【終了】第101回 益子春の陶器市〔益子町〕 はるのましことうきいち

 恒例の「益子春の陶器市」が城内坂・道祖土(さやど)地区をメイン会場に益子町内各所で4月28日(土)から5月6日(日)までの9日間開催されます。陶器市は昭和41年から開催し、春・秋合わせて今回で101回を迎え、秋の陶器市とともに、益子町最大のイベントで、毎年大勢の人で賑わいます。
 湯呑みや皿などの日用品から壷・花瓶などの美術作品まで多くの種類が通常価格より安く販売されます。販売店約50店舗のほか、約500張のテントでは陶芸作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。その他に地元産の農産物なども販売されます。
 また、「ましこのcaféめぐって楽しむスタンプラリー」を6月30日(土)まで実施していますので、「陶器市」と合わせて益子の散策をお楽しみください。45店のカフェが参加し、期間中、それぞれ違うカフェで5個スタンプを集めると、カフェマップオリジナルマスキングテープを差し上げます。景品は、益子町観光協会または道の駅ましこで引き換えてください。景品は無くなり次第終了となります。
 さらに、益子の美術館(益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子濱田庄司記念益子参考館、つかもと美術記念館)3館共通チケット「まし子さんとめぐる益子の美術館」を4月15日(日)からコンビニエンスストア限定で発売します。全館で1,700円のところ1,400円と大変お得です。

【臨時号】「益子直行バス」運行!
○運行日:2018年4月28日(土)~30日(月・振休)・5月3日(木・祝)~6日(日)
★東野バス JR宇都宮駅(東口)⇔益子
 運賃:片道1,150円
 JR宇都宮駅東口  9:00発→城内坂交差点北 10:00着[予定]
 城内坂交差点北  16:30発→JR宇都宮駅東口 17:30着[予定]
★茨城交通 関東やきものライナー(予定) 秋葉原駅⇔益子駅
 運賃:片道2,100円(2枚チケット購入の場合片道1,850円)
 秋葉原駅  7:40発→益子駅   10:40着[予定]
 益子駅 16:30発→秋葉原駅19:30着[予定]
 

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県芳賀郡益子町
電話番号 0285-70-1120 (益子町観光協会)
公式URL http://www.mashiko-kankou.org/
電車・バスでのアクセス真岡鐵道益子駅から徒歩約20分(つくばエクスプレス守谷駅で関東鉄道常総線に乗換え下館駅まで約62分。
下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。)
JR宇都宮駅から東野バス益子行きで約70分「益子参考館前」・「道祖土上」・「陶芸メッセ入口」・「城内坂」の何れかで下車
秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで約2時間30分「陶芸メッセ入口」下車徒歩約5分
駐車可能台数北関東自動車道桜川筑西ICから約20分または真岡ICから約25分
駐車料金有料・無料駐車場あり
開催期間 2018年4月28日(土)~5月6日(日)
開催時間 9:00~17:00
会場名 城内坂・道祖土(さやど)地区を中心に益子町内各所
添付ファイルを見る