印刷する

とちぎ旅ネット

県南エリア

~開運のまち おやま~徳川ゆかりの地をめぐる旅かいうんのまちおやまとくがわゆかりのちをめぐるたび

所要時間: 1時間
頼朝…家康…次に開運力をゲットできるのはあなたかも?
慶長五年(1600年)、関ヶ原の合戦における徳川家康の勝利と、これに続く徳川幕府の樹立という開運をもたらした「小山評定」は小山市で開かれ、現在は小山市指定史跡となっております。

また、鎌倉時代にさかのぼれば、小山氏の祖・小山政光、妻で源頼朝の乳母を務めた寒川尼夫妻は、源平合戦の際、不在だった夫に代わり、妻が源氏方への助力を決意し、頼朝へ合戦の勝利と鎌倉幕府樹立という開運をもたらしました。

「小山評定跡」を含め、小山市内に点在する徳川家と源氏ゆかりの地と市内の開運スポットをめぐっていただけます。

また、日光街道小山宿の面影も味わいながらお楽しみいただける道となっております。

団体の場合、ご相談に応じ、ボランティアガイドのご案内もいたします。
  • START:小山市まちの駅思季彩館
  • 1:小山御殿広場
  • 2:城山公園(祇園城跡)
  • 3:小山政光・寒川尼像
  • 4:清水坂庚申塔
  • 5:小山評定跡
  • 6:須賀神社
  • 7:持宝寺
  • 8:小山宿・脇本陣跡
  • 9:常光寺
  • GOAL:小山市まちの駅思季彩館