• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
82ありました
1
井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

290種2100本のバラがあなたをいやします 
 井頭公園バラ園(面積4,200平方メートル)には290種約2,100株のバラが植栽されており、開花期になるととても華やかに咲き競い、最盛期は見事の一言に尽きます。  また、期間中はさまざまなイベントを行います。なかでも、生産農家や市場直送のバラを安く販売している「バラ苗の即売」は人気が高く、入荷待ちの列ができるほどです。値段は1年苗が650円から800円程度、2年苗が1,600円から3,500円…
県東エリア
3
ホタル観賞会(日光だいや川公園)

ホタル観賞会(日光だいや川公園)

日光の自然の中でホタルと一緒に初夏の訪れを楽しみながら、自然の大切さを学びます。 
日光だいや川公園では、平成14年よりホタルが発生・成育できる自然環境保全に取り組んでおり、謎が多いホタルの生態を調べるために毎年数匹程度ではありますが、卵から成虫に至るまでの過程を知るため、飼育も行っております。 4月~5月の天候が安定していれば、毎年6月中旬頃から成虫となりフワフワ飛び回りながら幻想的に発光するホタルを見ることができます。暗闇の中明るく飛び回るホタルを見て感動に浸りながら、自然の…
日光エリア
4
黒羽城址公園(アジサイ)

黒羽城址公園(アジサイ)

花の公園として親しまれている黒羽城址公園とその周辺に植栽されている約6,000株のアジサイの開花に合わせて「くろばね紫陽花まつり」を開催します。公園内の橋上から堀跡沿いにアジサイを展望できます。 
1576年(天正4)に築城された那須氏の支族・大関氏の居城であった黒羽城の城郭跡で、本丸跡からは那須、日光連山が一望できる。眼下には那珂川の清流があり、城址公園として憩いの場となっている。6月中旬から7月中旬には約6,000株のアジサイが咲き、「芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり」が開催される。
那須エリア
6
天平の丘公園

天平の丘公園

JR東日本『大人の休日倶楽部』ポスターの舞台 
広大な敷地に、美しい自然林と貴重な史跡が残る公園です。春には、約450本の八重桜が咲き、4月中旬から下旬に開催される天平の花まつりは、多くの人で賑わいます。園内には、しもつけ風土記の丘資料館や民族資料館などの文化施設もあり、歴史に思いを馳せながらの散策も楽しめます。民族資料館前からは、園内を周遊する「坊っちゃんバス」が一周15分かけてゆっくりと周回。のんびりと観光できるのでお子様連れにも人気です。…
県南エリア
7
益子県立自然公園「益子の森」

益子県立自然公園「益子の森」

遊び場が充実し、自然探索も楽しい公園 夜は、天体観察も出来る 
なだらかな丘陵地にある里山林で、広い林内は自然探索をしながら楽しむことができます。約4kmの散策路では、樹木にクイズ形式の解説板が設置されていて、木々の名前を覚えながら楽しく散策。トリムとよばれるアスレチックでは、家族や仲間同士で楽しくチャレンジも。他にも、那須連山を見渡せる展望台や、長さ46m高さ約12mの吊り橋、広い芝生広場など野外での遊び場が充実。休憩・宿泊・レストランの施設「フォレスト益子…
県東エリア
8
水辺公園(ジョイフルブルーパーク)

水辺公園(ジョイフルブルーパーク)

水遊びやバーベキューも楽しめます! 
道の駅きつれがわの東側にある水辺公園は、荒川と内川が合流する場所にあり、 水遊び、アスレチック、バーベキューなどが出来る施設が揃っております。 専用のバーベキューセットの貸し出しも行っておりますので、 道の駅きつれがわにある農産物直売所で購入した新鮮野菜やあさのポークのお肉などを 味わうことなども出来ます。 広さもあるのでお子さんが遊具で楽しく遊ぶことが出来ます。
県央エリア
10
みかもハーブフェスタ(みかも山公園)

みかもハーブフェスタ(みかも山公園)

香花爛漫!三毳山麓のハーブまつり 
みかも山公園西口にある「みかもハーブ園」では、ラベンダー、ミント、ローズマリーなど、約40種類のハーブの花や香りを楽しめます。6月開催の「みかもハーブフェスタ」では、ハーブを使った体験講座やハーブティーの試飲、園内のガイドウォークなど、ハーブに親しめるイベントをたくさん行います。ぜひ、お楽しみください。
県南エリア
11
井頭公園〔真岡市〕

井頭公園〔真岡市〕

桜まつり、ローズフェスタ、梅まつりや緑の相談所による展示会及び講座を開催。 
広大な敷地では、野鳥や四季折々の自然を楽しめます。園内には1万人プール、ボート池、自然植物園、各花木園、花ちょう遊館、鳥見亭など自然を満喫するための施設が揃っています。 春のバラ園では290種類のバラ、ボタンが咲き競います。 冬はボート池でカモ・白鳥の観察ができます。 【インフラスポット】
パスポート発行所 県東エリア
13
のぎ水辺の楽校

のぎ水辺の楽校

 
のぎ水辺の楽校は、国土交通省の占用許可が下り2010年6月21日に全面開放いたしました。渡良瀬遊水地の植物を間近に見ることができます。 毎年6月中旬には、ホタル鑑賞会を開催しています。ホタルが数多く飛び交う非日常的な空間を体験できます。 9月には、「ワタラセツリフネソウ」の花も見られます。駐車場とトイレは、近くの「はくうんの木公園」が利用できます。
県南エリア
14
大沼公園

大沼公園

植物、昆虫の宝庫。モリアオガエルの産卵も 
 日本で初めて整備された自然探究路、「塩原自然研究路」の中にある湿原。遊歩道が整備されているので歩きやすく、気軽に自然を堪能することができます。4月下旬から5月上旬には水芭蕉の群生も見られ、また国内最小のトンボ「ハッチョウトンボ」も生息しています。他にも、ここでしか見られない動植物も生息。手つかずの自然が残るスポットです。  トチノキやミズナラなど木々や、ミズゴケ・ミツガシワ・ワタスゲ・ズミの白花…
那須エリア
16
とちぎわんぱく公園

とちぎわんぱく公園

地域の特色をいかした個性あふれる公園 
公園のシンボル「夢花壇」や、いつでも遊べる全天候型施設「こどもの城」、警察官やくだもの屋さんの”ごっこ遊び”ができる「ぱなぱなのまち」、迷路・ツリーハウス・アスレチックなど、子供が喜ぶ趣向をこらした屋外施設も充実しています。 ぱなぱなのまち(体験エリア)において講座やイベントを開催しております。 毎週土日・祝日、園内を走るわんぱくトレインの運行をしています。乗車駅は、ぱなぱ…
パスポート発行所 県南エリア
17
希少種「ナスヒオウギアヤメ」開花(日光田母沢御用邸記念公園)

希少種「ナスヒオウギアヤメ」開花(日光田母沢御用邸記念公園)

希少種「ナスヒオウギアヤメ」開花 
日光田母沢御用邸記念公園の庭園には、平成16年に天皇陛下の御意向により栃木県に贈られた「ナスヒオウギアヤメ」の一部が植栽されています。このナスヒオウギアヤメは、「那須の植物誌【著者:昭和天皇】」に記載したヒオウギアヤメの一種で、絶滅危惧種に指定されています。当公園では毎年5月下旬から6月中旬にかけ、きれいな花を咲かせます。
日光エリア
19
万葉自然公園 かたくりの里

万葉自然公園 かたくりの里

カタクリの可憐な花が一面に咲き誇る 
 万葉の昔から歌に詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)。森の木々が生い茂り、四季折々の豊かな自然が見られます。3月下旬から4月上旬にかけて、カタクリの花が一面に咲き誇る光景は見事です。  また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。  公園の南方には、みかも山公園までのハイキングコース…
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設