• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
857ありました
1
うつのみやイルミネーション2018〔宇都宮市〕【イルミネーション】

うつのみやイルミネーション2018〔宇都宮市〕【イルミネーション】

市民の力、約20万個のイルミネーションで街中が華やかに! 
 「うつのみやイルミネーション2018」が11月15日(木)から1月15日(火)まで開催されます。宇都宮市のバンバ・オリオン・ユニオン・東武馬車道の各通り商店街がそれぞれにLED電球約20万個のイルミネーションで華やかに彩られます。  釜川周辺では、釜川沿いの樹木イルミネーションによる光があなたを包み込みます。  オリオンスクエアでは、11月15日(木)のボジョレヌーボーの解禁日に合わせて、午後5…
県央エリア
2
【終了】宇都宮餃子祭り2018〔宇都宮市〕

【終了】宇都宮餃子祭り2018〔宇都宮市〕

1皿100円で宇都宮餃子を食べ比べ! 
■写真:宇都宮餃子(イメージ)    餃子の街として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月3日(土・祝)、4日(日)の2日間、開催されます。  このイベントは1999年から始まり、今回で19回目となります。市民はもとより、宇都宮餃子を一度食べてみようと県外から多くの人たちで賑わいます。  当日は、宇都宮城址公園を会場に「宇都宮餃子会」会員店が出店し、各店…
県央エリア
4
若竹の杜 若山農場 ライトアップ〔宇都宮市〕【ライトアップ】

若竹の杜 若山農場 ライトアップ〔宇都宮市〕【ライトアップ】

映画のロケ地として知られる竹林をライトアップ! 
 若山農場は、親子三代にわたり約80年間、無農薬・有機栽培を心掛け竹などを栽培している農場です。この農場にある東京ドーム5個分の広さを誇る竹林は、映画「るろうに剣心」をはじめ、様々な映画やCMのロケにも使用されています。  また、竹林のライトアップを毎週金・土・日曜日及び祝日の日没ごろから行っていますので、ぜひお越しください。 ※若山農場は「本物の出会い 栃木パスポート」のおもてなし施設です。
県央エリア
6
広重紅葉まつり

広重紅葉まつり

広重紅葉まつり 
那珂川町馬頭広重美術館とその周辺商店街の活性化を目的に始まった「広重紅葉まつり」も今年で15回目です。 光圀公(水戸黄門)が愛したゆりがねの里、広重に会えるやさしい町、那珂川町馬頭商店街。 そんな那珂川町の魅力を感じられる上に、秋の散策や美術館も楽しめるお祭りです。 歩行者天国の中で催されるイベントもさることながら、商店街にずらりと並んだクラシックカーは壮観です。
県央エリア
7
第12回 そば天国「鹿沼そば味比べ!」〔鹿沼市〕

第12回 そば天国「鹿沼そば味比べ!」〔鹿沼市〕

極上のそば粉と清らかな水で打つ鹿沼そばは絶品! 
 関東有数のそばの郷として知られ、そばの作付面積・生産量ともに栃木県内トップクラスの鹿沼市で、12回目を迎える「そば天国 鹿沼そば味比べ!」が12月1日(土)、2日(日)の両日、盛大に開催されます。  鹿沼市は西北部の奥深い山々を源流とする清流に恵まれています。そこで育てられ、昼と夜の寒暖の差のある秋を経てから、刈り取る完熟のそば。旨みを損なわないように丁寧に挽かれた極上のそば粉と、清らかな水を合…
県央エリア
8
梵天祭〔宇都宮市(上河内)〕

梵天祭〔宇都宮市(上河内)〕

法被姿の若者たちが大きな梵天を振り歩く 
 毎年11月23日、24日に行われる羽黒山(はぐろさん)神社の秋の例大祭「梵天祭(ぼんてんまつり)」は、五穀豊穣・無病息災などを願う祭りで、江戸時代中期から続けられています。  孟宗竹(もうそうちく)と真竹(まだけ)をつないで色鮮やかな房を付けた「梵天」を法被(はっぴ)姿の若者たちが担ぎ、威勢のいい掛け声とともに上下に振りながら、観光客でにぎわう宿場を練り歩きます。その後、羽黒山の険しい参道を一気…
県央エリア
9
屋台のまち中央公園もみじまつり(掬翠園もみじのライトアップ)〔鹿沼市〕【ライトアップ】

屋台のまち中央公園もみじまつり(掬翠園もみじのライトアップ)〔鹿沼市〕【ライトアップ】

紅葉が色鮮やかにライトアップ 
 鹿沼市の屋台のまち中央公園で11月17日(土)から25日(日)までの9日間「屋台のまち中央公園もみじまつり」が開催されます。  1600平方メールの園内にある日本庭園「掬翠園(きくすいえん)」の大もみじが紅葉する頃、「もみじ」がライトアップされます。真っ赤に染まった園内の「もみじ」がライトアップされると、幻想的な世界が広がります。
県央エリア
10
龍門の滝

龍門の滝

大蛇伝説も残る、壮観な大滝 
 那須烏山市の郊外にあり、那珂川に注ぐ江川にかかる、高さ約20メートル幅約65メートルの大滝。大蛇が住むという伝説があり、名前の由来にもなっています。滝を間近で見れる遊歩道があり、滝つぼの周辺まで降りることも可能。  また、近くにある「龍門ふるさと民芸館」には、烏山に伝わる民話のコーナーや展望台もあり。  11月中~下旬には鮭の遡上も見られます。天候によっては真冬に凍結も見られます。  滝の中段…
県央エリア
11
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
 大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。 この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建造…
おもてなし施設 県央エリア
12
島崎酒造のどうくつ酒蔵

島崎酒造のどうくつ酒蔵

戦時中の遺構を活かして 
 第2次世界大戦末期に建造中途で終戦を迎えた地下工場跡の洞窟を、清酒を熟成させる酒蔵として活用しています。どうくつ酒蔵内は年間を通じて平均10℃で清酒の熟成には最適とされています。 熟成酒のオーナーズボトル制度は5年10年20年間のボトルお預かり制度や1年未満のニューイヤーボトルお預かり制度がございます。 どうくつ酒蔵は高さ・幅ともに3.5mの3本の坑道とそれらをつなぐ5本の横坑で構成され、総延長…
おもてなし施設 県央エリア
14
カトリック松が峰教会

カトリック松が峰教会

宇都宮市の中心地に建つ大谷石造りの聖堂 
近代ロマネスク様式を基調にした建築が特徴のカトリック教会。宇都宮特産の大谷石を大部分に使い、国の登録有形文化財にも指定されています。教会内部や敷地内の見学も可能。聖堂の中は厳かな雰囲気が漂い、バロック様式のパイプオルガンの音色が美しく響きます。夜のライトアップされた様子も必見です。 カトリック松が峰教会の聖堂は、上智大学1号館を設計したスイス人の建築家マックス・ヒンデル(1887-1963年)に…
県央エリア
15
第5回 いきいきナイト

第5回 いきいきナイト

上三川で行うグルメイベント! 
**    人気の飲食店が上三川町に多数出店!    ** ★★★★  飲んで、食べる、遊ぶがテーマ!  ★★★★  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■   寒くなってきた冬に開催されるグルメイベント 上三川町で飲んで、食べて、遊ぶ! ぜひ イキイキNight に遊びに来てください! 温かい飲み物、おいしい食べ物、 木々のイルミネーションを観光として堪能で…
県央エリア
18
【終了】フェスタ in 大谷2018〔宇都宮市〕【ライトアップ】

【終了】フェスタ in 大谷2018〔宇都宮市〕【ライトアップ】

石の里・大谷の夜の魅力を再発見! 
 宇都宮市大谷は旧帝国ホテルの建材として一躍有名になった「大谷石」の産地であり、その類まれな景観が素晴らしく、御止山(おとめやま)、越路岩(こしじいわ)は国の名勝にも指定されています。この御止山を間近で見られる大谷景観公園や大谷資料館を会場に「フェスタ in 大谷2018」が10月27日(土)に開催されます。  メイン会場の大谷資料館では、大谷石採掘場跡の巨大な地下空間におけるプロジェクションマッ…
県央エリア
20
宇都宮餃子さつき(徳次郎本店)

宇都宮餃子さつき(徳次郎本店)

古民家を改装し,地元産の食材を活かしたこだわりの宇都宮餃子店。餃子作り体験も行っています。 
※2018年7月21日(土)フジテレビ「ぶらぶらサタデー タカトシ温水の路線バスで!」で  放映されました。 宇都宮ICから近く、土日も団体での餃子作り体験が可能な施設。 皮は栃木県産小麦「ゆめかおり」を使用し、具は栃木県産豚肉「とちぎゆめポーク」・野菜も栃木県産を中心に使用した宇都宮餃子会加盟店で、ゆず餃子や下野餃子などのバラエティに富んだ餃子が自慢。 団体昼食(50名様まで可、1000円~、…
県央エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設