• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
418ありました
1
真岡の夏まつり〔真岡市〕

真岡の夏まつり〔真岡市〕

真岡が熱い3日間! 
 真岡市最大のイベント「真岡の夏まつり」が7月26日(金)から28日(日)までの3日間、行われます。毎年多くの人出で賑わいます。  初日の26日(金)は夏祭りの出陣式に当たる「宮出し・出御(しゅつぎょ)祭・町会渡し」が大前(おおさき)神社で行われます。宮出しの後の出御祭では多くの人が参加し、神輿(みこし)渡御(とぎょ)や屋台巡行の安全、五穀豊穣、疫病退散、産業発展を祈ります。その後、町会渡しが行わ…
県東エリア
2
ひまわり祭り〔益子町〕

ひまわり祭り〔益子町〕

青空に向かって大きく咲く、200万本のひまわり 
 益子町南部の上山(かみやま)地区に約11ヘクタール(東京ドーム約2個分)の大規模な「ひまわり畑」が出現し、太陽にも負けない鮮やかな黄金色に咲き誇ります。(入場無料)  8月10日(土)~18日(日)までのイベント期間中は、農産物等の直売(土・日・祝日のみ)や「ひまわり畑」の眺望を無料で楽しめる展望台が設置されます。  今年もひまわりを活用したまちおこしを実施する栃木県内の3町(益子町、野木町、上…
県東エリア
3
第50回真岡市夏祭大花火大会〔真岡市〕【花火大会】

第50回真岡市夏祭大花火大会〔真岡市〕【花火大会】

大迫力!目前で打ち上げる20,000発の花火 
 神輿(みこし)の川渡御(とぎょ)の明かり取り(照明の代わり)という、ユニークな理由から始まった真岡市の花火大会も今年で50回目を迎え、約2万発という全国有数の規模にまで発展し、毎年20万人を超える人出で賑わいます。  「神輿川渡御」とともに、市役所東側の五行川河畔で花火大会が行われます。花火は神輿が入水してから打ち上げられ、打ち上げ場所が観覧場から近いため打ち上げの瞬間も見ることができ大迫力です…
県東エリア
4
井頭公園一万人プール〔真岡市〕

井頭公園一万人プール〔真岡市〕

今年も万プーへ行こう! 
2019年7月12日(金)から9月1日(日)までOPEN! (※7月8日(月)~7月11日(木)は営業しませんので、ご注意ください。) 井頭公園に隣接する一万人プールには、たくさんのプールやウォータースライダーがあるので 大人から子どもまで一日中楽しむことができますよ! ・アクセス  https://www.park-tochigi.com/pool/access ・井頭公園一万人プール公式…
県東エリア
7
手筒花火〔益子町〕【花火大会】

手筒花火〔益子町〕【花火大会】

勇壮な掛け声とともに、吹き上がる火炎 
 益子町の夏祭り「益子祇園祭」を彩る「手筒花火」が7月23日(火)に打ち上げられます。「手筒花火」は東三河地方を代表する伝統的な民俗行事で、徳川家康が天下統一の後、17世紀初めに花火を打ち上げたのが始まりと伝えられています。益子町でも「益子祇園祭」に新しい風を入れて祭を盛り上げようと、地元有志らによる「下野手筒会」が本場・愛知県豊橋市でノウハウを学び、2005年(平成17年)から行っています。  …
県東エリア
8
尊徳夏まつり大花火大会〔真岡市(二宮)〕【花火大会】

尊徳夏まつり大花火大会〔真岡市(二宮)〕【花火大会】

花火と音楽の大迫力のコラボレーション 
 「尊徳夏まつり大花火大会」は尊徳太鼓の勇壮な響きとともに幕を開け、約10,000発の花火が夜空を彩ります。尺玉花火のほか特大スターマイン、仕掛け花火などが、大迫力の音楽による演出の中打ち上げられ、会場は熱気につつまれます。会場となる鬼怒川河川敷内は、堤防沿いに芝生が広がっていて、ゆっくりと花火を観賞できます。  また、約100店の模擬店が立ち並ぶ中、花火打ち上げ前には郷土芸能の披露や盆踊りが行わ…
県東エリア
9
益子祇園祭〔益子町〕

益子祇園祭〔益子町〕

「御神酒頂戴式」羽織袴の男衆が、大杯に注がれた熱燗3杯を飲み干す 
 益子祇園祭(ましこぎおんさい)は1705年(宝永2年)頃疫病が流行し、人々は生命を失い、作物は害虫にあい、天王信仰により祭りを行い、怨霊や疫病を鎮めたことに始まります。また、祭を通し豊作や幸福を祈りました。鹿島神社境内末社の八坂神社の祭礼で昔は天王祭と呼ばれていました。  現在では、氏子地区5町会(新町()・田町()・道祖土()・城内()・内町())が毎年当番制で行います。当番町には御仮屋(おか…
県東エリア
11
ツインリンクもてぎ「巨大ネットの森 SUMIKA」〔茂木町〕

ツインリンクもてぎ「巨大ネットの森 SUMIKA」〔茂木町〕

日本最大面積の屋内ネットアスレチック! 
■イラスト1枚目は「巨大ネットの森 SUMIKA」全体イメージ(メイン)  2枚目は「巨大ネットの森 SUMIKA」鳥瞰図  ツインリンクもてぎに、ネットを張り巡らせた巨大な空間に光と音の演出で“森の生きもの達のすみか”を体感できる新アトラクション「巨大ネットの森 SUMIKA」が3月9日(土)にオープンします。  「巨大ネットの森 SUMIKA」は、最大高さ約11メート…
県東エリア
12
真岡木綿会館

真岡木綿会館

受け継がれた技術とぬくもりに触れる 
江戸時代から現代に悠久の歴史を今に受け継ぐ、真岡木綿。一つ一つ手作業で丹精を込めた真岡木綿は、独特の風合いが織り重なり、その質の良さに魅了されます。真岡木綿を手に取り、その質感を確かめてください。機織りなどの生産工程も予約なしで見学できるほか、予約制で機織り・染色体験ができます。
おもてなし施設 県東エリア
14
真岡の灯ろう流し〔真岡市〕

真岡の灯ろう流し〔真岡市〕

ちりばめられた宝石のように川面に浮かぶ 
 毎年恒例の「真岡の灯ろう流し」が行屋川水辺公園で8月15日(木)に行われます。幽玄な趣きある千本灯明とかがり火が灯り、会場内は木々が赤や緑にライトアップされ幻想的な雰囲気につつまれます。  ステージでは納涼コンサートが開催され、郷愁を誘う演奏を聞きながら、 ちりばめられた宝石のように川面に浮かぶ4,000個の灯ろうが、やすらぎを与えてくれます。流し灯ろう(1セット:500円)は、当日会場で購入で…
県東エリア
15
つかもと本店

つかもと本店

1864年に創業。150年以上の歴史を誇る益子焼最大の窯元。 
 自然に囲まれた広大な敷地の中で、陶芸体験やギャラリー・美術品鑑賞が満喫できます。見る・買う・遊ぶ・食べるをこの場所で全て楽しめます。  「横川駅峠の釜めし」として親しまれている「おぎのや」の釜めしの釜を1日約1万個も生産しています。また、併設のレストホールでは、釜飯定食を味わうことができます。  「つかもと美術記念館」では、棟方志功をはじめ、浜田庄司・河井寛次郎・芹沢銈介・加守田章二・合田好道・…
おもてなし施設 県東エリア
16
五行川橋梁

五行川橋梁

 
本橋は、小貝川橋梁とともに真岡鐵道の橋梁の代名詞ともいえる橋梁で、国内では現役最古の ポニーワーレントラス橋です。イギリス積みで組成された煉瓦橋脚とともに、わが国の鉄道草創 期の息吹を今に伝える貴重な地域の歴史遺産として、平成23(2011)年に土木学会選奨土木遺 産に認定されました。 真岡鐵道は、明治43(1910)年に公布された「軽便鉄道法」により、明治45(1912)年4 月1日に真舘線とし…
県東エリア
18
観光いちご園 美土里農園〔茂木町〕【いちご狩り】

観光いちご園 美土里農園〔茂木町〕【いちご狩り】

時間無制限のとちおとめ食べ放題! 
甘くておいしい「完熟とちおとめ」が時間無制限で食べ放題!! いちご狩りができる茂木町の観光いちご園です。 食べる直前まで甘みと栄養を蓄え続けたイチゴの美味しさを味わえるのは、摘み取り体験ならではの醍醐味です。 美土里農園でイチゴ狩りをした後は、隣接する菜の花畑を散策することができます。
県東エリア
19
さむらい刀剣博物館〔真岡市〕

さむらい刀剣博物館〔真岡市〕

伝統の技!約100振の日本刀を見ることができる! 
刀匠 柳田氏(刀匠銘 福津久)が館長を務める博物館。平成6年に創設し、自身の作による刀剣の他、甲冑、鉄砲、海外の刀剣類などたくさんの品を展示・一般公開しています。 展示室には、国宝資料・七宝小太刀御拵をはじめ重要文化財・特別貴重刀剣などの名刀が約100振ズラリと並んでいる。つくば博、とちぎ博を記念し造った太刀もあり、刀身も長く重厚で力強い。  鎧(よろい)、鍔(つば)、男乗り物(殿様の駕…
県東エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設