【終了】2019GW(ゴールデンウィーク) 世界遺産「日光の社寺」ライトアップ〔日光市(日光)〕 せかいいさん「にっこうのしゃじ」でぃーしーとくべつきかく

世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』

世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』
世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』
世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』
世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』
世界遺産「日光の社寺」『夜間参拝!』

 5月1日(水・祝)から5日(日・祝)までの期間限定で夜の世界遺産「日光の社寺」を参拝できます。普段は味わうことができない幻想的な夜の世界遺産を堪能できます。

 日光東照宮では「国宝陽明門ライトアップ」が5月3日(金・祝)から5日(日・祝)までの午後6時から午後8時(最終受付午後7時30分)まで行われ、4年ぶりに一昨年3月にお披露目したばかりの陽明門が闇夜に照らされます。

 日光山輪王寺では昨年7年ぶりにお披露目された『 家光廟「二天門」ライトアップ』が5月3日(金・祝)から5日(日・祝)までの午後5時30分から8時まで行われ、平成24年より改修をしていた二天門がライトアップされます。
 日光二荒山神社『「神橋」のライトアップ渡橋』は、過去にない初めての試みで、5月1日(水・祝)から4日(土・祝)までの午後5時から午後7時までの2時間のみの限定で実施します。毎日午後9時までライトアップも行われ、参道や橋の上にも照明を設置し、幻想的な雰囲気を醸し出します。
 毎年秋に「ライトアップ日光」として世界遺産「日光の社寺」日光東照宮表門・五重塔、日光山輪王寺大猷院表門、日光二荒山神社本社拝殿・神橋・楼門などをライトアップしていますが、夜間に有料拝観区域が参拝できるのは昨年に続き2回目です。

 

日光東照宮(日光市山内2301) 

 「国宝陽明門ライトアップ」

 実施期間:2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)
 実施時間:18:00~20:00(最終受付19:30)

 参拝箇所:表門~陽明門

 参拝料:大人1,100円 小中学生350円 ※駐車場は600円

 

日光山輪王寺(日光市山内2300)

 『家光廟「二天門」ライトアップ』

 実施期間:2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)
 実施時間:17:30~20:00(最終受付19:30)

 参拝箇所:大猷院仁王門~二天門~拝殿

 参拝料:大人550円 小中学生250円 ※駐車場は無料

 

日光二荒山神社(日光市山内2307)

 『「神橋」のライトアップ渡橋』

 実施期間:2019年5月1日(水・祝)~4日(土・祝)
 実施時間:17:00~19:00(最終受付18:45)

 参拝箇所:神橋

 参拝料:大人500円 高校生200円 小中学生100円

★日光の宿泊はこちら

 

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県日光市山内
電話番号 0288-21-5170 (日光市役所観光振興課(平日9:00~17:00))
電車・バスでのアクセスJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺温泉行きまたは湯元温泉行きで「西参道」下車徒歩約10分
車でのアクセス日光宇都宮道路日光ICから約5分
開催期間 2019年5月1日(水・祝)~5日(日・祝)
■日光東照宮「陽明門」:2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)
■日光山輪王寺「大猷院」(仁王門~二天門~拝殿):2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)
■日光二荒山神社「神橋」:2019年5月1日(水・祝)~4日(土・祝)
開催時間 ■日光東照宮「陽明門」:18:00~20:00(最終受付19:30)
■日光山輪王寺「大猷院」(仁王門~二天門~拝殿):17:30~20:00(最終受付19:30)
■日光二荒山神社「神橋」:17:00~19:00(最終受付18:45)
会場名 日光東照宮(日光市山内2301)・日光山輪王寺(日光市山内2300)・日光二荒山神社(日光市山内2307)