る」(PDF)をダウンロードしてご覧ください。
(お知らせ / 2017年6月21日配信)
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
 こちらもチェック
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年7月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

注目
【お知らせ】6月29日(木)に「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催します‼

 奥日光清流清湖保全協議会(日光市、県及び国で構成)では、奥日光の水環境についての講義や自然観察会を通して学ぶ「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催します。
  皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成29年6月29日(木曜日) 10:00~15:30

【集合場所】日光湯元ビジターセンター(日光市湯元官有無番地)
   
【内容】
(1)実習・観察
 ・身近にあるものを使ってプランクトンネットを作成し、湯ノ湖に生息するプランクトンを採取・観察します。
(2)自然観察会
・新緑の湯ノ湖湖畔を歩いて奥日光の自然を観察します。

【定員】30名(先着順)※参加費無料

【申込締切】平成29年6月23日(金曜日)必着

※内容の詳細や申込み方法等は添付の募集案内又はホームページを御覧ください。
 (http://www.pref.tochigi.lg.jp/d03/kouhou/okunikkou_seiryuseiko/yamatomizube.html
 
(お知らせ / 2017年6月20日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
【お知らせ】6月29日(木)に「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催します‼

注目
2017年栃木県夏季観光PRパンフレット「Premium Summer vacation」を発行しました

「本物の出会い 栃木」観光キャンペーン推進協議会(事務局:栃木県観光交流課)は、2017年栃木県夏季観光PRパンフレット「Premium Summer vacation」を発行しました。
送付ご希望の方は、栃木県観光交流課までお問い合わせください。

○問い合わせ  「本物の出会い 栃木」観光キャンペーン推進協議会
        (事務局:栃木県観光交流課 TEL 028-623-3305)
(お知らせ / 2017年6月19日配信)
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
 こちらもチェック
2017年栃木県夏季観光PRパンフレット「Premium Summer vacation」を発行しました

注目
湯西川を7色に彩る!「湯西川温泉心(しん)かわあかり」〔日光市(湯西川温泉)〕

 湯西川温泉街を流れる湯西川で2015年から始めた「湯西川温泉(しん)かわあかり」が、6月28日(水)から30日(金)まで開催されます。
 今年はプレデスティネーションキャンペーン(DC)の年でもあり、例年実施する7月下旬から8月上旬のほか、特別に6月にも開催します。
 当日は、7色に灯る「やまほたる」を約2,000個川へ流し、無数の華やかな光が川面を彩ります。ゆらゆらと光りながら川面を流れる景色は幻想的です。直径24センチの半透明のビーチボールにLEDライトを挿入した「やまほたる」を使用します。
 期間中、湯西川上流の天楽堂橋付近から下流の湯前橋まで約300メートルにわたり光のショーを楽しめます。
 
○期   間  2017年6月28日(水)~30日(金)放流:20:30~21:00
○放流場所   湯西川本流(天楽堂つり橋上付近から湯前橋下流)
○交通ガイド  電 車:野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅から日光交通ダイヤルバスで
            約30分終点下車
         車 :日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由で約60分
○問い合わせ  湯西川旅館組合 TEL 0288-98-0085
(お知らせ / 2017年6月19日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
湯西川を7色に彩る!「湯西川温泉心(しん)かわあかり」〔日光市(湯西川温泉)〕

注目
日本一早い新そばを食してみては!?「日光夏の新そばまつり」〔日光市(今市)〕

 食分野の日光ブランドに認定された「日光夏そば」を食べられる「日光夏の新そばまつり」が6月24日(土)、25日(日)の2日間、日光だいや川公園で開催されます。このイベントは、数量限定の夏そばを食べられる名物イベントです。
 今年の6月下旬に日光市内で刈りとられた夏そばは、秋のそばよりも清涼感があるのが特徴です。早い時期に、新そばを味わうチャンスです。
 例年は7月第1土日の開催ですが、今年はプレデスティネーションキャンペーン(DC)の年でもあり、6月に行われます。
 
○期   間  2017年6月24日(土)~25日(日)10:00~15:00
○場   所  日光だいや川公園(日光市瀬川844)
○料   金  一人前500円~
○交通ガイド  電 車:東武日光線上今市駅から徒歩約20分
         車 :日光宇都宮道路今市ICから約8分
○問い合わせ  日光手打ちそばの会事務局(日光市観光振興課内)TEL 0288-21-5170
 
(お知らせ / 2017年6月18日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
日本一早い新そばを食してみては!?「日光夏の新そばまつり」〔日光市(今市)〕

注目
第2回「山の日」記念全国大会連携イベント 第15回記念大会 栗山ふるさとサマーウオーク〔日光市(湯西川・川俣・奥鬼怒温泉)〕

歴史ロマンと緑あふれる湯西川・川俣・奥鬼怒温泉を歩こう!

 今年で15回目を迎える参加型イベント「栗山ふるさとサマーウオーク」が7月29日(土)、30日(日)の2日間行われます。この大会は、栗山地区をあげて実施するもので、地区内の主な温泉地や景勝地を中心に、魅力たっぷりの5コースを設定し、ファミリーで気軽に参加できるコースからトレッキング愛好家も十分満足できるコースまでバラエティあふれるコース設定となっています。昨年は898名(うち宿泊341名)の方が栗山の豊かな自然を堪能し、遠く熊本県からの参加もありました。
 都会の暑さを逃れ、爽やかな風とおいしい空気を体験しながら、ウオーキングを楽しんで自慢の温泉で汗を流してください。参加者全員に日帰り温泉割引券をプレゼントいたします。
 早朝のスタートとなりますので、大会前日の宿泊をおすすめします。前日は特別料金で宿泊できます。宿泊した方全員に大会記念のオリジナルTシャツをプレゼント。
 
○期   間  2017年7月29日(土)~30日(日)
○コ ー ス  
  ■7月29日(土) 
 ①湯西川コース(歩行距離:5km
  歴史情緒の香り漂う温泉街を歩くコース
  平家の里駐車場スタート→湯西川温泉街湯西川水の郷ゴール
  集合:8:30 出発式:8:45 スタート:9:00 ゴール:10:15予定
 ②湯西川コース(歩行距離:13km
  歴史ロマンあふれる平家落人の里から湯西川ダム湖畔を歩くコース
  平家の里駐車場スタート→湯西川温泉街安らぎの森 四季(休憩所)→湯西川水の郷ゴール
  集合:8:30 出発式:8:45 スタート:9:00 ゴール:12:00予定
 ■7月30日(日)
 ①川俣・奥鬼怒コース(歩行距離:17km
  多くのトレッキング愛好家に知られる鬼怒川上流沿いの奥鬼怒歩道を歩く豊かな自然を満喫できる
  コース。
  川俣温泉広場→女夫渕→奥鬼怒歩道→加仁湯(休憩所)→奥鬼怒歩道→女夫渕→川俣温泉広場
  集合場所・スタート地点:川俣温泉広場
  集合:8:30 出発式:8:45 スタート:9:00 ゴール:14:00予定
 ②川俣・瀬戸合峡コース(歩行距離:10km
  川俣湖畔をめぐり、瀬戸合峡の美しい渓谷を望む変化に富んだコース。
  川俣ふれあい広場→川俣湖周辺遊歩道→瀬戸合峡→平家塚(休憩所)→川俣ふれあい広場
  集合場所・スタート地点:川俣ふれあい広場
  集合:9:00 出発式:9:15 スタート:9:30 ゴール:12:00予定
 ③日蔭牧場コース(歩行距離:12km
  ダム湖を周遊、高原の広々とした牧場を抜けるコース。
  栗山ダム駐車場→ダム周遊→栗山ダム駐車場(休憩所)→日蔭牧場→栗山運動場
  集合場所:栗山運動場 スタート地点:栗山ダム駐車場 ゴール地点:栗山運動場
  集合場所からスタート地点までは送迎バス
  集合:8:00 出発式:8:45 スタート:9:00 ゴール:12:00予定
○募集人員  各コース300名
○参加資格  どなたでも参加できます。幼児は保護者、身体の不自由な方は介添人の同伴が必要です。
○申込期限  2017年7月19日(水)締切
○参 加 費  全コース共通1,300円(2日間参加しても同額)※小学生未満無料
        傷害保険・参加者プレゼント・認定書が含まれます。
○宿泊特典   大会記念のオリジナルTシャツを宿泊した方全員にプレゼント。
○そ の 他  ①当日のコース会場にはレストランがありませんので、お弁当(600円/事前申込)
         を申し込むか持参してください。
         ※1日目の湯西川コースはお弁当がありませんので、近くの食事処をご利用く
          ださい。
        ②健康保険証の写し、雨具、飲料水、帽子を必ず持参してください。
○交通ガイド  参加者は、各自において各コースのスタート地点へ、集合してください。
        会津鬼怒川線湯西川温泉駅をご利用の方には送迎バスを用意しています。
        湯西川温泉駅発:7/28(金)15:35発 7/29(土)13:45発・15:35発
        ※日帰り参加の方は、朝の集合時間に間に合う公共交通機関がありませんので、
         必ずマイカーでお越しください。
○問い合わせ・申し込み
 栗山ふるさとサマーウオーク実行委員会 TEL 0288-97-1800
 受付時間:平日(月~金)9:00~17:00
 ※E-mail(kuri-fsw@city.nikko.lg.jp)やFAX(0288-97-1177)での申込みも受け付けています。
 
(お知らせ / 2017年6月14日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
第2回「山の日」記念全国大会連携イベント 第15回記念大会 栗山ふるさとサマーウオーク〔日光市(湯西川・川俣・奥鬼怒温泉)〕

注目
【お知らせ】英国大使館別荘記念公園事業が平成28年度日本造園学会田村剛賞を受賞しました!

 この度、平成29年5月20日(土)に行われた平成29年度日本造園学会全国大会において、英国大使館別荘記念公園事業が下記のとおり平成28年度日本造園学会田村剛賞を受賞しましたので報告いたします。

 1 受 賞 日本造園学会 田村剛賞

 2 受賞者 栃木県(英国大使館別荘記念公園事業)

 3 公益社団法人 日本造園学会 
   公益社団法人 日本造園学会は、大正14年に設立されたわが国最初の造園学
  に関する学術団体。

 4 田村剛賞
   田村剛賞は、自然公園及び自然保護に関する研究論文や設計作品、著作、事
  業・マネジメントにおいて優れた業績をあげ、その分野の発展や普及・啓発に
  優れた功績を残した個人又は団体・組織に授与される。
  参考:平成27年度受賞者 該当なし
     平成26年度受賞者
 小沢晴司氏「わが国の国定公園の成立に関する研
                    究」
              小野寺浩氏「人間と自然の共生をめざす新たな自然
                    環境保全計画思想の構築と実践」

 5 受賞理由 
   栃木県は、寄贈を受けた旧英国大使館別荘を、国際避暑地の歴史を受け継ぐ
  施設として、当時の建材の再利用や石積み三段テラスの復元など丁寧な手法と
  創意工夫により創建当時の姿に復元するとともに、開園後は訪日外国人を含む
  多くの来訪者に「国際避暑地の歴史を体験できる新たな風景」の提供に取り組
  んでいる。
   これらの取組みが自然公園の整備の分野における優れた業績であり、当該分
  野の進歩、発展等に対し顕著な功績として認められた。

  ※写真は公益社団法人日本造園学会宮城俊作会長(平成28年度)と栃木県知事

  
☆英国大使館別荘記念公園の詳細についてはこちら☆
(お知らせ / 2017年6月7日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
【お知らせ】英国大使館別荘記念公園事業が平成28年度日本造園学会田村剛賞を受賞しました!

注目
真夏に天然の雪が出現!「夏の雪あそび」〔日光市(川俣・奥鬼怒温泉)〕

 川俣温泉奥鬼怒温泉のファミリー向け企画「夏の雪あそび」(主催:奥鬼怒・川俣温泉旅館組合)が6月24日(土)、25日(日)、7月1日(土)、2日(日)の4日間、奥鬼怒温泉の特設会場で開催されます。冬に積もった雪を活用したイベントで、3月半ばから雪を集め始め、女夫渕と八丁の湯の奥の2ヶ所に耐熱保温シートをかけて大量に雪を保存しました。
 期間中は、ミニ雪ぞりすべりや雪玉ストラックアウト、雪上スイカ割りなどで夏の雪遊びを楽しめます。また、焼きそば、わたあめ、かき氷などの販売も予定しています。
 
○期   間  2017年6月24日(土)・25日(日)・7月1日(土)・2日(日)
        10:00~15:00 ※雨天中止
○場   所  奥鬼怒温泉の特設会場(受付:女夫渕駐車場)
○料   金  入場無料
○交通ガイド  女夫渕駐車場から徒歩約5分
        ※女夫渕駐車場まで
        電 車:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光市営バスで約120分
            (青柳車庫での休憩10分を含む)
         車 :日光宇都宮道路今市ICから約100分
○問い合わせ  (一社)日光市観光協会 TEL 0288-22-1525
 

★奥鬼怒・川俣温泉のお泊まりはこちら(栃木県観光物産協会 会員の宿)

 加仁湯 http://www.tochigiji.or.jp/reserve/1103/

 八丁の湯 http://www.tochigiji.or.jp/reserve/1106/

 日光沢温泉 https://www.tochigiji.or.jp/reserve/1105/

 御宿こまゆみの里 http://www.tochigiji.or.jp/reserve/1102/

 国民宿舎渓山荘 http://www.tochigiji.or.jp/reserve/7444/

(お知らせ / 2017年6月6日配信)
日光エリア
 こちらもチェック
真夏に天然の雪が出現!「夏の雪あそび」〔日光市(川俣・奥鬼怒温泉)〕

注目
堀跡の斜面が、アジサイで埋め尽くされる!第25回芭蕉の里「くろばね紫陽花まつり」〔大田原市(黒羽)〕

 花の公園として親しまれている黒羽城址公園とその周辺に植栽されている約6,000株のアジサイの開花に合わせて「くろばね紫陽花まつり」を開催します。公園内の橋上から堀跡沿いにアジサイを展望できます。
 期間中は俳句大会や写真コンテストなど各種イベントが開催され、売店なども設置されます。夜間(午後7時から9時)にはライトアップが行われ、夜でもアジサイを楽しめます。城址公園入口には案内所を開設し、ボランティアによる観光案内を行います。
 
○期   間  2017年6月17日(土)~7月9日(日)
○場   所  黒羽城址公園とその周辺
○イベント   とちぎテレビ「うたの王様」予選会 6月24日(土)
        お能を知る会           6月25日(日)
        高校生「音」のフェスティバル   7月2日(日)
        写真コンテスト作品募集      7月31日(月)募集締切
        旧浄法寺邸での無料湯茶接待
        浴衣着付け体験
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮線那須塩原駅から大田原市営バス雲巌寺線で約35分
            「黒羽支所」下車徒歩約15分
            JR宇都宮線西那須野駅から東野バス五峰の湯行きで約40分
            「黒羽支所」下車徒歩約15分
            ※期間中の6/17(土)、6/18(日)、6/24(土)、6/25(日)、7/1(土)、
             7/2(日)はJR那須塩原駅東口-紫陽花まつり会場間を無料シャトル
             バスを運行。
         車 :東北自動車道矢板ICから約45分または西那須野塩原ICから約35分
○問い合わせ  大田原市観光協会 TEL 0287-54-1110
(お知らせ / 2017年6月6日配信)
那須エリア
 こちらもチェック
堀跡の斜面が、アジサイで埋め尽くされる!第25回芭蕉の里「くろばね紫陽花まつり」〔大田原市(黒羽)〕

注目
1,000段の階段を彩る!「とちぎあじさいまつり」〔栃木市〕

 西洋あじさいをはじめ、額あじさい、山あじさいなど約2,500株のあじさいが太平山神社表参道、約1,000段の石段の両側に咲きそろいます。これらのあじさいは、昭和49年(1974年)にライオンズクラブが植樹したのが始まりで、見頃は6月下旬から7月上旬です。石段はこの山で産出する石を使った「のづら積み」で、信徒の労力と寄進によるものです。
 
○期   間  2017年6月16日(金)~7月2日(日)
○場   所  太平山あじさい坂(栃木市平井町)
○交通ガイド  電 車:JR両毛線栃木駅・東武日光線栃木駅から関東バス国学院行きで約15分
            終点下車
         車 :東北自動車道栃木ICから約15分
○問い合わせ  栃木市観光振興課 TEL 0282-21-2374
        (一社)栃木市観光協会 TEL 0282-25-2356
(お知らせ / 2017年6月5日配信)
県南エリア
 こちらもチェック
1,000段の階段を彩る!「とちぎあじさいまつり」〔栃木市〕