栃木県観光物産協会公式サイト

とちぎ旅ネットとちぎ旅ネット

二宮尊徳資料館

二宮尊徳は小田原藩主・大久保忠真公に手腕を認められ、野州桜町(現・真岡市の一部)の復興の命を受け1823年に桜町陣屋に赴任し、自ら先頭にたち用水路や堰や橋の改修を行いました。
尊徳が自ら体験し、編み出した「至誠」「勤労」「分度」「推譲」の四つの教えは、天保の大飢饉にも生かされ、多くの人を救済し、桜町にすごした時代は尊徳が最も充実した時期で、報徳仕法の実践とともにその名は全国へ知れ渡りました。

二宮尊徳が仕事をしていた役所跡が「桜町陣屋跡」としていまも残っています。
また、その隣にある「二宮尊徳資料館」では直筆の書をはじめ、ゆかりの品々が展示されており、より詳しく知ることが出来ます。
HP:http://www.city.moka.tochigi.jp/10,0,42.html"

本物の出会い 栃木パスポート おもてなし施設

おもてなし内容 絵はがきの無料提供
栃木をお得にめぐる「おもてなし施設」の詳細はこちら

基本情報

住所 〒321-4502 栃木県真岡市物井2013-2 
電話番号 0285-75-7155
公式URL http://www.city.moka.lg.jp/
営業時間/休業日 【開館時間】9時〜16時30分
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)、祝日及び振替休日の翌日(土日の場合は開館)、年末年始
利用事前予約不要
料金 無料
電車・バスでのアクセス真岡鐵道寺内駅から車で約10分
車でのアクセス真岡ICから約20分
駐車可能台数約50台
駐車料金無料

周辺観光情報