栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

霧降高原

ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
  • ニッコウキスゲをはじめとする高山植物の宝庫
霧降高原は赤薙山(あかなぎさん)斜面に広がる標高約1200メートルの高原地帯。

高山植物の宝庫で、ニッコウキスゲの群生地として知られており、6月下旬から7月中旬には約26万株のニッコウキスゲが見ごろを迎え、黄色い花が一面に咲き誇ります。

群生地のキスゲ平はハイキングコースが整備されているので気軽に散策も楽しめます。



春には色とりどりのツツジ、秋は紅葉、冬はスキーと年間を通して豊かな自然を堪能できる霧降高原。レストランや宿泊施設、カップルやファミリーで楽しめるレジャー施設「日光霧降高原チロリン村」も充実しています。



山岳エリアのハイキングは、標高1300メートルの日光霧降高原キスゲ平から小丸山を経て丸山、あるいは焼石金剛に至るルートが中心になります。春から夏には ビンズイ、ノビタキ、イワヒバリ、カッコウ、ツツドリ、アマツバメなどの野鳥を見かけることも。



渓流エリアのハイキングは、霧降ノ滝から霧降川に沿って、丁字滝・玉簾ノ滝・マックラ滝の「霧降隠れ三滝」をまわるルートがあります。ルートの途中の清流では、イワナ・トウホクサンショウウオ・カワガラス・ミソサザイなど、たくさんの生き物に出会えます。

(※ヒルの出没情報があります。くれぐれも十分な装備のうえ、お出かけください。)





★日光の宿泊はこちら



■霧降高原の紅葉の見頃(目安)

 霧降高原・霧降ノ滝:10月下旬



※見頃は例年のものです。その年の天候により変化しますので、お出かけの前にお問い合わせください。

 日光市観光協会 TEL 0288-22-1525

基本情報

住所 〒321-1421 栃木県日光市所野
電話番号 0288-53-5337 (キスゲ平園地)

周辺観光情報