• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
88ありました
1
天平の丘公園

天平の丘公園

JR東日本『大人の休日倶楽部』ポスターの舞台 
広大な敷地に、美しい自然林と貴重な史跡が残る公園です。春には、日本三大桜の子孫樹や300本の八重桜など、約500本の桜が咲き、3月下旬から5月上旬に開催される天平の花まつりは、多くの人で賑わいます。園内には、しもつけ風土記の丘資料館や民族資料館などの文化施設もあり、歴史に思いを馳せながらの散策も楽しめます。平地林散策の後は、農家住宅を移築・改築した古民家カフェ「夜明け前」で休憩。美味しいコーヒーを…
県南エリア
2
西水沼親水公園

西水沼親水公園

野元川のせせらぎと田園風景を楽しむ。 野元川親水公園 
  住所:芳賀町大字西水沼877 駐車場:北駐車場10台・南駐車場6台 付近には、大字公民館駐車場もあります。 野元川のほとりの西水沼親水公園には、四阿・芝生の広場・ロマン吊り橋・野元川サイクリングロードなどがあり、地域住民の憩いの場として利用されています。 春には美しいさくら並木が楽しめ、夏には大字自治会による夏祭も開催されます。 また、付近にある趣味の陶芸教室場:ロマン焼き工房…
県東エリア
3
益子県立自然公園「益子の森」

益子県立自然公園「益子の森」

遊び場が充実し、自然探索も楽しい公園 夜は、天体観察も出来る 
なだらかな丘陵地にある里山林で、広い林内は自然探索をしながら楽しむことができます。約4kmの散策路では、樹木にクイズ形式の解説板が設置されていて、木々の名前を覚えながら楽しく散策。トリムとよばれるアスレチックでは、家族や仲間同士で楽しくチャレンジも。他にも、那須連山を見渡せる展望台や、長さ46m高さ約12mの吊り橋、広い芝生広場など野外での遊び場が充実。休憩・宿泊・レストランの施設「フォレスト益子…
県東エリア
4
城山公園(祇園城跡)

城山公園(祇園城跡)

春はさくら、秋は銀杏、小山のシンボル「思川」が見渡せる 
「開運のまちおやま」のルーツともいえる中世小山氏の隆盛の跡。小山氏の居城で、現在は公園となっているが、土塁、空堀など中世の小山氏の隆盛が偲ばれる。 市内には他に、鷲城跡、中久喜城跡、長福城跡、神鳥谷曲輪跡などの史跡もあり、散策のポイントとなっている。   公園の高台からは、小山市の中央を流れる思川を見渡せる。 春は、3月下旬~4月中旬にソメイヨシノ、4月上旬~4月中旬にオモイガワザクラが…
県南エリア
5
万葉自然公園 かたくりの里

万葉自然公園 かたくりの里

カタクリの可憐な花が一面に咲き誇る 
 万葉の昔から歌に詠まれた三毳山(みかもやま)。森の木々が生い茂り、四季折々の豊かな自然が見られます。3月下旬から4月上旬にかけて、カタクリの花が一面に咲き誇る光景は見事です。  また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。  公園の南方には、みかも山公園までのハイキングコースもあり、…
県南エリア
8
冨士山自然公園

冨士山自然公園

桜に囲まれた展望台から臨む美しい田園風景 
冨士山自然公園(住所:芳賀町稲毛田2234)は その名の由来からも、空気の澄んだ秋から冬にかけて晴れた夕方には、富士山が見えます。 遊歩道・トリム広場・せせらぎ水路などが整備されていて、野鳥やホタル、ハッチョウトンボなどが観察できます。春には水芭蕉や桜(約900本)が植栽されているため、町有数の花見の名所でもあります。  
県東エリア
10
駅東公園

駅東公園

SL-C50のある公園 
小山駅の東口のほど近く、駅東通りにある公園。 園内には、SLが保存されている。形式はC50型、昭和初期に全国で約150両が製造された。 駅東公園に保存されているのは1930(昭和5)年に山口県で製造され、長崎・浜松・成田などの地域で活躍し、最後は1970(昭和45)年まで小山機関区に属していた車両。 現在は「C50小山号」の愛称で親しまれている。車両番号は「C50123」。
県南エリア
13
大谷景観公園

大谷景観公園

垂直に切り立った大谷石の岩壁が迫力満点 
宇都宮市郊外にある、石の里・大谷。岩彫りされた千手観音、大谷観音からさらに5分ほど歩いた姿川沿いある公園です。大谷石がむきだしになった岩壁が大迫力で、国指定名勝ともなっています。広い緑の芝生の上でのんびりとくつろぎながら、迫力ある景観を楽しむことができます。 国指定名勝・大谷の奇岩群・御止山(おとめやま)は、大谷の七名山の一つで、江戸時代には松茸が採れ、入山が禁止されていたことが名称の由来。柔ら…
県央エリア
14
大沼公園

大沼公園

植物、昆虫の宝庫。モリアオガエルの産卵も 
 日本で初めて整備された自然探究路、「塩原自然研究路」の中にある湿原。遊歩道が整備されているので歩きやすく、気軽に自然を堪能することができます。4月下旬から5月上旬には水芭蕉の群生も見られ、また国内最小のトンボ「ハッチョウトンボ」も生息しています。他にも、ここでしか見られない動植物も生息。手つかずの自然が残るスポットです。  トチノキやミズナラなど木々や、ミズゴケ・ミツガシワ・ワタスゲ・ズミの白花…
那須エリア
15
大沼親水公園

大沼親水公園

静かな水面を眺めながら季節の移ろいを感じる 
【ため池百選】(農林水産省)に選定された小山市で最も大きなため池。 周辺地域の重要な農業用水利施設であると同時に、周囲1.4kmには散策路が整備されている。 大沼周辺には小山市原産の思川桜の薄紅色の花が春にみられるのをはじめ、四季を感じられる様々な植物がみられる。 また、渡り鳥のマガモやコガモが多くみられ、近年は白鳥も飛来する。  
県南エリア
16
水辺公園(ジョイフルブルーパーク)〔さくら市〕

水辺公園(ジョイフルブルーパーク)〔さくら市〕

水遊び・バーベQも楽しめる、道の駅きつれがわ隣りの公園 ⛲ 
水辺公園は道の駅きつれがわの東側に隣接し、荒川と内川が合流する場所にあります。水遊び、アスレチック、バーベキューなどが出来る施設も整い、道の駅きつれがわと一緒にお楽しみいただけます。専用のバーベキューセットの貸し出しも行っておりますので、道の駅きつれがわの農産物直売所で購入した新鮮野菜や味わい深いあさのポークのお肉などを使って新鮮・美味しいバーベキューがお楽しみいただけます。その広い敷地内ではお子…
県央エリア
17
【中止】第12回氏家ゆうゆうパーク桜まつり〔さくら市〕

【中止】第12回氏家ゆうゆうパーク桜まつり〔さくら市〕

1,560㍍の桜づつみに約500本のソメイヨシノが咲き誇る。  
*「第12回 氏家ゆうゆうパーク桜まつり」は新型コロナウイルス感染症の蔓延を予防するため、イベント・ライトアップを含む全期間にわたり中止といたしました。 ライトアップにつきましては、夜間であっても不特定多数の誘客・長時間の滞在につながるおそれがあるため中止といたしました。 楽しみにしてくださった皆様には大変申し訳ございませんが、このたびの状況を鑑み何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。 …
県央エリア
18
那須野が原公園 展望塔(サンサンタワー)

那須野が原公園 展望塔(サンサンタワー)

那須野が原公園は日本遺産に登録されており、展望塔からは日本最大の扇状地が一望できます。公園内にはアスレチック、そり遊び、キャンプ場、テニスコートなどの施設や、遊具が楽しめるわんぱく広場があり、一日中お楽しみいただけます。 
那須野が原の牧歌的なイメージに合わせてデザインされた展望塔の高さは33m。3Fの野鳥観察室(無料)からは赤田調整池に飛来する水鳥を観ることができます。
那須エリア
19
黒羽城址公園(アジサイ)

黒羽城址公園(アジサイ)

花の公園として親しまれている黒羽城址公園とその周辺に植栽されている約6,000株のアジサイの開花に合わせて「くろばね紫陽花まつり」を開催します。公園内の橋上から堀跡沿いにアジサイを展望できます。 
1576年(天正4)に築城された那須氏の支族・大関氏の居城であった黒羽城の城郭跡で、本丸跡からは那須、日光連山が一望できる。眼下には那珂川の清流があり、城址公園として憩いの場となっている。6月中旬から7月中旬には約6,000株のアジサイが咲き、「芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり」が開催される。
那須エリア
20
龍城公園(大田原城跡)

龍城公園(大田原城跡)

 
 大田原城は、天文14年(1545年)大田原資清(すけきよ)によって築城され、町島水口より移り住み、以来明治4年(1871年)の廃藩置県に至る326年間、大田原氏の居城でした。慶長5年(1600年)徳川家康は関ケ原合戦の前、奥羽の情勢からこの地を重視し城の補修を命じました。更に徳川三代将軍家光は、寛永4年(1627年)常時玄米千石を城中に貯蔵させ奥州の鎮護としました。廃藩置県後の明治19年には、長…
那須エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設