【終了】那須神社例大祭〔大田原市〕 

古式ゆかしく行われる舞楽と流鏑馬

古式ゆかしく行われる舞楽と流鏑馬
 征夷大将軍坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が、応神天皇を(まつ)り八幡宮にしたと伝えられる那須神社で、秋の例大祭が厳かに行われます。
 この例大祭は、京都から神職や伶人(れいじん)を呼び、舞楽の奉納や流鏑馬(やぶさめ)の騎式を行い、終日神意をなぐさめたと伝えられたもので、現在も流鏑馬は恒例行事として古式ゆかしく行われています。この他にも獅子舞や子供相撲などが行われます。
 また、那須神社には、那須与一が奉納したといわれる太刀や国指定重要文化財の楼門があります。隣接する道の駅「那須与一の郷」と併せてお楽しみください。

周辺観光情報

基本情報

住所 〒324-0012 栃木県大田原市南金丸1628
電話番号 0287-22-3281 (那須神社)
電車・バスでのアクセスJR宇都宮線西那須野駅から東野バス五峰の湯行きで約25分「八幡神社前」下車すぐ
JR宇都宮線那須塩原駅から大田原市営バス道の駅那須与一の郷行きで約25分終点下車すぐ
車でのアクセス東北自動車道矢板ICから約40分
東北自動車道西那須野塩原ICから約30分
駐車可能台数道の駅那須与一の郷に駐車可能
開催期間 2016年9月19日(月・祝) <毎年敬老の日開催>
開催時間 ■祭典:10:30~ ■流鏑馬:13:00~
会場名 那須神社(大田原市南金丸1628)