• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
82ありました
1
万葉自然公園 かたくりの里

万葉自然公園 かたくりの里

カタクリの可憐な花が一面に咲き誇る 
 万葉の昔から歌に詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)。森の木々が生い茂り、四季折々の豊かな自然が見られます。3月下旬から4月上旬にかけて、カタクリの花が一面に咲き誇る光景は見事です。  また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。  公園の南方には、みかも山公園までのハイキングコース…
県南エリア
4
益子県立自然公園「益子の森」

益子県立自然公園「益子の森」

遊び場が充実し、自然探索も楽しい公園 夜は、天体観察も出来る 
なだらかな丘陵地にある里山林で、広い林内は自然探索をしながら楽しむことができます。約4kmの散策路では、樹木にクイズ形式の解説板が設置されていて、木々の名前を覚えながら楽しく散策。トリムとよばれるアスレチックでは、家族や仲間同士で楽しくチャレンジも。他にも、那須連山を見渡せる展望台や、長さ46m高さ約12mの吊り橋、広い芝生広場など野外での遊び場が充実。休憩・宿泊・レストランの施設「フォレスト益子…
県東エリア
5
城山公園(祇園城跡)

城山公園(祇園城跡)

春はさくら、秋は銀杏、小山のシンボル「思川」が見渡せる 
「開運のまちおやま」のルーツともいえる中世小山氏の隆盛の跡。小山氏の居城で、現在は公園となっているが、土塁、空堀など中世の小山氏の隆盛が偲ばれる。 市内には他に、鷲城跡、中久喜城跡、長福城跡、神鳥谷曲輪跡などの史跡もあり、散策のポイントとなっている。   公園の高台からは、小山市の中央を流れる思川を見渡せる。 春は、3月下旬~4月中旬にソメイヨシノ、4月上旬~4月中旬にオモイガワザクラが…
県南エリア
7
小山総合公園

小山総合公園

スポーツ都市・おやまの拠点 
県立県南体育館に隣接する広大なスポーツ拠点。 子どものための多彩な遊具のほか、ランニング・サイクリングコースが整備され、様々なスポーツを楽しめる。 変りダネの自転車のレンタルやバーベキュー施設も利用できる。 4月中旬から5月のゴールデンウイークまでは鯉のぼり群遊。6月には「ほたるの館」まつりを開催。
県南エリア
8
天平の丘公園

天平の丘公園

JR東日本『大人の休日倶楽部』ポスターの舞台 
広大な敷地に、美しい自然林と貴重な史跡が残る公園です。春には、約450本の八重桜が咲き、4月中旬から下旬に開催される天平の花まつりは、多くの人で賑わいます。園内には、しもつけ風土記の丘資料館や民族資料館などの文化施設もあり、歴史に思いを馳せながらの散策も楽しめます。民族資料館前からは、園内を周遊する「坊っちゃんバス」が一周15分かけてゆっくりと周回。のんびりと観光できるのでお子様連れにも人気です。…
県南エリア
10
大谷景観公園

大谷景観公園

垂直に切り立った大谷石の岩壁が迫力満点 
宇都宮市郊外にある、石の里・大谷。岩彫りされた千手観音、大谷観音からさらに5分ほど歩いた姿川沿いある公園です。大谷石がむきだしになった岩壁が大迫力で、国指定名勝ともなっています。広い緑の芝生の上でのんびりとくつろぎながら、迫力ある景観を楽しむことができます。 国指定名勝・大谷の奇岩群・御止山(おとめやま)は、大谷の七名山の一つで、江戸時代には松茸が採れ、入山が禁止されていたことが名称の由来。柔ら…
県央エリア
12
井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

290種2100本のバラがあなたをいやします 
 井頭公園バラ園(面積4,200平方メートル)には290種約2,100株ものバラが植栽されており、開花期になるととても華やかに咲き競い、最盛期は見事の一言に尽きます。  また、期間中の土日には、バラ苗即売会やお楽しみ抽選会、臨時売店を開催します。特にバラ苗即売会は人気が高く、入荷待ちの列ができるほどです。 【周辺施設】 ・井頭公園 ・あぐ里っ娘 ・井頭温泉  
県東エリア
13
日光東照宮模型奧社拝殿・坂下門期間限定特別展示(日光だいや川公園)

日光東照宮模型奧社拝殿・坂下門期間限定特別展示(日光だいや川公園)

日頃展示していない奥社拝殿と坂下門を期間限定で特別展示します。 
日光だいや川公園にあるだいや体験館では、大正時代に作られた10分の1スケールの日光東照宮の精巧な模型を常設展示しています。建物の構造はもちろん、装飾や、絵画に至るまで、細大漏らさず再現されており、その宏壮、華麗、尺度の精密さは日本一の折り紙付きで、不朽の名作と言われています。
日光エリア
14
八溝県民休養公園(南那須四季の森)

八溝県民休養公園(南那須四季の森)

ピクニックや自然観察、バードウォッチングに最適! 
四季の変化に富む自然か美しいこの公園は、「南那須四季の森」とも呼ばれています。丘陵の緑をそっくり活かした緑豊かな公園で、芝生公園、花木園などがあり、特にトリム施設やレクリエーションの場である自由園地の子どもの森は、家族連れのピクニックシーズンで大いに賑わいます。散策はもちろん、自然観察やバードウォッチングも楽しめます。
県央エリア
15
水辺公園(ジョイフルブルーパーク)

水辺公園(ジョイフルブルーパーク)

水遊びやバーベキューも楽しめます! 
道の駅きつれがわの東側にある水辺公園は、荒川と内川が合流する場所にあり、 水遊び、アスレチック、バーベキューなどが出来る施設が揃っております。 専用のバーベキューセットの貸し出しも行っておりますので、 道の駅きつれがわにある農産物直売所で購入した新鮮野菜やあさのポークのお肉などを 味わうことなども出来ます。 広さもあるのでお子さんが遊具で楽しく遊ぶことが出来ます。
県央エリア
16
龍城公園(大田原城跡)

龍城公園(大田原城跡)

 
 大田原城は、天文14年(1545年)大田原資清(すけきよ)によって築城され、町島水口より移り住み、以来明治4年(1871年)の廃藩置県に至る326年間、大田原氏の居城でした。慶長5年(1600年)徳川家康は関ケ原合戦の前、奥羽の情勢からこの地を重視し城の補修を命じました。更に徳川三代将軍家光は、寛永4年(1627年)常時玄米千石を城中に貯蔵させ奥州の鎮護としました。廃藩置県後の明治19年には、長…
那須エリア
17
大沼親水公園

大沼親水公園

静かな水面を眺めながら季節の移ろいを感じる 
【ため池百選】(農林水産省)に選定された小山市で最も大きなため池。 周辺地域の重要な農業用水利施設であると同時に、周囲1.4kmには散策路が整備されている。 大沼周辺には小山市原産の思川桜の薄紅色の花が春にみられるのをはじめ、四季を感じられる様々な植物がみられる。 また、渡り鳥のマガモやコガモが多くみられ、近年は白鳥も飛来する。  
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設