蛇王の滝 じゃおうのたき

流れる姿が蛇のような滝

流れる姿が蛇のような滝
 県道23号を川治ダムから川俣方面に向かい、瀬戸合峡手前の左側に見ることができる滝。こんもりと茂る木々の中を白く流れ落ちる姿は、新緑や紅葉の季節には一幅の絵のようです。流れる姿が蛇のようであることから名が付きました。

★川俣温泉の宿泊はこちら

■川俣温泉の紅葉の見頃(目安)
 川俣温泉:10月中旬~11月上旬
 川俣湖:10月中旬~11月上旬
 瀬戸合峡:10月中旬~11月上旬
 蛇王の滝:10月中旬~11月上旬

※見頃は例年のものです。その年の天候により変化しますので、お出かけの前にお問い合わせください。
 日光市観光協会 TEL 0288-22-1525
 

周辺観光情報

基本情報

住所 〒321-2715 栃木県日光市若間
電話番号 0288-22-1525 (日光市観光協会)
電車・バスでのアクセス東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅より日光市営バス「女夫渕温泉行」約60分、蛇王の滝下車すぐ
車でのアクセス今市ICより国道121号線、県道23号線を約50分