栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

450年の伝統を誇る「山あげ祭」と日本の伝統産業「和紙」・「日本酒」体感する旅

450年の伝統を誇る「山あげ祭」を体感できる施設「山あげ会館」や日本の伝統工芸「和紙」や日本酒の蔵を巡るコースです。

スタート: JR烏山駅

徒歩 約13分

1.   島崎酒造 どうくつ酒蔵

二百余年の歴史を持つ、市内唯一の造り酒屋

創業は嘉永2(1849)年で、2代目の相撲好きから酒名も「東力士」となった酒蔵です。酒蔵の見学も随時承っており、売店には清酒はもちろん、蔵元秘蔵の熟成酒・ワイン・リキュール・吟醸アイス・酒まんじゅうなども数多く取扱いがあり、試飲・試食も行えます。 
住所 栃木県那須烏山市中央1-11-18 
電話番号 0287-83-1221
公式URL http://www.azumarikishi.co.jp/
営業時間/休業日 【営業時間】9:00~18:00【休業日】1月1日
利用事前予約見学日の5日前までに㈱島崎酒造へ
料金 入場無料
電車・バスでのアクセスJR烏山線烏山駅から徒歩約10分
※烏山線はICカードが使用できませんので、切符をお買い求めください。
車でのアクセス北関東自動車道宇都宮上三川ICから約50分
駐車可能台数10台
駐車料金無料
備考
徒歩 約5分

2.   山あげ会館

山あげ祭の雰囲気をいつでも!

国重要無形民俗文化財指定の「山あげ祭」を詳しく解説するのが、白壁の武家蔵風建物の山あげ会館です。館内は実際に使う屋台が常時3台ある大ホール、本物の5分の1のミニチュア屋台が8分間で祭を再現するコーナーと続き、ここでは人間そっくりのロボットが、訛りまじりで講釈します。
住所 〒321-0628 栃木県那須烏山市金井2-5-26 
電話番号 0287-84-1977 (那須烏山市観光協会)
公式URL http://yamaage.3g-kizuna.jp/machinaka/?page_id=13
営業時間/休業日 【営業時間】9:00~16:00 【休業日】火曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始(12/29~1/3)
利用事前予約不要
料金 大人:250円、小中学生:100円
電車・バスでのアクセスJR烏山駅から徒歩10分
車でのアクセス宇都宮上三川ICより約50分
駐車可能台数50台
駐車料金無料
備考
徒歩 約5分

3.   地元そば店

住所 那須烏山市中央
徒歩 約6分
『鍛治町』バス停で市営バス「国見わらび荘線」乗車 約20分
『駒妙』バス停下車

4.   和紙の里(福田製紙所)

伝統の手漉き(てすき)和紙作りを体験

那須烏山の山里に作業場「和紙の里」があります。昔ながらの製法により和紙作りを行っております。様々な工程をえて烏山和紙は作られていますので、興味のある方は作業風景もご覧頂けます。また、手すき教室の会場もこちらになっております。初心者でも体験できるようスタッフがアドバイスいたします。  
住所 〒321-0615 栃木県那須烏山市小原沢599
電話番号 0287-82-2128 (予約は烏山和紙会館82-2100)
公式URL http://www.fukudawashi.co.jp
営業時間/休業日 【営業時間】9:00〜17:30
【体験時間】9:00〜17:00
【休業日】火曜日
利用事前予約3日前までに要予約 幼児でも体験可、受け渡しは後日郵送【予約連絡先】烏山和紙会館0287-82-2100
料金 手漉き(てすき)体験  ハガキ作り2枚540円           西の内判3枚1620円
電車・バスでのアクセスJR烏山線[烏山駅]から車で15分
車でのアクセス北関東自動車道「宇都宮上三川IC」より車で約1時間
駐車可能台数普通車:15台
駐車料金無料
備考
『駒妙』バス停で市営バス「国見わらび荘線」乗車 約23分
『烏山駅』バス停下車

ゴール: JR烏山駅

コースマップ