喜連川温泉なす【さくらブランド】〔さくら市〕 

温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす

温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす
温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす
温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす
温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす
温泉の熱を利用した柔らかでみずみずしい越冬なす
温泉熱を利用して栽培されている「喜連川温泉なす」。汲み上げた温泉を熱交換器で温風に変え、ハウスの中を温めてなすを栽培するという、温泉の街喜連川ならではの取組みです。外気温が氷点下になってもハウス内の温度は12℃と暖かく、さらにコストは重油ボイラーの半分以下。環境にもやさしいエコ農法で作られたなすは色鮮やかで、皮が柔らかいのが特徴。みずみずしい果肉は、焼いたり漬物にしたりと様々な料理に適しています。


 ◎製造販売元:喜連川温泉熱園芸組合

 ◎購入出来る場所: 道の駅きつれがわ、 市内スーパーなど


 ※さくらブランドの詳しい内容はこちら!


 

基本情報

住所 〒329-1412 栃木県さくら市喜連川1696
電話番号 028-686-3270