栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

歩いて世界一周の旅、そして江戸時代へとタイムスリップ!?

ジオラマで一気に世界を一周した後は、江戸時代にタイムスリップ!!日光で世界を股にかけ、時代を超える…家族でも女子旅でも楽しめるテーマパーク堪能コース☆

スタート: 東武鉄道鬼怒川温泉駅

日光交通「江戸村線」バス乗車 約5分
『ワールドスクウェア園内』下車

1.   東武ワールドスクウェア

精巧に再現された建造物で世界旅行気分!

「世界の遺跡と建築文化を守ろう」というテーマのもと、スフィンクスや万里の長城、パルテノン神殿といった遺跡、サグラダファミリアやホワイトハウスなどの建築物を25分の1の縮尺で精巧に再現し展示しているテーマパーク。
その展示数は100を超えます。
人間も25分の1サイズになっており、その目線の高さから建物を見上げると本物そっくり!
建物を飾る彫刻やレリーフ、ステンドグラスはまさに職人技です。
また、建築物を彩るように咲き誇る2万本以上の植物は、四季により表情を変え、見る者を楽しませてくれます。
東武ワールドスクウェア園内にあるフォトスポットのサインの近くでは、特に絶妙な写真が撮れるので、その看板を見逃さずに!建造物を持ち上げたり、支えてみたり、おもしろいトリックアート写真が楽しめます。
4月〜5月頃、2000坪の敷地に咲く1200本もの色鮮やかなシャクナゲが広がるシャクナゲパークは見ごたえ十分。春の暖かい気候の中、ゆっくり散策するのもおすすめです。

ワンちゃんが元気に走り回れる!「ドッグラン」2019.8.8(木)新設!

日光市鬼怒川温泉にある東武ワールドスクウェアは、2019年8月8日から「ドッグラン」を新設し、ペット連れの方にご利用いただいております。
「ドッグラン」は、SL広場横にある第一駐車場と東武ワールドスクウェア駅に向かう通路の間にある約77㎡(23.3坪)の敷地を全面芝生張りにして新設しました。併せて、愛犬の足洗い場も併設し、寒い冬でもご利用いただけるよう水だけでなく温水も出るようにしました。
園内ではペットをペットバギーやゲージに入れていただき、バギーなどから出さないでご見学いただくようお願いしております。世界旅行の後は「ドッグラン」で愛犬との楽しい時間をお過ごしください。
◆利用料金◆
 無料 ※ご利用は当園へ入園されるお客様に限ります。
 園内でご利用のペットバギーは1台200円(小型犬)400円(中型犬)で貸出をしています。

東武ワールドスクウェア 新展示物「ワット・アルン(タイ王国)」2019.7.20(土)登場!

東武ワールドスクウェアでは、タイ王国バンコク市内にある「ワット・アルン」を25分の1の縮尺で製作し、2019年7月20日(土)に展示オープンしました。
「ワット・アルン」はバンコクのチャオプラヤー川西岸にあり、日本では三島由紀夫の小説「暁の寺」に描かれた寺院としても有名です。
寺のシンボルである約75mの大仏塔は外壁に猿や鬼、ガルーダの石像が彫られ、その周囲は中国陶器を使いデザインされた花々が色鮮やかにちりばめられるなど凝った造りになっています。
大仏塔の周りにある4基の小仏塔やラーマ2世が創建した本堂、巨大な2体の鬼が支える入口も25分の1で再現しています。
住所 〒321-2593 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
電話番号 0288-77-1055
公式URL http://www.tobuws.co.jp
営業時間/休業日 【営業時間】9:00~17:00(但し、12/1~3/19は9:30~16:00)
      ※入園は閉園時間の1時間前まで
【休 業 日】年中無休
料金 【入 園 料】大人2,800円 小人1,400円
電車・バスでのアクセス東武鬼怒川線「東武ワールドスクウェア駅」から徒歩約1分
東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」から日光交通ダイヤルバスで約5分「ワールド園内」下車
車でのアクセス日光宇都宮道路今市ICから約20分
備考
日光交通「江戸村線」バス乗車 約10分
『日光江戸村』バス停下車

2.   江戸ワンダーランド 日光江戸村

関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験

▼臨時休業延長のお知らせ▼

 江戸ワンダーランド 日光江戸村は、9月12日(日)までの臨時休業を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況や栃木県民への緊急事態宣言の発出等をふまえ、お客様と従業員の健康と安全を守るため、9月17日(金)まで臨時休業を延長することになりました。
 9月18日(土)~30日(木)の期間は、土日祝日のみの営業を予定しております。
 また、営業時間につきましては、9:30~16:00に変更して営業を行います。
 午後の割引は13:00~、最終入場は15:00までとなります。

 お楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 なお、上記は栃木県への国の緊急事態宣言が9月12日(日)で解除された場合のスケジュールであり、引き続き栃木県への国の緊急事態宣言が継続される場合は、臨時休業期間をさらに延長させていただく場合があります。

 ご来村を予定されているお客様は、事前に日光江戸村のホームページ(外部リンク)にて最新情報をご確認ください。

※休業期間   2021年9月1日(水)~9月17日(金)


 江戸ワンダーランド日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。
 広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されていて、江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。
 迫力の忍者ショーや艶やかな花魁が見られる若松屋などお芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、そして、ここでしか味わえないお食事など、まさに百花繚乱の“EDO”があなたの旅の思い出を彩ります。
 2016年6月12日には、新施設「江戸生活文化伝承館〜Modern Edo-tech Museum」がオープンしました。江戸時代から受け継がれている、技を究めた職人たちの美しく使いやすい日用品の数々は、今も身近な生活の中で活躍しています。
 「江戸生活文化伝承館」では、“江戸のスピリッツ”と“技の継承”を、匠の逸品とともに回廊形式で紹介しています。

 
住所 〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2
電話番号 0288-77-1777 (江戸ワンダーランド 日光江戸村)
公式URL http://www.edowonderland.net
営業時間/休業日 【営業時間】夏期(3月20日~11月30日)9:00~17:00 
      冬期(12月1日~3月19日) 9:30~16:00
【定 休 日】毎週水曜日(祝日等は営業)
      ※施設メンテナンスのため1/16~1/31は休業。
料金 大人(中学生以上)4,800円、小人(小学生)2,500円
未就学児無料、シルバー料金(65歳以上)3,360円
電車・バスでのアクセス東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」から江戸村線バス乗車約20分(終点)
車でのアクセス日光宇都宮有料道路今市ICから国道121号を鬼怒川方面へ約15分
駐車可能台数2,000台
駐車料金乗用車800円、バイク400円
備考
日光交通「江戸村線」バス乗車 約14分
『鬼怒川温泉駅』下車

ゴール: 東武鉄道鬼怒川温泉駅

コースマップ