花にグルメにアートにまち歩き!旅好き女子のための欲張りプラン
1泊2日コース
県南
  • START 東北道 佐野藤岡IC
  • 車で約20分
    13km
    1
    所要時間
    1時間30分
    あしかがふわらーぱーく

    あしかがフラワーパーク

    毎年50万人以上が集まる
    栃木自慢の花の芸術村
    まずは季節の花に会いに「あしかがフラワーパーク」へ!1年を通して季節感あふれる花の庭園を楽しめます。春には樹齢145年、600畳敷の見事な大藤や長さ80mの幻想的な白藤のトンネルなど、350本以上の藤が咲き誇り圧巻の景色です。散策のラストには、藤にちなんだオリジナルグッズが豊富のショップでお気に入りを見つけましょう!
    住所 〒- 栃木県足利市迫間町607
    電話番号 0284-91-4939
    FAX番号 --
    公式URL http://www.ashikaga.co.jp/
    営業時間/休業日 【営業時間】9:00〜18:00 ※季節により変動あり 【休業日】12/31・2月第3水、木
    利用事前予約不要
    料金 大人:300円~1,800円/小人:100円~800円 ※花の咲き具合により料金は変動。
    電車・バスでのアクセスJR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約1分または東武伊勢崎線足利市駅南口からシャトルバス運行あり(運行日は施設にお問い合わせください)
    車でのアクセス北関東自動車道足利ICから15分東北自動車道佐野藤岡ICから18分
    駐車可能台数無料大型駐車場:大型バス40台、普通車300台
    駐車料金無料
    備考
  • 車で約15分
    約7km
    2
    所要時間
    1時間
    あしかがのごとうちぐるめ

    足利のご当地グルメ

    お待ちかねランチタイム!
    昔ながらの懐かしい味を堪能
    足利には昔から食べ継がれてきた素朴な味のグルメがいっぱい!中でも戦後の食糧不足の時代から食べられ続けているジャガイモを使った「ポテト入り焼きそば」は地元民もこよなく愛する味です。また足利市はソースカツ丼発祥の地であり、多くの人気店が味を競っています。他にも足利そばや一風変わった足利流シュウマイなど、ここでしか食べられないグルメを楽しんで!
    住所 栃木県足利市各地
  • 車で約5分
    約1km
    3
    所要時間
    1時間
    ふるぎれ・きもの うさぎや

    古布・着物 うさぎや

    モダンな柄と斬新な色使いがあふれる
    着物「足利銘仙」に女子なら釘付け!
    レトロな石畳通りに佇むお店で、アンティークを中心とした着物や古布のリメイク、オリジナル小物の販売を行っています。大正から昭和にかけて女性の普段着として普及した着物「足利銘仙」を多く取り扱い、見ているだけでも楽しい気分です。毎年春と秋に開催されるイベント「足利道楽」の着付け体験では、着物を着ながらまち歩きすることができます。
    住所 栃木県足利市大門通2380-1
    電話番号 0284-41-1000
  • 車で約10分
    約3km
    4
    所要時間
    30分
    あしかがおりひめじんじゃ

    足利織姫神社

    足利のパワースポットで
    縁結びのお願いを
    1300年の歴史と伝統を誇る地元産業の守護神が奉られ、商業や縁結びの神様として古くから親しまれている神社です。荘厳なたたずまいを見せる本殿へ、縁結びの坂を上りお参りしましょう。朱塗りの宮が周囲の緑によく映え、足利名所のひとつとなっています。お参りのあとは絵馬やおみくじ、ご当地キャラの「ひめたま」グッズもここで手に入ります。
    住所 〒326-0817 栃木県足利市西宮町3889 
    電話番号 0284-22-0313 (足利織姫神社奉賛会)
    公式URL http://www6.ocn.ne.jp/~ashiori/orihime.htm
    営業時間/休業日 -
    利用事前予約不要
    料金 -
    電車・バスでのアクセスJR足利駅北口から徒歩約20分、または東武伊勢崎線足利市駅北口から徒歩約25分
    車でのアクセス北関東自動車道「足利IC」より約10分、または太田桐生ICより約12分
    駐車可能台数織姫観光駐車場:乗用車 13台(内軽自動車5台)大型バス1台 、織姫駐車場:36台
    駐車料金無料
    備考
  • 車で約10分
    約1.5km
    5
    所要時間
    30分
    びじんべんてん

    美人弁天

    美人の国足利で
    日本で唯一の「美人証明」をゲット!
    女性の美と健康と長寿の願いを叶えてくれる「美人弁天」に会いに厳島神社へ!美人弁天は厳島神社の御祭神、市杵島姫命の分身として祭られています。日本で唯一「美人証明」を発行してくれる神社として人気です。熱心になでる人も多い「なで弁天」に美のお祈りをすればご利益があるかも!?黄金像の美人弁天は毎月第一・三日曜の開扉なのでご注意を。
    住所 栃木県足利市本城2-1860 
    電話番号 0284-41-1382 (事務局:小堀)
    公式URL http://bijinbenten.com/
    営業時間/休業日 -
    利用事前予約不要
    料金 -
    電車・バスでのアクセスJR足利駅北口、または東武伊勢崎線足利市駅北口から徒歩約20分
    車でのアクセス北関東自動車道「足利IC」より約10分
    駐車可能台数-
    駐車料金-
    備考
  • 車で約15分
    約4km
    6
    所要時間
    2時間
    ここふぁーむ・わいなりー

    ココ・ファーム・ワイナリー

    美しい葡萄畑と山々が広がる
    何度でも訪れたい自然派ワイナリー
    葡萄畑の丘陵を見渡すワインレストランです。ワイナリー見学はもちろん、地場野菜たっぷりの料理とワインを味わえます。晴れた日には葡萄畑の頂上に並ぶ白いパラソルのテーブルまで、ワイン片手に上ってみましょう。青空の下で飲むワインは格別です!ショップにはお土産にぴったりなおしゃれなデザインのワインも。
    十分に楽しんだら、足利市内のホテルで今日は一泊しましょう。
    住所 〒326-0061 栃木県足利市田島町611 
    電話番号 0284-42-1194
    公式URL https://cocowine.com/
    営業時間/休業日 ワインショップ:10:00~18:00、カフェ:11:00~17:30(L.O.)
    利用事前予約10名様以上要予約
    料金 -
    電車・バスでのアクセスJR足利駅からタクシーで約20分、または東武伊勢崎線足利市駅からタクシーで約25分
    車でのアクセス足利ICから約10分
    駐車可能台数60台
    駐車料金無料
    備考
  • 車で約30分
    約22km
    7
    所要時間
    1時間
    くずうでんしょうかん

    佐野市葛生伝承館

    石灰から作られる美しい画
    「フレスコ画」の町を散策
    佐野市の葛生地区は江戸時代より石灰の町として栄え、今でも有数の生産地となっています。ここでは地元で採掘された石灰を使ったフレスコ画を展示しており、カラフルで美しい姿に圧倒されるでしょう。葛生の町中にもフレスコ画が点在しているので、散策にでかけてみましょう!マップは伝承館で手にいれることができます。
    住所 栃木県佐野市葛生東1-11-26 
    電話番号 0283-84-3311
    公式URL http://www.city.sano.lg.jp/densyoukan/index.htm
    営業時間/休業日 開館時間:9:00~17:00/休館日:月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)、祝日の翌日(祝日の翌日が土・日曜の場合は開館)、展示替え期間、年末年始
    利用事前予約不要
    料金 無料
    電車・バスでのアクセス東武佐野線「葛生駅」から徒歩約8分
    車でのアクセス北関東自動車道「佐野田沼IC」から約15分、東北自動車道「栃木IC」から約20分・「佐野藤岡IC」から約30分
    駐車可能台数約100台、大型バス可(事前にお問合せください)
    駐車料金無料
    備考
  • 車で約30分
    約18km
    8
    所要時間
    15-20分
    くらのまち ゆうらんせん

    蔵の街遊覧船

    まずは船で優雅に周遊!
    江戸の面影のこす昔町
    江戸時代に宿場町として栄えた栃木市。町の中心に流れる巴波川と川沿いに広がる蔵の街を、船頭の舵取りで楽しむことができる遊覧船です。歴史ある土蔵群や見世蔵など、風情あるまち並みを船の上からのんびり見学しましょう。船頭が唄う「栃木河岸船頭唄」を聞けばまるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。川を泳ぐ鯉のエサやりも楽しみのひとつ。
    住所 〒- 栃木県栃木市倭町2-6(乗船場所・待合所)
    電話番号 0282-23-2003 (蔵の街遊覧船)
    FAX番号 --
    公式URL http://k-yuransen.com/
    営業時間/休業日 3月〜11月:10時〜16時/12月〜2月:11時〜15時/年末年始を除き無休、荒天時運休有
    利用事前予約バスの駐車については事前予約/予約先:栃木市観光協会(0282-25-2356)
    料金 中学生以上700円、小学生500円(大人1名につき幼児1名まで無料)
    電車・バスでのアクセスJR栃木駅、または東武日光線栃木駅より徒歩約10分 
    車でのアクセス栃木ICより約10分
    駐車可能台数蔵の街第1駐車場:普通車30台、バス6台
    駐車料金30分100円/バス無料
  • 徒歩すぐ
    9
    所要時間
    1時間30分
    くらのまち

    蔵の街

    気分は江戸時代の町娘
    ぶらり蔵の街さんぽ
    今もなお残る白壁の土蔵群や見世蔵、重厚感のある旧家や美術館など見所がいっぱいです。小腹がすいたら、蔵を再利用したおしゃれな「北蔵caféひがの」や味噌醸造元に併設された「田楽あぶでん」など、蔵の街グルメでひと休み。よりまち歩きを楽しみたいなら、着物レンタルがおすすめ!趣きある町並みに着物姿がよく映えます。春の時期は足利市でも着物体験を開催しています。
    住所 栃木県栃木市蔵の街大通り、巴波川周辺、嘉右衛門町地区周辺など 
    電話番号 0282-25-2356 (栃木市観光協会)
    公式URL http://www.kuranomachi.jp/
    利用事前予約バスの駐車については事前予約/予約先:栃木市観光協会(0282-25-2356)
    電車・バスでのアクセスJR栃木駅、または東武日光線栃木駅より徒歩約10分 
    車でのアクセス栃木ICより約10分
    駐車可能台数蔵の街第1駐車場:普通車30台、バス6台
    駐車料金30分100円/バス無料
  • 徒歩すぐ
    10
    所要時間
    1時間
    やまもとそうほんてん

    山本総本店<和菓子作り体験>

    明治25年創業の老舗店で
    かわいい和菓子作り体験
    蔵の街に古くからあるお店の和菓子作りを体験しましょう。職人さんの器用な手作業をお手本に、オリジナルの生菓子が出来上がったらお待ちかねの試食タイム!抹茶と一緒に楽しむ手作りの味は絶品です。体験は横山郷土館で開催します。着物での参加も可能。旅のラストに素敵な思い出をつくりましょう!
    住所 〒328-0037 栃木県栃木市倭町7-13 
    電話番号 0282-22-4700
    公式URL http://yamamotokashi.jp/index.html
    営業時間/休業日 【営業時間】9:00~19:00(月は18:00)
    【休業日】毎週火曜日、元日
    利用事前予約要予約(2日前まで)
    【体験時間】10:30~、13:30~(最終15:00位まで)
    【体験所要時間】約50分
    料金 2品 1,500円(税込)
    電車・バスでのアクセスJR両毛線栃木駅または東武鉄道日光線栃木駅から徒歩約10分 
    車でのアクセス東北自動車道栃木ICから約15分
    駐車可能台数【蔵の街第1駐車場】普通車:30台、大型車(バス):6台
    駐車料金上記駐車場利用の際は店舗にてサービス券お渡し
    30分100円/バス1,000円「バスの駐車については事前予約/予約先:栃木市観光協会(0282-25-2356)」
    備考
  • 車で約15分
    約15km
    GOAL 東北道 栃木IC

コースマップ

このページを見ている人におすすめのコース

他にも多数!テーマでモデルコースを探す

検索条件を指定

キーワード