栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

人丸神社

万葉の歌人・柿本人麻呂を祀る景勝地
  • 万葉の歌人・柿本人麻呂を祀る景勝地

佐野市の人丸神社は入るとまず一の鳥居があり、その先が駐車スペースになっています。 この佐野市の人丸神社の周囲には神池があり、佐野市の天然記念物にも指定されています。木々の影が移り、涼しげな光景を創り出しています。 地元の癒しの場としてもなっていますね。



祭神は三十六歌仙の一人、飛鳥時代の歌人、柿本人麿公です。 社宝は1710年に奉納された神楽面など、絹本着色柿本人丸像も佐野市の指定有形文化財に指定されています。 その拝殿の前には二匹の狛犬が置いてあり、守護しています。



また、拝佐野市の人丸神社殿には珍しい親子の龍が刻まれており、印象的です。 この佐野市の人丸神社で最大の見どころは拝殿の中にあります。 拝殿の中には大きな絵画とも言えるサイズの絵馬があり、天井にも絵が描かれています。 鮮やかな絵として評判で一見の価値ありですよ。



人丸神社は拝殿の他に、いくつかの祠が点在しています。 八坂神社や為朝神社などもあり、疫病神避けや学業に関して御利益がありそうですね。 この神社は池が特徴的ですので、神聖な空気を感じると共にのんびり過ごしたい人にお勧めの神社となっています。 初詣や七五三、学業成就、交通安全に特に効果があるとされていますので、家族向けの神社と言えるかもしれません。



基本情報

住所 栃木県佐野市小中町1061
電話番号 0283-22-5370
電車・バスでのアクセスJR両毛線・東武佐野線「佐野駅」南口から市営バス名水赤見線で約10分「人丸神社西」下車より徒歩約3分
車でのアクセス北関東道「佐野田沼IC」から約10分
駐車可能台数駐車場あり
駐車料金無料

周辺観光情報