【終了】井頭公園花ちょう遊館「サナギのクリスマスツリー」〔真岡市〕 いがしらこうえんかちょうゆうかん

黄金色に変わりゆくサナギの神秘

黄金色に変わりゆくサナギの神秘
黄金色に変わりゆくサナギの神秘
黄金色に変わりゆくサナギの神秘
 井頭公園内の「花ちょう遊館」には熱帯生態館と高山植物館があり、花は高山植物・熱帯植物、ちょうは熱帯・亜熱帯性の鳥・蝶を意味しています。ここでは、熱帯から高山まで地球上のさまざまな気候帯に生息する植物・鳥・爬虫類・蝶を5つのゾーンに分けて展示しています。
 この「花ちょう遊館」では、飼育している「オオゴマダラ」の黄金のサナギや「リュウキュウアサギマダラ」のエメラルドグリーンのサナギを飾ったクリスマスツリーを期間限定で展示します。オオゴマダラは沖縄など亜熱帯に生息する国内最大級のチョウです。サナギの大きさは体長約3cm、初めは黄色で、羽化するまでの2週間、外敵から身を守るためあえて目立つ黄金色になります。

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県真岡市下籠谷99
電話番号 0285-83-3121 (井頭公園管理事務所)
公式URL http://www.park-tochigi.com/igashira/
営業時間/休業日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
料金 大人410円 小学生・中学生・高校生200円 幼児無料 ※団体20名から2割引
車でのアクセス北関東自動車道真岡ICから約8分
駐車可能台数約1,300台
駐車料金無料
開催期間 2017年11月29日(水)~12月28日(木)[予定]
※羽化状況により日程を変更する場合があります。
開催時間 9:30~16:00(入館は15:30まで)
会場名 井頭公園内「花ちょう遊館」