• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
1,021ありました
2
足尾銅山観光

足尾銅山観光

全長700mの坑内は400年の歴史が息づく博物館 
400年の歴史を誇り、かつて“日本一の鉱都”と呼ばれ大いに栄えた足尾銅山の坑内観光施設です。閉山後に坑内の一部が開放され、トロッコ電車に乗って全長700メートルの薄暗い坑道に入っていくと、当時の辛く厳しい鉱石採掘の様子が年代ごとにリアルな人形で再現されています。鉱石から銅になるまでの過程などが展示されている銅資料館など3つの資料館も併設されており、日本の近代化を支えた足尾銅…
おもてなし施設 日光エリア
3
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
 大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建…
おもてなし施設 県央エリア
4
市貝町芝ざくら公園

市貝町芝ざくら公園

360度広がる芝桜のじゅうたん 
※「芝ざくらまつり」2019年4月6日(土)~5月6日(月・振休)開催! 4月中旬から5月にはピンク色の芝桜が地面を飾る美しい公園。展望台から見渡すパッチワークの光景は圧巻! 平成18年4月1日開園、面積80,000㎡(うち、芝ざくら植栽面積18,000㎡)、約20万株の芝ざくらが植栽されています。
おもてなし施設 県東エリア
6
那須りんどう湖LAKEVIEW(りんどう湖ファミリー牧場)

那須りんどう湖LAKEVIEW(りんどう湖ファミリー牧場)

湖畔にある牧場やアトラクションを堪能 
りんどう湖を中心に広がる、大自然に囲まれたレジャー施設。牧場ではエサやり体験やちびっこ乗馬、乳牛の乳しぼりなど、子どもたちも動物と楽しくふれあうことができます。りんどう湖の遊覧船や湖畔を走るスイス鉄道で園内や那須高原の景色を楽しむことも。日本最長で湖上をワイヤーで空中滑空する「ジップライン」も人気があり、大人も一日楽しむことができる施設です。 子どもたちに人気のチーズ作り体験の他、バター作り体験…
おもてなし施設 那須エリア
7
江戸ワンダーランド 日光江戸村

江戸ワンダーランド 日光江戸村

関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験 
 EDO WONDERLAND日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されています。江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。お芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる…
おもてなし施設 日光エリア
8
マウントジーンズ那須ゴンドラ

マウントジーンズ那須ゴンドラ

四季を通して楽しめる那須高原ゴンドラ 
 冬はスキー場として賑わうマウントジーンズ那須。スキーシーズンが終わると、那須連山の絶景を楽しむことができる那須高原ゴンドラとして運行されます。季節の草花が美しく、春の水仙やゴヨウツツジ、夏には山ユリ、秋は那須の花リンドウが咲き誇ります。また、秋は紅葉の絶景スポット。眼下には、色鮮やかに紅葉している山の様子を見渡すことができます。遊歩道も整備されていて、のんびり散策をしながら山の景色を間近で楽しむ…
おもてなし施設 那須エリア
9
那須平成の森

那須平成の森

那須の自然いっぱいの森を散策! 
那須御用邸用地の一部(約560ha東京ドーム120個分)を開放した森林浴スポット!ブナの自然林や那須平成の森が開園されなければ見ることが出来なかった、幻の滝「駒止の滝」があり、園内はふれあいの森(自由散策)と学びの森(インタープリターと呼ばれる森の案内人と一緒に歩く)の2つで体験ができます。 
おもてなし施設 那須エリア
10
那須 千本松牧場

那須 千本松牧場

楽しい!美味しい!がいっぱい♪ 
 東北自動車道西那須野塩原ICから塩原方面へ車で約2分。入場無料・駐車場無料の、広大な観光牧場。かわいい動物とのふれあいや乗馬・ジェルキャンドル作り・バター作りなどの体験や牧場秘伝タレが美味しいジンギスカン。自社工場直送の風味豊かなソフトクリームが絶品!一日楽しめる自然いっぱいの牧場です。
おもてなし施設 那須エリア
11
島崎酒造のどうくつ酒蔵

島崎酒造のどうくつ酒蔵

戦時中の遺構を活かして 
 第2次世界大戦末期に建造中途で終戦を迎えた地下工場跡の洞窟を、清酒を熟成させる酒蔵として活用しています。どうくつ酒蔵内は年間を通じて平均10℃で清酒の熟成には最適とされています。 熟成酒のオーナーズボトル制度は5年10年20年間のボトルお預かり制度や1年未満のニューイヤーボトルお預かり制度がございます。 どうくつ酒蔵は高さ・幅ともに3.5mの3本の坑道とそれらをつなぐ5本の横坑で構成され、総延長…
おもてなし施設 県央エリア
12
那須ステンドグラス美術館

那須ステンドグラス美術館

パイプオルガンの美しい音色も聞ける美術館 
緑美しい庭園に建つ、石造りの荘厳な建物。礼拝堂では、壁一面に美しく施されたステンドグラスからやわらかい光が差し込み、パイプオルガンの音色が響き渡る、荘厳で優雅なひとときが過ごせます。ヨーロッパの教会から集められたアンティークステンドグラスが配された館内にはアロマの香りが漂い、オルゴールの音が流れ、ゆったりとした空間を楽しむことができます。美術館の敷地内では体験教室も行われ、ステンドグラスのオーナメ…
おもてなし施設 那須エリア
15
平家の里

平家の里

平家落人の暮らしに想いを馳せる 
平家の落人により集落が築かれたといわれ、平家落人の伝説が残る湯西川温泉。平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の茅葺き屋根の民家を移築し再現した民族村が「平家の里」です。この地に逃れてきた平家の落人たちが、武器や宝物を埋めたと伝えられているのが「平家塚」もここにあります。平家が源平の戦に敗れてからちょうど800年目の昭和60年に建てられました。6月に行われる「平家大祭」の見どころは、鎧兜の武者や…
おもてなし施設 日光エリア
16
花と緑の楽園 日光花いちもんめ【いちご狩り】

花と緑の楽園 日光花いちもんめ【いちご狩り】

美しい花々が1年中楽しめます。 
 敷地面積約4000坪、関東以北で最大規模を誇るベゴニア園。大小2つの温室では、空調と潅水のシステム化により1年中満開の花々を観賞できます。室温15℃以上25℃以下に保たれているので夏も冬も快適です。頭上一面に広がる球根ベゴニアをはじめ、胡蝶蘭・ダリア・パンジー・クレマチス・ペチュニアなど合計8,000鉢、約600品種の見事な花々を楽しめます。  日光花いちもんめのフラワーショップでは、農場から…
おもてなし施設 日光エリア
17
道の駅うつのみや ろまんちっく村

道の駅うつのみや ろまんちっく村

栃木の豊かな自然にふれあう道の駅 
 「道の駅うつのみや ろまんちっく村」は、東北自動車道宇都宮ICから約5分、国道293号線沿いにある道の駅。 46ha(東京ドーム10個分)という広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店だけでなく、体験農場や森遊び、ドックラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークです。 また、ろまんちっく村を拠点に着地型観光ツアーも実施しており、「ここだけ」「今だけ」の体験も味わ…
おもてなし施設 パスポート発行所 県央エリア
18
日光竹久夢二美術館

日光竹久夢二美術館

大正浪漫を代表する竹久夢二の作品が展示 
【現在・閉館中となっております。ご注意ください】 大正ロマンを思わせるレトロな建物に、画家竹久夢二の木版画や著作本、装丁本など数々の作品が展示。お洒落な和洋レストランや、ゆったりと趣のある個室でゆば懐石を味わうことも。ミュージアムショップでは、ここでしか手に入らない夢二のグッズもあり、旅のお土産にもぴったりです。 白を基調としたレトロな建物、椿のステンドグラス、100年前に作られたオルゴールや…
おもてなし施設 日光エリア
20
大前神社〔真岡市〕

大前神社〔真岡市〕

延喜式内「大前神社」 
大前神社は1500年有余の歴史を誇る延喜式内の名社です。ご祭神は福の神様のだいこく様とえびす様で、開運招福の願いを叶えてくれる神様です。 欝蒼とおいしげる杜には、安土桃山時代末期に造られた、 極彩色の彫刻豊かな御本殿がそびえたち、名工藤田孫平治や島村円哲工人達の足跡が偲ばれます
おもてなし施設 県東エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設