• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
939ありました
2
おしらじの滝〔矢板市〕

おしらじの滝〔矢板市〕

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして山の緑が相成って、息を飲むような美しさです。 普段は沢の水が少ないため、なかなか美しい滝の姿は現してくれません。しかし、ブルーの滝つぼは枯れることなく、大自然にひ…
那須エリア
3
【終了】第23回塩谷町ふるさと納涼祭花火大会〔塩谷町〕【花火大会】

【終了】第23回塩谷町ふるさと納涼祭花火大会〔塩谷町〕【花火大会】

約1万発の花火が迫力満点! 
 塩谷町ふるさと納涼祭花火大会は、塩谷町の夏の最大イベントです。今年は23回目を迎え、夏の恒例イベントとして定着しています。約1万発の花火が打ち上げられ、近い距離で観覧できるのが特徴で、頭上に降り注ぐように打ち上げられる花火は迫力満点です。
那須エリア
4
ハンターマウンテンゆりパーク「2018ゆり博」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

ハンターマウンテンゆりパーク「2018ゆり博」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

全国最大級!400万輪のゆり畑 
 塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で「2018ゆり博」が7月14日(土)から8月26日(日)まで開催されます。「ゆりパーク」には、今年も400万輪のゆり畑がお目見えします。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかな約50種類のゆりが3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。  全長1,000メートル、約10分間のフラワーリフトに乗ると、眼下に広がるゆりの絨毯(じゅうたん)を…
那須エリア
5
那須りんどう湖LAKEVIEW(りんどう湖ファミリー牧場)

那須りんどう湖LAKEVIEW(りんどう湖ファミリー牧場)

湖畔にある牧場やアトラクションを堪能 
りんどう湖を中心に広がる、大自然に囲まれたレジャー施設。牧場ではエサやり体験やちびっこ乗馬、乳牛の乳しぼりなど、子どもたちも動物と楽しくふれあうことができます。りんどう湖の遊覧船や湖畔を走るスイス鉄道で園内や那須高原の景色を楽しむことも。日本最長で湖上をワイヤーで空中滑空する「ジップライン」も人気があり、大人も一日楽しむことができる施設です。 子どもたちに人気のチーズ作り体験の他、バター作り体験…
おもてなし施設 那須エリア
6
雲巌寺

雲巌寺

吉永小百合さんが出演するJR東日本『大人の休日倶楽部』テレビCM【黒羽の芭蕉篇】の撮影地  
江戸時代の俳諧師・松尾芭蕉も訪ねたという禅寺。筑前の聖徳寺・紀州の興国寺・越前の永平寺と並んで禅宗の日本四大道場の一つです。 ・雲巌寺は、禅の修行のための道場ですが、一般の方でも自由に拝観が許されています。 ・雲巌寺周辺は駐車場がほとんどありませんので、公共交通機関をご利用ください。 ※市営バス:那須塩原駅から片道200円で運行。平成29年4月1日からのバスダイヤ ※平成30年3月17日(土)から…
那須エリア
7
回顧の吊橋・回顧の滝

回顧の吊橋・回顧の滝

振り返ってまた見たくなる美しさ 
 回顧の吊橋は1987年完成の全長100m、高さ30mの、渓谷歩道の起点となる吊橋。四季折々に姿を変える渓谷美は、雄大なもみじ谷大吊橋とはまた違った趣があります。回顧の滝は、回顧の吊橋を渡り、10m程歩くと観瀑台(展望台)があり、そこから滝を眺めることができます。 ★塩原温泉の宿泊はこちら
那須エリア
8
【終了_次回は2020年開催予定】那須野ふるさと花火大会〔那須塩原市(黒磯)〕【花火大会】

【終了_次回は2020年開催予定】那須野ふるさと花火大会〔那須塩原市(黒磯)〕【花火大会】

20,000発の鮮やかな花火が夜空に輝く! 
  ふるさとの夏を彩る「那須野ふるさと花火大会」が8月4日(土)に開催されます。  この花火大会はふるさとの夏の風物詩として多くの市民に親しまれており、「街の将来を託す子供たちに夢と感動を与えること」、「この街が心から愛せるふるさとであるために」、「この街が明るく心豊かなまちであるために」、をテーマに隔年で開催され、今回で18回目を迎えます。  当日は、鮮やかな花火や趣向を凝らした仕掛け花火など約…
那須エリア
11
ニジマスつかみ取り〔那須塩原市(塩原温泉)〕

ニジマスつかみ取り〔那須塩原市(塩原温泉)〕

夏休みの思い出づくりにぴったり! 
 箒川(ほうきがわ)の清流を目の前にした古町河川公園で「ニジマスつかみ取り」を開催します。子どもから大人まで参加できるこのイベントは、毎年恒例の人気企画で夏休みの思い出づくりにぴったりです。  会場の水場は安心して入ることができ、魚を必死になって追いかける子どもたちのはしゃぎ声や、見守る大人たちの歓声が響きます。捕まえたマスはその場で炭火焼きにできます。捕まえられない場合にも、ニジマスの塩焼きが2…
那須エリア
13
【終了】那須フィッシュランド「天然ほたる観賞会2018」〔那須塩原市(板室温泉)〕

【終了】那須フィッシュランド「天然ほたる観賞会2018」〔那須塩原市(板室温泉)〕

全国でも珍しい!ゲンジとヘイケの両方が乱舞! 
 栃木県内で最も標高の高いホタル観賞地の那須フィッシュランドで「天然ほたる観賞会2018」を7月12日(木)から31日(火)まで開催し、期間中毎日案内します(早期終了の場合あり)。  敷地内に流れる沢で自生する天然のホタルを観賞することができます。ここは全国でも珍しい、ゲンジボタルとヘイケボタル両方のホタルを観察できます。  バーベキュー付きほたる観賞プラン(大人3,500円、小学生2,800円、…
那須エリア
14
那須フラワーワールド

那須フラワーワールド

彩り豊かな花畑は絵画の様な美しさ 
那須高原に広がる広大なフラワーパーク。彩り豊かな花畑は絵画の様な美しさ。5月中旬のチューリップ畑は必見! 多彩な花色を持つ草花を絵の具にして、広大な那須高原の大地をキャンバスに描かれる那須花(ナスカ)の地上絵。晴れた日に姿を現す雄大な那須連峰を背景に、この地上絵を眺めれば、至福と感動の吐息をもらすはずです。この地だからこそ実現できた奇跡をその目に。 5月はチューリップ・ポピー・アネモネなど、6…
那須エリア
16
殺生石

殺生石

荒涼とした地に、不思議な伝説が残る石 
一面に岩石が転がり、荒涼とした風景が広がる景勝地。「九尾の狐」にまつわる伝説が残る史跡としても知られています。辺りには硫黄の匂いが立ち込め、独特の雰囲気を醸し出しています。整備された遊歩道は那須高原展望台まで続き、那須湯本温泉からもほど近くの場所にあるので、温泉街に泊まる方の立ち寄りスポットとなっています。 5月には、御神火祭(ごじんかさい)という火祭りがあります。那須温泉神社から練り歩く松明行…
那須エリア
17
芦野聖天花火大会〔那須町〕【花火大会】

芦野聖天花火大会〔那須町〕【花火大会】

 
 日本三所聖天(芦野・浅草・妻沼)の一つといわれている三光寺(さんこうじ)の縁日に合わせて開催されるローカル色豊かな夏祭りです。頭上に打ち上げられる花火は迫力満点。当日は、芦野地区仲町通りでさまざまなイベントが開催されるほか、露店が出て多くの人で賑わいます。歴史ある町並みを歩きながら、昔懐かしい夏祭りの雰囲気を楽しめます。  三光寺には、松平定信の書による聖天を祀る殿堂の扁額(へんがく)と掛軸があ…
那須エリア
18
那須高原南ヶ丘牧場

那須高原南ヶ丘牧場

さわやかな風吹く高原で遊ぼう! 
那須岳の麓、標高700mの高原に牛、馬、羊、ロバなどが放牧され、動物との触れ合いが楽しめる観光牧場。昔からある牧場の姿を損なわぬよう、できる限り 自然のままの姿が残されている。 乗馬やバターづくり体験、アーチェリーやパターゴルフなどが楽しめるほか、牧場内で販売されている牛乳や乳製品、加工品なども人気を集めている。このほ か、牧場からは那須野が原の雄大な眺めを楽しむことができる。
那須エリア
20
那須 千本松牧場

那須 千本松牧場

楽しい!美味しい!がいっぱい♪ 
 東北自動車道西那須野塩原ICから塩原方面へ車で約2分。入場無料・駐車場無料の、広大な観光牧場。かわいい動物とのふれあいや乗馬・ジェルキャンドル作り・バター作りなどの体験や牧場秘伝タレが美味しいジンギスカン。自社工場直送の風味豊かなソフトクリームが絶品!一日楽しめる自然いっぱいの牧場です。
おもてなし施設 那須エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設