太平寺 たいへいじ

由緒正しき古刹

由緒正しき古刹
由緒正しき古刹
延暦22年(803)に坂上田村麻呂が創建したと伝わる古刹。
寛文12年(1672)に移築された仁王門は市の文化財に指定されています。
境内には川口松太郎氏の小説「蛇姫様」のモデルとなった「於志賀(おしか)姫」
のものとされる墓があります。
春にはカタクリ、秋には紅葉が楽しめます。
また、そばには龍門の滝や龍門ふるさと民芸館もあります。

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県那須烏山市滝395
電話番号 0287-88-6224 (那須烏山市文化振興課)
料金 拝観無料
電車・バスでのアクセスJR滝駅から徒歩5分
車でのアクセス北関東自動車道宇都宮上三川ICより約50分
駐車可能台数普通車:5台