大谷石の美しさを発掘!!神秘的~石の魅力で幻想の世界を旅するコース~
約5時間40分(乗継含む)

大谷石の採掘場から大谷石を使った建造物を巡る、大谷石を満喫するコースです。大谷石の美しさを発掘!!神秘的~石の魅力で幻想の世界を旅するコース~

県央
  • START JR宇都宮駅
  • 関東自動車「立岩行」バス乗車 約29分
    『大谷観音前』バス停下車
    徒歩 約6分
    1
    所要時間
    約20分
    へいわかんのん

    平和観音

    大谷石の岩壁に彫られた高さ27mの大観音
    宇都宮市内にある、石の里・大谷。 大谷石の採掘場跡の岩壁に彫られた大観音像。その高さは27m。階段で展望台まで登ると町並みを一望することができます。この大観音像は、戦没者の慰霊と世界平和を祈念するために彫り始められ、そのすべてが手彫りで制作されています。大谷石の歴史と巨大地下空間がある大谷資料館と合わせて見学したいスポットです。

    平和観音は、特撮テレビ番組「ウルトラマン80」に、平和観音の後光で怪獣を撃退するエピソードがあることでも有名です。
    住所 栃木県宇都宮市大谷町1174
    電話番号 宇都宮観光コンベンション協会/028-632-2445 (宇都宮観光コンベンション協会/028-632-2445)
    公式URL http://www.utsunomiya-cvb.org/miru/index.html
    営業時間/休業日 無休
    利用事前予約不要
    料金 無料
    電車・バスでのアクセスJR宇都宮駅から関東バス「立岩行」約30分、「大谷観音前」下車、徒歩約2分
    車でのアクセス宇都宮ICから約15分
    駐車可能台数100台(市営大谷駐車場)
    駐車料金無料
  • 徒歩 約1分
    2
    所要時間
    約20分

    大谷寺

    日本最古の石仏「大谷観音」
     宇都宮の中心から車で約30分。石の里・大谷にある寺社、大谷寺は洞窟に包まれるように建てられた非常にめずらしいお寺です。神秘的な本堂内には自然の岩壁に彫られた美しい磨崖仏が10体あり、全てが国の特別史跡かつ重要文化財となっております。中でも本尊の千手観音は日本最古の石仏であり、弘法大師の作とも伝えられています。
     大谷寺の洞窟に見られる遺跡からは、縄文人が生活した跡があり、併設された宝物館では、大谷寺から発掘された1万年以上前と推定される人骨が展示されています。
    住所 栃木県宇都宮市大谷町1198
    電話番号 028-652-0128
    公式URL http://www.ooyaji.jp
    営業時間/休業日 【拝観時間】8:30~17:00(4月~9月)9:00~16:30(10月~3月)
    【休業日】1月~3月の第2・4木曜日・12/19~31
    利用事前予約団体の場合は事前予約願います
    料金 大人400円 中学生200円 小人100円
    電車・バスでのアクセスJR宇都宮駅から関東バス立岩行で約30分「大谷観音前」下車徒歩2分
    車でのアクセス東北自動車道宇都宮ICから約15分
    駐車可能台数50台 ※大型バス駐車可
    駐車料金無料
  • 徒歩 約5分
    3
    所要時間
    約60分
    おおやしりょうかん

    大谷資料館

    地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻
     大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。
     この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建造物といった感じです。このほか、コンサートや演劇、ショー、能楽な どの会場にもよく利用されています。
    住所 〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909 
    電話番号 028-652-1232
    公式URL http://www.oya909.co.jp/
    営業時間/休業日 【営業時間】4月~11月 9:00〜17:00(最終入館16:30)
          12月~3月 9:30~16:30(最終入館16:00)
    【休 業 日】4月~11月 無休
          12月~3月 毎週火曜日休館(火曜日が祝日の場合は翌日休館)
          年末年始(12/26~1/1)休館
    利用事前予約不要
    料金 大人800円,小人(小・中学生)400円
    電車・バスでのアクセスJR東北本線(宇都宮線)JR宇都宮駅西口「JP宇都宮駅」バス停で関東バス立岩行き乗車,約30分「資料館入口」バス停 降車、徒歩約5分
    車でのアクセス東北自動車道「宇都宮IC」より約15分
    駐車可能台数普通車:200台(大型バス駐車可)
    駐車料金無料
    備考
  • 徒歩 約7分
    『資料館入口』バス停で関東自動車バス「宇都宮駅行」乗車 約17分
    『桜小学校入口』バス停下車
    徒歩 約6分
    4
    所要時間
    約25分

    聖ヨハネ教会

    日本聖公会に属する教会です。
    住所 栃木県宇都宮市桜2-3-27
    電話番号 028-622-0335
    公式URL http://utsunomiya.seikoukai.org/
    電車・バスでのアクセス駅から関東バス駒生営業所行約10分「新川」下車徒歩5分
    車でのアクセス鹿沼ICから約20分、宇都宮ICから約25分、または宇都宮上三川ICから約30分
    駐車可能台数5台
    駐車料金無料
  • 徒歩 約6分
    『桜小学校入口』バス停で関東自動車バス「宇都宮駅行」乗車 約4分
    『東武駅前』バス停下車
    徒歩 約10分
    5
    所要時間
    約100分

    カトリック松が峰教会

    宇都宮市の中心地に建つ大谷石造りの聖堂
    近代ロマネスク様式を基調にした建築が特徴のカトリック教会。宇都宮特産の大谷石を大部分に使い、国の登録有形文化財にも指定されています。教会内部や敷地内の見学も可能。聖堂の中は厳かな雰囲気が漂い、バロック様式のパイプオルガンの音色が美しく響きます。夜のライトアップされた様子も必見です。

    カトリック松が峰教会の聖堂は、上智大学1号館を設計したスイス人の建築家マックス・ヒンデル(1887-1963年)によって設計され、昭和7(1932)年に竣工。日本では数少ない双塔を持った教会建築となっています。
    2階にある聖堂の内外壁に用いられている大谷石は、旧帝国ホテルに用いられた場所と同じ大谷の採石場から切り出されたものに、石工職人によりさまざまな意匠が施されています。
    ※大谷石の採掘の詳細については、大谷資料館をご覧ください。

    毎週日曜日は10時からミサが行われて、誰でも参加することが可能です。
    住所 栃木県宇都宮市松が峰1-1-5 
    電話番号 028-635-0405
    公式URL http://www2.ucatv.ne.jp/~matumine.sea/
    営業時間/休業日 8時~20時/無休
    利用事前予約不要
    料金 無料
    電車・バスでのアクセス東武宇都宮線東武宇都宮駅から徒歩約5分、またはJR宇都宮駅から市内バス「きぶな」約14分、松が峰教会前下車、徒歩約2分
    車でのアクセス鹿沼ICから約20分、宇都宮ICから約25分、または宇都宮上三川ICから約30分
    駐車可能台数1~3台(要問合せ)
    駐車料金無料
  • 徒歩 約1分
    『松が峰教会前』バス停で市内循環バス(きぶな)乗車 約20分
    『宇都宮駅西口』バス停下車
    GOAL JR宇都宮駅

コースマップ

このページを見ている人におすすめのコース

他にも多数!テーマでモデルコースを探す

検索条件を指定

キーワード