川治ダム かわじだむ

鬼怒川でいちばん堤高が高いダム

鬼怒川でいちばん堤高が高いダム
※ご案内※
レストラン(向日葵)は、営業中です。
2・3階のダム資料館は休館しています。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
(2020.7.3更新)

  
川治ダムは、利根川総合開発の一環として鬼怒川に計画されたダムです。昭和45年に工事が始まり、昭和58年に完成しました。洪水による下流河川のはんらんを防ぐための洪水調節、農業用水や都市用水の供給を目的につくられた、アーチ式コンクリートダムで、この型式では国内で第4位の高さを誇ります。川治ダムは、昭和48年に施行された水源地域対策特別措置法の適用を受けた全国で第一号のダムです。
【インフラスポット】

形 式:アーチ式コンクリートダム
地 質:閃緑岩および凝石灰礫岩
堤 高:140m
堤 超:320m
堤体積:700,000㎥
集水面積:323.6㎢
湛水面積:2.㎢
有効貯水量:7,600万㎥

周辺観光情報

基本情報

住所 〒321-2611 栃木県日光市川治温泉川治319-6
電話番号 0288-78-0702 (川治ダム管理支所)