栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

西念寺

西念寺は、多功初代城主宗朝公が宝治3年に佛閣殿堂を造営し、宇都宮城内応願寺の十一面観世音菩薩を勧請、多功家の守り本尊とし、また慈猛和尚を招待、開祖とする由緒ある寺院です。

信紫雲光明らかなる故に雲光山、観音之形顕然たる故に蓮華院、衆生を救い弥陀の本旨を説き、安養浄刹を勧め西方の教主を念ずるが故に西念寺、本尊の威徳を感ずるが故に繁昌の基をなす現世利益後生菩提の寺院です。

また、上三川七福神の一つである寿老人が祀られています。

基本情報

住所 栃木県上三川町大字多功1841
電話番号 0285-53-0826
営業時間/休業日 8:30~16:00
電車・バスでのアクセスJR石橋駅から徒歩10分

周辺観光情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています。