• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
96ありました
1
西明寺

西明寺

ユニークな「笑い閻魔」 
 益子町の郊外に位置する獨鈷山(とっこさん)。西明寺はその南斜面の中腹にあります。正式名称は「獨鈷山普門院西明寺」。真言宗豊山派に属し、本尊は十一面観音菩薩。坂東巡礼第20番、下野第13番の札所でもあります。  益子という氏は「土佐日記」で知られる紀貫之の後代、紀一族が益子に移り住み、西明寺の地「権現平」に紀貫之を祀ったことから始まりました。その紀貫之夫妻の像は現在、西明寺本堂の奥に安置されていま…
おもてなし施設 県東エリア
2
【閉鎖】市貝町芝ざくら公園

【閉鎖】市貝町芝ざくら公園

360度広がる芝桜のじゅうたん 
※ 新型コロナウイルスの影響に鑑み、4月11日(土)~5月31日(日)まで「市貝町芝ざくら公園」を閉鎖させていただきます。 楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。 4月中旬から5月にはピンク色の芝桜が地面を飾る美しい公園。展望台から見渡すパッチワークの光景は圧巻! 平成18年4月1日開園、面積80,000㎡(うち、芝ざくら植栽面積18,0…
おもてなし施設 県東エリア
4
益子の酒蔵 外池酒造

益子の酒蔵 外池酒造

 
 益子町で創業70年以上の酒蔵。創業以来地元で愛される酒造りを続けており、年間数万人の観光客が訪れます。厳選した酒米と水、匠の伝統の技が醸した「燦爛」は全国新酒鑑評会、全米日本酒歓評会などで金賞を受賞。丹精を込めて造られた自慢のお酒をどうぞ御賞味ください。  「燦爛」をベースに、米由来の美肌成分を配合した、酒蔵ならではの日本酒コスメも人気です。いつでも見学や試飲ができ、併設のカフェでゆっくり寛ぐこ…
おもてなし施設 県東エリア
5
大前神社〔真岡市〕

大前神社〔真岡市〕

延喜式内「大前神社」 
大前神社は1500年有余の歴史を誇る延喜式内の名社です。ご祭神は福の神様のだいこく様とえびす様で、開運招福の願いを叶えてくれる神様です。 欝蒼とおいしげる杜には、安土桃山時代末期に造られた、 極彩色の彫刻豊かな御本殿がそびえたち、名工藤田孫平治や島村円哲工人達の足跡が偲ばれます
おもてなし施設 県東エリア
7
SLキューロク館〔真岡市〕

SLキューロク館〔真岡市〕

大正時代の蒸気機関車に会いにいこう! 
「SLの走るまち」という真岡市の魅力を活用した拠点施設として整備され、日本で唯一の圧縮空気で自走する9600形SLや、D51形SL、客車のスハフ4425号など多くの車両が展示されています。9600形SLは土日祝に、1日3回(10時、12時、14時30分)自走し、車掌車連結走行では1回300円で乗車することができます。 ※運行についての詳細は公式HP等でご確認ください。  
おもてなし施設 県東エリア
8
真岡木綿工房

真岡木綿工房

受け継がれた技術とぬくもりに触れる 
江戸時代から現代に悠久の歴史を今に受け継ぐ、真岡木綿。一つ一つ手作業で丹精を込めた真岡木綿は、独特の風合いが織り重なり、その質の良さに魅了されます。真岡木綿を手に取り、その質感を確かめてください。 機織りなどの生産工程も予約なしで見学できるほか、予約制で機織り・染色体験ができます。
おもてなし施設 県東エリア
9
つかもと本店

つかもと本店

1864年に創業。150年以上の歴史を誇る益子焼最大の窯元。 
 自然に囲まれた広大な敷地の中で、陶芸体験やギャラリー・美術品鑑賞が満喫できます。見る・買う・遊ぶ・食べるをこの場所で全て楽しめます。  「横川駅峠の釜めし」として親しまれている「おぎのや」の釜めしの釜を1日約1万個も生産しています。また、併設のレストホールでは、釜飯定食を味わうことができます。  「つかもと美術記念館」では、棟方志功をはじめ、浜田庄司・河井寛次郎・芹沢銈介・加守田章二・合田好道・…
おもてなし施設 県東エリア
10
オートキャンプ那珂川ステーション

オートキャンプ那珂川ステーション

川面に座り、川面を走り、自然と遊びまくろう! 
オートキャンプ那珂川ステーションは、栃木県と茨城県の県境に位置しています。目の前には関東随一の清流那珂川が流れる絶好のロケーション、MTBやハイキングはもちろん、カヌーやカヤック等、川遊びのベースキャンプにも最適です。いつもと違う川の音、鳥の声に耳を傾けながら川面をゆったり冒険!那珂川を満喫しましょう♪"
おもてなし施設 県東エリア
11
陶庫

陶庫

歴史を感じる大谷石の石蔵を改装した陶器ギャラリー。 
お洒落な美術館のような陶器ギャラリー「陶庫」さんには、益子周辺地域で活動している陶芸家さんの作品を扱っています。伝統的な益子焼きはもちろん個性的な洒落た器やかわいい小物などがセンス良く並んでいます。そのほか栃木県内の伝統工芸品も展示販売されています。建物は大正末期から営業を続けてきた肥料商の石蔵を改築したもので懐かしさと深みを感じます。
おもてなし施設 県東エリア
12
道の駅ましこ

道の駅ましこ

栃木県内で24カ所目の道の駅オープン! 2017年度JIA日本建築大賞受賞! 
 「道の駅ましこ」は、益子の土地で育った新鮮な農産物や加工品、工芸品などの物産を直売する「ましこのマルシェ」、定食をはじめ、その日の美味しい野菜が食べられる飲食施設「ましこのごはん」、観光案内から益子への移住相談ができる「コンシェルジュ」があります。また、企画展示・ワークショップ、オープンスペース貸し出しなども行っています。随時情報が更新されているWEBサイトをチェックしてみてください。  そして…
おもてなし施設 県東エリア
16
高田山専修寺

高田山専修寺

親鸞聖人開山の地 
 浄土真宗の開祖・親鸞聖人が長野の善光寺より一光三尊物を本尊に迎え、1225年に開山した名刹。創建時の建物と伝えられる総門から一直線に並ぶ楼門と如来堂、寄棟造りの御影堂などの伽藍に加え、親鸞の高弟である真仏上人や顕智上人の像など、数多くが国の重要文化財に指定されています。  高田山専修寺の木造金箔塗りの3メートルにおよぶ大涅槃像は日本一ともいわれる大作で、他所では見ることができない逸品です。
おもてなし施設 県東エリア
17
二宮尊徳資料館

二宮尊徳資料館

 
二宮尊徳は小田原藩主・大久保忠真公に手腕を認められ、野州桜町(現・真岡市の一部)の復興の命を受け1823年に桜町陣屋に赴任し、自ら先頭にたち用水路や堰や橋の改修を行いました。 尊徳が自ら体験し、編み出した「至誠」「勤労」「分度」「推譲」の四つの教えは、天保の大飢饉にも生かされ、多くの人を救済し、桜町にすごした時代は尊徳が最も充実した時期で、報徳仕法の実践とともにその名は全国へ知れ渡りました。 二…
おもてなし施設 県東エリア
19
mikumari

mikumari

田園風景が見渡せるオーガニックレストラン 
地場産の安心で新鮮な無農薬野菜や玄米などにこだわり、身体にいい食材で作られるカジュアルな創作フレンチのレストランです。お店の名前は古い日本語で「水を分け与える場所」という意味で、『水』のような場所でありたいとの思いから名付けられたのだそうです。併設のショップ“homusubi”ではこだわりの手仕事雑貨や食品を購入することもできます。
おもてなし施設 県東エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設