スイーツとハーブで女子力アップの旅
約7時間10分

那須に点在する体験型スポットの中でもスイーツとハーブに着目した場所を巡りますスイーツとハーブで女子力アップの旅

那須
  • START JR黒磯駅
  • 東野交通「山麓駅行」バス乗車 約10分
    『田代南』バス停下車
    徒歩 約1分
    1
    所要時間
    約100分
    おかしのしろなすはーとらんど

    お菓子の城 那須ハートランド

    「御用邸の月」の製造工程が窓越しにみることが出来ます
    地元のブランド卵「那須御養卵」をプリンや焼菓子、ケーキ、御用邸の月のカスタードクリームなどに使用しています。
    「那須御養卵」はコレステロールの含有量が5%~10%と少ないことと、とても甘味が強くコクのあるのが特徴です。
    また和菓子には、良質な堆肥で栽培された地元産のもち米を使用しています。
    また、「御用邸の月」の製造工程が窓越しにみることが出来ます。
    住所 〒325-0001 栃木県那須郡那須町大字高久甲4588-10 
    電話番号 0287-62-1800
    公式URL http://www.okashinoshiro.co.jp/
    営業時間/休業日 【営業時間】8:30~17:30 ※お客様の状態で変更あり。
    利用事前予約団体用予約
    車でのアクセス東北自動車道「那須IC」より県道17号線北進約3分
    駐車可能台数普通車:500台、大型(バス):50台
    駐車料金無料
    備考
  • 徒歩 約1分
    『田代南』バス停で東野交通「黒磯行」バス乗車 約4分
    『友愛の森』バス停下車
    2
    所要時間
    約45分
    みちのえきなすこうげんゆうあいのもり

    道の駅 那須高原友愛の森

    那須高原の観光スポットど真ん中にある友愛の森
    那須温泉郷の入り口部に位置し、敷地内には観光交流センター・工芸館・展示棟・なすとらん・長屋門・彫刻広場・ふるさと物産センター・ふれあいの郷直売所 などがあり、地元で採れた新鮮な野菜や、農作物加工品をおみやげに買うこともできます。また、地場産品の展示販売や工芸品の手作り体験教室等も開催してい ます。
    雄大な那須岳とその山麓を背景にして、近くにはレジャー施設、美術館等多くの施設が点在しています。
    住所 〒325-0303 栃木県那須郡那須町大字高久乙593-8 
    電話番号 0287-78-0233
    公式URL http://www.yuainomori.com/
    営業時間/休業日 ・工芸館/9:00〜17:00(4月〜10月) 9:00〜16:00(11月〜3月) 休/12月〜3月の水曜日、年末年始。
    ・なすとらん/11:00〜15:00(ラストオーダー) 11:00〜14:00(ラストオーダー12月〜2月平日) 休/12月〜3月上旬の火曜日 年始。
    ・ふるさと物産センター/9:00〜17:00(4月〜10月) 10:00〜16:00(11月〜3月) 休/12月〜3月の月曜日、年始。 
    ・ふれあいの郷直売所/9:00〜16:00 休/12月〜2月の木曜日、年始。
    ・観光交流センター/8:00〜18:00(4月〜10月) 9:00〜18:00(11月〜3月)
    料金 無料
    電車・バスでのアクセスJR那須塩原駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「友愛の森」下車。又は、黒磯駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「友愛の森」下車。
    車でのアクセス那須ICより県道17号線を那須高原方面へ約5分
    駐車可能台数大型車:9台、普通車:155台、身障者用:3台
    駐車料金無料
  • レンタサイクル手続き
    レンタサイクル 約15分
    3
    所要時間
    約85分
    なすこうげんはーぶす

    那須高原HERB’s

    ハーブとアロマの農園。体験教室も随時開催
    ペパーミント、ラベンダーから珍しい種類のハーブまで、約300種類のハーブを栽培。全天候型のグリーンガーデンでもさまざまなハーブが栽培され、四季を通してハーブの花を観賞することができます。オープンカフェもあり、那須高原の爽やかな風を感じながら自家製ハーブティーやスイーツを楽しむことも。ハーブ体験教室なども随時開催。併設のショップでは、ハーブを使った商品をはじめ、ドライフラワーやはちみつ、ナチュラル素材の石鹸などが揃い、ハーブと木の香りに包まれながら癒しのひとときを過ごせます。

    20種以上のエッセンシャルオイル、ホホバ、ローズヒップなどキャリア(ベース)オイル、ローズ、ラベンダーなどのボディオイルなどアロマ・ボディケア商品がお土産に人気です。
    その他、セージ・バジル・オレガノなどスパイスハーブや自家農園で丁寧に生産された那須高原産ハーブティーもおすすめです。
    住所 栃木県那須郡那須町大字高久乙3589-3 
    電話番号 0287-76-7315
    公式URL http://www.n-park.jp/
    営業時間/休業日 10:00~17:00 定休日:火曜日・水曜日(※シーズンにより変動あり。)
    利用事前予約-
    料金 自家農園ブレンドハーブティー(ポットサービス)500円他
    電車・バスでのアクセスJR那須塩原駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「下守子」下車。又は、黒磯駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「下守子」下車。
    車でのアクセス那須ICより那須湯本方面へ約10km、那須サファリパーク入り口左折、那須サファリパークを通過し、約600m先左手
    駐車可能台数15台
    駐車料金無料
  • レンタサイクル 約15分
    「道の駅 那須高原友愛の森」にてレンタサイクル返却手続き
    徒歩 約1分
    『友愛の森』バス停にて東野交通「山麓行」バス乗車 約21分
    『那須湯本』バス停下車
    徒歩 約1分
    4
    所要時間
    約90分
    しかのゆ

    鹿の湯

    1390年の歴史を持つ、栃木県最古の湯
     那須温泉発祥の地として、1390年の歴史を持つ日帰り温泉。湯治場の風情が漂い、ひなびた雰囲気が歴史を感じさせます。41度から46度まで、温度によって湯船が別けられており、湯温が高い事から湯あたりを避ける入浴方法などが明示されています。硫黄泉の白濁したお湯は肌がツルツルになるといわれ女性にも人気。硫黄が成分が濃いことから、石鹸は泡立ちづらいとして利用が禁止されているほどです。

     鹿の湯は、松尾芭蕉が「おくの細道」の旅で立ち寄った温泉としても有名で、殺生石の近くに「いしの香や 夏草あかし 露あかし」という句碑が立っています。

     鹿の湯の建物は明治時代、玄関は大正時代に建造され、現在もその姿を受け継いでおり、昔の日本の原風景にタイムトリップしたかのような感覚になります。日本人だけでなく外国人にも人気のある温泉です。
    住所 栃木県那須郡那須町大字湯本181
    電話番号 0287-76-3098
    公式URL http://www.shikanoyu.jp/
    営業時間/休業日 【営業時間】8:00~18:00(受付は17:30まで) 【休業日】年中無休(但し、設備改修のため、休日有り)
    料金 大人500円 小人(小学生)300円 幼児無料
    電車・バスでのアクセスJR那須塩原駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「那須湯本」下車、徒歩約2分。又は、黒磯駅西口から東野バス「那須ロープウェイ」行き、「那須湯本」下車、徒歩約2分。
    車でのアクセス那須ICより県道17号線北進、湯本方面へ、史跡殺生石を過ぎ右折、約25分
    駐車可能台数30台 
    駐車料金無料
  • 徒歩 約1分
    『那須湯本』バス停で東野交通「黒磯行」バス乗車 約35分
    『黒磯駅』バス停下車
    GOAL JR黒磯駅

コースマップ

このページを見ている人におすすめのコース

他にも多数!テーマでモデルコースを探す

検索条件を指定

キーワード