• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
78ありました
1
英国大使館別荘記念公園

英国大使館別荘記念公園

日光の奥に、19世紀の英国がある。 
 国際避暑地・奥日光の原点となった「旧英国大使館別荘」が、120年の時を経て、「英国大使館別荘記念公園」として2016年7月1日(金)、開園しました。  英国の外交官として、明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウが、奥日光の自然、特に故郷・英国の風景を思い起こさせる中禅寺湖をことのほか愛し、1896年(明治29年)、湖畔の南岸に山荘を建てました。これが後に英国大使館別荘となり、2008年(…
日光エリア
2
特別展「大恐竜展Ⅱ-トリケラトプスとアジアの超肉食恐竜-」〔那須塩原市(西那須野)〕

特別展「大恐竜展Ⅱ-トリケラトプスとアジアの超肉食恐竜-」〔那須塩原市(西那須野)〕

図鑑にはない、迫力がある! 
 今から約2億3000万年前に出現した恐竜は、世界中のあらゆる環境に分布を広げ、多様な形や生態をもつ一大グループへと繁栄を遂げました。本展では、恐竜を系統ごとに展示し、主要なグループとその特徴を分かりやすく紹介します。トリケラトプスやタルボサウルス、マメンキサウルスなどの全身骨格をはじめ、貴重な実物化石や生態復元模型、さらに本物の化石に触れるコーナーを通して恐竜の魅力に迫ります。
那須エリア
3
イタリア大使館別荘記念公園

イタリア大使館別荘記念公園

中禅寺湖畔にたたずむ気品ある別荘 
 明治中頃から昭和初期にかけての中禅寺湖畔は、各国の大使館をはじめ多くの外国人別荘が建てられ、国際避暑地として発展しました。園内の建物は、昭和3年にイタリア大使館の別荘として建てられ、平成9年まで歴代の大使が使用していたものです。「本邸」は、床板や建具・家具などをできる限り再利用して復元し、副邸は、往時の歴史を紹介する「国際避暑地歴史館」として整備しています。また、園内からは表情豊かな中禅寺湖の風…
日光エリア
4
那須テディベア・ミュージアム

那須テディベア・ミュージアム

貴重なテディベアのコレクションは必見 
緑美しい庭の中、英国の雰囲気ただようレンガ造りの建物。ここでは、世界のテディベアコレクションが展示されていて、中には歴史的価値が高い貴重なテディベアも展示されています。併設のティールームでは、那須高原の風景も堪能することができます。近隣にある観光スポットと一緒に気軽に立ち寄れるスポットです。 那須テディベア・ミュージアム2階の企画展では、『となりのトトロのぬいぐるみ展』が開催されており、「サツキ…
那須エリア
5
那須戦争博物館

那須戦争博物館

戦争に関する展示物多数! 
日本唯一の公認博物館 明治、大正、昭和の戦史関係資料7,000点 古代、平安、徳川、明治の民具、古書、生活関係品2,000点 小野田横井記念館と併設しております。 零戦(ぜろせん)、軍艦、大砲、機関銃、戦時中の子供達の学用品など戦争に関するありとあらゆるものが展示されており、戦争を知らない方々にも何か感じ取っていただけると思います。
那須エリア
7
日光街道ニコニコ本陣(道の駅日光)

日光街道ニコニコ本陣(道の駅日光)

ようこそ日光世界遺産のゲートタウンへ 
  日光街道、会津西街道、例幣使街道の日光杉並木街道を代表する3つの街道が合流する交通の要衝に位置する日光の中心市街地に「日光街道ニコニコ本陣」が2015年4月27日(月)グランドオープンしました。世界遺産に登録されている「日光の社寺」、全国有数の温泉地である「鬼怒川・川治温泉」など、観光拠点へのゲートタウン、経由地として情報を発信し当施設を拠点とした新たな観光ルートとして魅力を伝える施…
日光エリア
9
日光田母沢御用邸記念公園

日光田母沢御用邸記念公園

大正天皇のご静養のため造営された旧御用邸 明治期の中でも最大規模の木造建築 
明治32(1899)年から昭和22年まで3代にわたる天皇・皇太子が利用した御用邸で、江戸・明治・大正と三時代の建築様式をもつ集合建築群です。建物は国の重要文化財に指定され、当時の建築様式や皇室文化を垣間見ることができます。 日光田母沢御用邸記念公園では、様々な草花や花木が植えられており、春はマンサク・ミズバショウ・ヤシオツツジなど、夏はナスヒオウギアヤメ・ヤマユリ・ツユクサなど、秋はツリフネソウ…
おもてなし施設 パスポート発行所 日光エリア
10
栃木県立日光自然博物館

栃木県立日光自然博物館

奥日光の自然や歴史を楽しく学べる博物館  
 奥日光の情報発信基地として、四季折々の最新の自然情報や奥日光の観光情報などを提供する博物館。奥日光の自然体験活動の拠点機能も充実しています。一階では高さ4m幅20mのマルチスクリーンで四季の美しい映像を上映、二階では日光の自然や動植物、歴史についての展示をしています。ハイキングマップなども取りそろえているので、散策の前に訪れてみるのがオススメです。 ■春の自然イベント 参加者募集! ・戦場ヶ…
おもてなし施設 日光エリア
11
ガラスの芸術エミールガレ美術館

ガラスの芸術エミールガレ美術館

美しいガラス工芸を鑑賞 
アール・ヌーヴォ―を代表するフランスの芸術家、エミール・ガレ(1846–1904年)。館内には、代表作「トリステスの花器」など100点以上の作品が展示されています。またライブラリーには、デッサンや手紙、アルバムなどの貴重な資料も保管されています。ショップではオリジナルのアクセサリーやガラス製品なども販売。併設のカフェでのんびりとくつろぐこともできます。 エミールガレ美術館は、中世ヨー…
那須エリア
12
STONE PLAZA 那須芦野・石の美術館

STONE PLAZA 那須芦野・石の美術館

古い石蔵を利用したモダンな建物が印象的 
米蔵だった古い石蔵を再生し、世界的に有名な建築家・隈研吾氏によって設計された美術館。石・水・光によって創り出された美しい空間が印象的な建物です。水路で隔てられたそれぞれの建物は夜になるとライトアップされ、さらに幻想的な雰囲気となります。ショップやカフェも併設され、総石造りの落ち着いた雰囲気を楽しみながら、のんびりと過ごすことができます。 隈 研吾(くま けんご、1954年- )氏は、日本の建築家…
那須エリア
13
江戸ワンダーランド 日光江戸村「江戸生活文化伝承館」

江戸ワンダーランド 日光江戸村「江戸生活文化伝承館」

EDO is the Answer.「江戸に答えあり」 
 江戸ワンダーランド 日光江戸村に2016年6月12日(日)、新施設「江戸生活文化伝承館~Modern Edo-tech Museum」がオープンしました。江戸時代から受け継がれている、技を究めた職人たちの美しく使いやすい日用品の数々は、今も身近な生活の中で活躍しています。「江戸生活文化伝承館」では、“江戸のスピリッツ”と“技の継承”を、匠の逸品とと…
おもてなし施設 日光エリア
14
みちのく諸国郷土民芸館

みちのく諸国郷土民芸館

「見る」「買う」「食べる」三拍子揃った民芸品の博物館 
「見る」「買う」「食べる」三拍子揃った民芸品の博物館。 200年前の建物を四棟移築。 人間国宝の作品と九谷伊万里等の江戸時代の頃の焼物を展示した「陶磁器館」。 染と織の資料と作品を展示した「蔵」。  郷土玩具5000点、伝統こけし1000本他昔の家具を展示した「玩具館」。  民芸品の販売と食事処の「母屋」から構成されている。
那須エリア
16
久保記念観光文化交流館〔真岡市〕

久保記念観光文化交流館〔真岡市〕

明治・大正期の蔵や洋館をリノベーションした観光文化の新拠点施設 
【蔵と暖炉の久保邸イルミネーション】開催中! http://www.tochigiji.or.jp/event/7838/preview.html 2014年10月にグランドオープンした、真岡の観光と文化の拠点となる『久保記念観光文化交流館』です。 現存していた明治大正期の建物などをリノベーションして、訪れる方々に楽しんでいただける施設にしています。 美術品展示館(大…
パスポート発行所 ステージアップ窓口 県東エリア
18
古河掛水倶楽部

古河掛水倶楽部

国産第1号のビリヤード台が残る迎賓館 
古河鉱業が足尾銅山の隆盛期に、銅山を訪れる華族や政府高官を招いて、接待や宿泊に使用した迎賓館。大正初期に改築された建物は、外観は洋風、内部は和洋それぞれの様式を用いた木造建築です。館内には大正13年製のピアノや、国産第1号のビリヤード台が展示されており、当時の華やかな様子をうかがうことができます。内部の一般公開は土曜日・日曜日・祝日のみですが、事前に予約をすれば平日でも見学が可能です。12月上旬か…
日光エリア
19
壬生町おもちゃ博物館

壬生町おもちゃ博物館

「鉄道模型」で遊ぼう! タブレットで遊ぼう! 
精巧なジオラマの上を走る鉄道模型の展示を見るだけでなく、鉄道模型の運転を楽しむことができます。Nゲージ(25㎡)のジオラマには、日光の社寺など世界遺産が18配置されています。また、HOゲージ(37㎡)の操作席は、全面が見渡せるよう高い位置に設置され、臨場感を味わえるサウンドコントローラーが用意されています。 おもちゃ博物館の館内各所にちりばめられた紋章にタブレット機器をかざすと、隠されたクイズやキ…
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設