スポーツサイクルで自転車さんぽ旅

休日は風を感じながらのサイクリングへ!
栃木県は世界大会であるジャパンカップサイクルロードレースが毎回開催されるだけあって、走りやすいサイクリングロードが整備されています。
お洒落なスポーツサイクルをレンタルできるのも高ポイント。
サイクルマップを片手に、アートスポット、カフェ、温泉など、自転車で気ままにめぐる「ポタリング」も人気です。

  • 那須高原おすすめスポット
  • レンタサイクルはココで借りる!スポーツサイクルQ&A
  • 宇都宮でも快適レンタサイクリング

自転車さんぽ@那須高原 おすすめスポット

MAP
地図を拡大する(PDF)

まずはオシャレな自転車をレンタル

CP

  • 那須ブラーゼンベース
  • 大日向マルシェ
  • 那須高原大橋
  • 道の駅 那須高原友愛の森
  • CANDLE HOUSE chouchou
  • NASU SHOZO CAFÉ
  • 銀猫グラス
  • 南ヶ丘牧場
  • 那須ステンドグラス美術館
  • 小さな緑のインテリア 苔屋
  • 那須テディベア・ミュージアム
  • SUDA COFFEE

自転車を返却後、温泉へGo!

※CPとは…サイクルピットの略。サイクルスタンドや空気入れ等を装備。
※上向きの矢印は登り坂、下向きの矢印は下り坂を表しています。

  • 那須ブラーゼンベースでロードバイク・クロスバイクをレンタル。自転車さんぽ旅の始まりです!
  • 5月~11月の第2・第4土曜日は「大日向マルシェ」へ。オーガニックの野菜がいっぱい!
  • 「那須高原大橋」は高原の風が爽やかな絶景スポット。晴れた日には那須連山を一望!
  • 「道の駅 那須高原友愛の森」内にある那須の地産地消レストラン「なすとらん」でランチ♪
  • 「CANDLE HOUSE chouchou」にはかわいい雑貨やキャンドルがいっぱい!手作り体験工房も。
  • 「NASU SHOZO CAFÉ」でひといき。スウィーツやドリンクなど上質でどれも美味。
  • 「銀猫グラス」で吹きガラス体験。オリジナルのグラスをおみやげに。色とりどりのガラスがキレイ!
  • 「南ヶ丘牧場」の動物たちに癒されるひととき。濃厚ミルクのソフトクリームもおすすめ!
  • 「那須ステンドグラス美術館」の敷地内は英国に迷い込んだかのような非日常空間。
  • 「小さな緑のインテリア 苔屋」では、ミニ盆栽体験、苔玉体験も楽しめます。
  • 英国風の建物で、幼心を呼び覚ますテディベアたちに会える「那須テディベア・ミュージアム」。
  • 「SUDA COFFEE」はサイクリストの憩いのカフェ。自転車旅の締めくくりは挽きたてコーヒーで♪

自転車さんぽ旅の立ち寄りスポット

大日向マルシェ

コレを買う!

大日向マルシェ

早起きして朝市へ!
天然酵母パンやオーガニック食品をはじめ、自然派に嬉しい品が盛りだくさん。

那須高原大橋

コレを見る!

那須高原大橋

イチオシ絶景スポット。
那珂川や那須連山が広がる雄大な景色を朝の爽やかな空気と共にどうぞ。

那須高原友愛の森

ココでランチ!

道の駅那須高原友愛の森

地産地消レストラン
「なすとらん」の「なすべん」は限定15食。美味しいお野菜がタップリ!

NASU SHOZO CAFÉ

ココでお茶!

NASU SHOZO CAFÉ

木立の中の高原カフェ。
テラスのパラソルの下でいただくお茶とスイーツに癒されます。

那須ステンドグラス美術館

コレを見る!

那須ステンドグラス美術館

英国コッツウォルズのマナーハウスをモチーフにした美術館。毎時間パイプオルガンの演奏も。

テディベア・ミュージアム

コレを見る!

テディベア・ミュージアム

緑の中にあるレンガのお家。遠く幼い日のことを思い出す、誰もが優しい気持ちになれる場所です。

サイクリングの心地よい疲れは、「那須湯本温泉」で癒す!

こんばいろの湯

こんばいろの湯

那須温泉(ゆぜん)神社境内の前にある足湯。
木造の建物内でのんびりとくつろいで。

栃木県那須町湯本182-14
9:00~18:00 年中無休
無料

詳細はこちら

鹿の湯

鹿の湯

共同浴場「鹿の湯」は、那須湯本温泉街のシンボル。
硫黄泉の白いにごり湯を堪能したい。

栃木県那須郡那須町湯本181
8:00~18:00 年中無休
土日祭日500円 / 平日400円

詳細はこちら

那須の温泉宿

温泉街には湯の香りである硫黄臭が漂い、温泉情緒満点!
鹿の湯の白いにごり湯を引いた、源泉かけ流しの宿も多数。

那須の温泉宿を探す

レンタサイクルはココで借りる!

高原サイクリングの爽やかな風を楽しむなら、やっぱり朝!
那須高原のペンションやホテルにぜひ前泊を。
ここで紹介する2つのレンタサイクル店では無料の駐車場も完備。
車を停めたら、那須高原サイクリング旅のスタートです!

手のひらサイズのサイクルマップをゲット!(200円)

那須ブラーゼンベースにて。右の銀色の自転車がクロスバイク、左は女性用ミニベロ。

那須ブラーゼンベース

自転車ロードレースチーム"那須ブラーゼン"の情報発信基地。丁寧な説明が受けられます。

住所:栃木県那須郡那須町高久甲2888-41
TEL:0287-73-8331
1日(5月~10月 9:00~17:00
11月~4月 9:00~16:00)2000円~2500円

詳しく見る

道の駅 那須高原友愛の森

体力に自信のない人はこちらへ。電動アシスト付自転車をレンタルできます。

住所:栃木県那須郡那須町高久乙593-8 TEL:0287-78-0233
1時間まで500円 2時間まで1,000円3時間まで1,500円
3時間以上2,000円

詳しく見る

那須ブラーゼンベース 若杉さんに聞きました!

スポーツサイクル Q&A

Q: ママチャリしか乗ったことがありません。クロスバイクやロードバイクに乗れますか?

A: 基本的な構造は一般的な自転車と変わりませんので、自転車に乗れる人なら誰でも乗れます。当店にも初心者や女性がたくさん訪れます。怖がらずにぜひ体験してみてください。ママチャリよりもタイヤが細く、長距離を楽に走ることができます。ご自身で購入する前にレンタルで試してみたいとう方もいらっしゃいますよ。

Q: 荷物や服装はどうすればいい?

A:スカートやハイヒールを避け、動きやすい服装とスニーカーでお越しください。気温が急に変わることもあるので、ウィンドブレーカーもあるといいですね。ヘルメット(フリーサイズ)はこちらでご用意しています。お持ちの荷物は無料ロッカーをお使いいただけます。

Q: おすすめのコース・時期・時間帯などはありますか?

A: 左右が那須御用邸の敷地となっている「ロイヤルロード(県道21号)」の木漏れ日は高原らしさにあふれています。カフェやアートスポットが数多くある「那須街道(県道17号)」もおすすめです。朝のさわやかな空気を味わってほしいですし、1日の終わりには那須湯本の温泉でゆったりできると良いので、2泊できるとベストですね。季節的には4月中旬~7月上旬と9月初旬~10月末が気持ちいいと思います。紫陽花や紅葉など、季節ごとに違う表情が楽しめます。

宇都宮でも快適レンタサイクリング!

「自転車のまちうつのみや」は、日本には珍しい「ブルーゾーン(車道と歩道の間にあるブルーに塗られた道路)」を整備するなど、 自転車ユーザーにフレンドリーなまちづくりをしています。
平らな地形も初心者サイクリストに嬉しいところ。
お洒落なスポーツサイクルをレンタルして、宇都宮のまちを自転車さんぽしてみてはいかがですか?

近場でもこんなに楽しい!宇都宮いいとこどりコース

宮サイクルステーションココで借りる

クロスバイク・ロードバイク・ミニベロなどのレンタルサイクルがあり、観光情報も入手可能。 トイレや休憩スペースを無料で、シャワーやロッカーをリーズナブルに利用できて快適!

住所:栃木県宇都宮市川向町1番48号(JR宇都宮駅西口 市営駐車場西側)TEL:028(627)3196
レンタサイクル 4時間以内510円 1日1,020円
シャワー ロッカー 1回に付きそれぞれ100円
※レンタサイクルを利用される方は、シャワー及びロッカーの利用はそれぞれ1回限り無料

詳しく見る

宇都宮いいとこどりコースココをめぐる

お腹いっぱいの餃子はもちろん、宇都宮の大谷石を堪能できる日帰りプラン。
森林浴、石蔵カフェ、酒造の地酒と、楽しさタップリ。

詳しく見る

ジャパンカップサイクルロードレース/ジャパンカップクリテリウム

毎年10月に宇都宮市森林公園で2日間にわたって開催されるアジア最高峰のレース「ジャパンカップサイクルロードレース」に注目!日本で唯一、UCI(国際自転車競技連合)のプロ選手が登場するレースのため見ごたえ満点!手に汗握る展開を間近で体験してください。

「ジャパンカップクリテリウム」は日本でも稀な都会の中心部で繰り広げられるレース。短い距離の周回コースを走るので、目の前を猛スピードで走る選手たちの姿を何度も観ることができ、スピードとスリルを満喫できます。