篠塚稲荷神社の飾り馬(篠塚初午祭)〔小山市〕 しのづかいなりじんじゃのかざりうま(しのづかはつうまさい)

飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く

飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く
飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く
飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く
飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く
飾り馬が無病息災と豊作を祈願して練り歩く
 小山市指定無形民俗文化財の「篠塚初午祭(はつうまさい)」は毎年3月の第2日曜日に行われ、村の無病息災と豊作を祈願して、五色の布や布団で美しく飾り立てた神馬が地区内を練り歩き神社に参向する祭りです。この「飾り馬」の行事は小山市の無形民俗文化財に指定されています。
 神馬は、子供が生まれる地元の家から奉納された艶やかな布団7枚を背に重ね、神社を出発し、馬子に引かれ、地区内を練り歩きます。
 神事が終わると「飾り馬」の派手な飾りは解かれ、流鏑馬用の馬になります。3つの的に矢を放ち、その当たり具合でその年の作況を占います。1つ目が当たると早稲、2つ目が当たると中稲、3つ目が当たると晩稲がよいとされています。
 また、地域の人たちによる太々神楽が奉納され、祭りに花を添えます。

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県小山市大本615
電話番号 0285-22-9668 (小山市文化振興課)
電車・バスでのアクセスJR両毛線思川駅から車で約5分
車でのアクセス東北自動車道佐野藤岡ICから約30分
開催期間 2020年3月8日(日)[予定] <毎年3月第2日曜日開催>
開催時間 ■飾り馬:10:30頃 ■流鏑馬:15:00頃
会場名 篠塚稲荷神社(小山市大本615)