栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

栃木が誇る2大花スポット巡りコース

ベストシーズンは4月上旬~5月上旬

スタート: 足利IC

車で約20分

1.   あしかがフラワーパーク

広大な園内に季節の花彩る。大藤棚は見事!

あしかがフラワーパークのお土産をオンラインでもお買い求めいただけるように
 なりました!
 当園オリジナルのハンドクリームや香水などで藤の香りをお楽しみください。

★イルミネーションランキング、4年連続日本一!
 「光の花の庭~フラワーファンタジー2020~」(リンク)
 2020年10月17日(土)~2021年2月7日(日)開催![予定]



 園内の庭園には四季折々の花が咲き誇り、その時期ごとに季節感あふれる花々が園内を彩ります。
 特に春になると見ごろを迎える大藤棚は見事。夜のライトアップは幻想的な雰囲気となり見ごたえ十分。長さ80メートルの白藤トンネルも圧巻です。毎年、「ふじのはな物語~大藤まつり~」を開催しています。
 10月末から2月初旬まで日本三大イルミネーションに選ばれた「光の花の庭」が開催され、家族連れやカップルなどで賑わいます。
 あしかがフラワーパークは、樹齢150年を超える「奇蹟の藤」が、ジェームズ・キャメロン監督の映画「アバター」の「魂の木」のようだと、CNNが選ぶ「世界の夢の旅行先10カ所(2014)」に選ばれ、ますます注目される観光スポットとなっています。
 お土産は、国産100%のこしあんを使用した藤まんじゅうが一番人気。その他、藤の香りのルームフレグランスジェル、藤の花のエキス ( 保湿成分 ) 配合のハンドクリーム、藤染めハンカチなどもおすすめです。
住所 〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
電話番号 0284-91-4939
公式URL http://www.ashikaga.co.jp/
営業時間/休業日 【営業時間】10:00~17:00 ※季節により変動あり
【休 業 日】2月第3水曜・木曜・12/31
利用事前予約不要
料金 大人:400円~1,900円/小人:200円~900円 ※花の咲き具合により料金は変動。
電車・バスでのアクセスJR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約3分または東武伊勢崎線足利市駅南口からシャトルバス運行あり(運行日は施設にお問い合わせください)
車でのアクセス北関東自動車道足利ICから15分東北自動車道佐野藤岡ICから18分
駐車可能台数無料大型駐車場:大型バス40台、普通車300台
駐車料金無料
備考
車で約30分

2.   ココ・ファーム・ワイナリー で買い物(昼食も可)

足利の北部の静かな山懐にあるココ・ファーム・ワイナリーは、知的障がい者支援施設「こころみ学園」の創設者川田昇氏が保護者らとともに設立したワイン醸造所です。窓越しに発酵タンクを臨めるワインショップでは自家製ワインのほかオリジナル商品も豊富に取り揃えています。
住所 〒326-0061 栃木県足利市田島町611 
電話番号 0284-42-1194
公式URL https://cocowine.com/
営業時間/休業日 【営業時間】ワインショップ:10:00~18:00、カフェ:11:00~17:30(L.O.)
【休業日】収穫祭前日、12月31日~1月2日、1月第3月~金曜
利用事前予約10名様以上要予約
料金 -
電車・バスでのアクセスJR足利駅からタクシーで約20分、または東武伊勢崎線足利市駅からタクシーで約25分
車でのアクセス足利ICから約10分
駐車可能台数60台
駐車料金無料
備考
車で約90分

3.   市貝町芝ざくら公園(昼食も可)

360度広がる芝桜のじゅうたん

※ 新型コロナウイルスの影響に鑑み、4月11日(土)~5月31日(日)まで「市貝町芝ざくら公園」を閉鎖させていただきます。
楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


4月中旬から5月にはピンク色の芝桜が地面を飾る美しい公園。展望台から見渡すパッチワークの光景は圧巻!
平成18年4月1日開園、面積80,000㎡(うち、芝ざくら植栽面積18,000㎡)、約20万株の芝ざくらが植栽されています。
住所 〒321-3402 栃木県芳賀郡市貝町見上614-1 
電話番号 0285-68-4839
公式URL https://www.ichikai-sibazakura.jp/
営業時間/休業日 レストランはな
4・5月芝ざくらまつり期間中毎日営業(10:00~15:00)
6~3月の芝ざくらまつり期間外 土・日・祝日営業(11:00~14:00)
利用事前予約不要
料金 無料
電車・バスでのアクセスJR烏山駅よりタクシー約15分
車でのアクセス宇都宮上三川ICより約40分
駐車可能台数第1駐車場約150台/第2駐車場約800台
駐車料金普通車500円(開花状況により価格変動あり)、バス2,500円、マイクロ1,500円、バイク300円(まつり期間のみ有料となります)
備考
車で約30分

4.   高根沢ちゃんぽん(昼食も可)

高根沢の野菜をふんだんに盛り込んだちゃんぽん

 高根沢ローカルグルメ 

高根沢町とちゃんぽんの本場である長崎県雲仙市が2012年に「災害時における相互応援協定」を結んだことをきっかけに開発されました。
小松菜ペーストと濃厚豆乳で作った緑色のスープはマイルドであっさり系。高根沢産野菜をふんだんに盛り込んだ栄養満点のちゃんぽんです。
お食事処あづまで提供しています)


 
住所 〒329-1232 栃木県塩谷郡高根沢町宝積寺2321-25
電話番号 028-675-1007 (高根沢ちゃんぽん普及会(高根沢町元気あっぷむら内))
公式URL http://www.genki-up.info/
営業時間/休業日 〈元気あっぷむら〉【営業時間】11:00~21:00【休業日】毎月第2・第4火曜日/水曜日はちゃんぽんの提供なし
〈お食事処あづま〉【営業時間】11:30~21:00(土日祝11:00~)【休業日】木曜日
利用事前予約不要
駐車料金無料
車で約15分

5.   高根沢町元気あっぷむら で買い物

行きたくなる場所、ここにしかない空間

グランピング施設を備えた道の駅として2020年4月にリニューアルオープンしました。

グランピングとは『グラマラス × キャンピング』を合わせた造語で、手ぶらで贅沢なアウトドア体験ができるあたらしいスタイル。
大自然に囲まれた空間で、本格バーベキューやソファ付きの豪華トレーラーハウスでの宿泊など、ここ高根沢で特別な時間をおすごしください。

また以前から人気の湯量豊富な「温泉施設」をはじめ、海外のマルシェのような「農産物直売所」や地場食材をふんだんに使ったイタリアンと2つの和食レストラン、ジェラート・ホットドッグといったテイクアウトフードもご用意。子どもから大人まで、1日じゅう楽しめるスポットです。

ベビールームや栃木県内の道の駅初の「おむつ自販機」も設置しており、お子様連れのお客さまも安心してご利用いただけます。

自然、食、温泉…… 新しく生まれ変わった「道の駅たかねざわ 元気あっぷむら」から高根沢の魅力を発信してまいります!



 
住所 栃木県塩谷郡高根沢町上柏崎588-1 
電話番号 028-676-1126
公式URL https://www.genkiupmura.com/
営業時間/休業日 【営業時間】10:00~21:00(本館)
【休 業 日】毎月第2・第4火曜日(月により変動あり)
利用事前予約宿泊、団体利用は要予約
料金 入館無料
電車・バスでのアクセスJR宇都宮線「宝積寺駅」より車で約15分
車でのアクセス東北自動車道「宇都宮I.C」より約30分
駐車可能台数350台
駐車料金無料
備考
客室数26部屋(グランピング施設 15部屋、コテージ11部屋)
宿泊料金グランピング施設:大人1名18,000円~(夕食・朝食付)
コテージ    :大人1名 4,000円~(食事なし)
チェックイン/アウト15:00/翌10:00
温泉ナトリウム塩化物温泉
露天風呂
日帰り入浴【営業時間】10:00~21:00(最終入場 20:30)
【休 業 日】本館に準ずる
【料  金】大人 600円、小学生 420円、幼児3歳以上 300円
送迎なし(町営乗り合いバスはあり)
車で約15分

6.   御料牧場〔高根沢町〕

広大な敷地を持つ御料牧場の柵の向こうには、手をのばせば届きそうな所で草を食む牛や馬。 のんびりと群れをなしている羊達。ゆったりとした時間が流れています。
住所 栃木県高根沢町上高根沢6020
公式URL http://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/others/bokujo-map.html
備考
車で約30分

ゴール: 宇都宮IC

コースマップ