フェスタ in 大谷2019〔宇都宮市〕【ライトアップ】 ふぇすたいんおおや

石の里・大谷の夜の魅力を再発見!

石の里・大谷の夜の魅力を再発見!
 宇都宮市大谷は旧帝国ホテルの建材として一躍有名になった「大谷石」の産地であり、その類まれな景観が素晴らしく、御止山(おとめやま)、越路岩(こしじいわ)は国の名勝にも指定されています。この御止山を間近で見られる大谷景観公園大谷資料館を会場に「フェスタ in 大谷2019」が10月26日(土)に開催されます。
 メイン会場の大谷資料館では、大谷石採掘場跡の巨大な地下空間におけるプロジェクションマッピングや、大谷石壁面への色鮮やかなライトアップ、大谷石あかりの展示・販売や飲食ブース・金魚すくいなど、大人から子どもまで楽しめるイベントです。「石の里・大谷」の夜の魅力を感じてみてください。
 
※詳細はフェスタin大谷のFacebookをご覧ください。

※大谷資料館は「本物の出会い 栃木パスポート」のおもてなし施設です。
 

周辺観光情報

基本情報

住所 〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909
電話番号 028-652-0924 (フェスタin大谷実行委員会(大谷石材協同組合内))
公式URL https://www.facebook.com/festain.oya/
利用事前予約不要
料金 プロジェクションマッピングは有料 入館料大人500円(中学生以下無料)
電車・バスでのアクセスJR宇都宮駅西口(バス6番乗り場発)から「立岩行き」で約30分「大谷資料館入口」下車徒歩約1分
車でのアクセス東北自動車道鹿沼ICから約20分または宇都宮ICから約15分
駐車可能台数500台(フェスタin大谷専用駐車場)
駐車料金無料
開催期間 ■イベント:2019年10月26日(土)
開催時間 17:00~21:00
会場名 大谷資料館(宇都宮市大谷町909)・大谷景観公園(宇都宮市大谷町1224-1)