八百比丘尼堂 おびくにどう

栃木市西方町真名子の男丸集落には、不老不死の貝の肉を食べて18歳の若くて美しい姿で八百年生き続けたという八百比丘尼(おびくに)様の伝説がある。現在でも旧暦の8月25日は命日にあたることから、地域の人達で供養を行い、伝説を偲んでいる。

周辺観光情報

基本情報

住所 〒322-0605 栃木県栃木市西方町真名子1893
電話番号 0282-21-2497 (栃木市生涯学習部文化課)
車でのアクセス東武金崎駅から車で20分 栃木ICから30分