うるし博物館 うるしはくぶつかん

じかに触れて知る、漆の優しさ、奥深さ

伝統の技法を今に伝える「うるし博物館」は日光で江戸時代より代々東照宮、輪王寺の漆塗や極彩色などを手がけてきた小西美術工芸社付属の博物館として伊勢神宮の御神宝、新天皇ご即位の際の大神宝づくり、中尊寺金色堂修理を手掛けた折の手板や内陣巻柱の試作品を中心に古くからのコレクションを展示しています。らくらくうるし教室では、漆塗風絵付けも体験できます。

周辺観光情報

基本情報

住所 〒321-1421 栃木県日光市所野2829
電話番号 0288-53-6807
営業時間/休業日 【営業時間】 10:00~16:30(入館は16:00まで)  【休業日】 毎週火曜日~金曜日
電車・バスでのアクセスJR日光駅・東武日光駅より「霧降高原行」乗車(約7分)「丸美バス停」下車徒歩10分