穴不動 

横穴式古墳 穴不動

横穴式古墳 穴不動
横穴式古墳 穴不動
西高橋台地中峰(なかみね)古墳群の最南端で、不動明王は、横穴式石室の一部に造立され、高さ1.45メートルの堂々たる石仏で、造立年代は不詳であるが、安産の仏として崇拝され、人呼んで穴不動と称している。
近郷近在より訪れて不動明王の剣を借り、無事安産すると借りてきた剣と同じ形の剣を作り、借りてきた剣と一緒に、不動明王に奉納する風習がある。
地元では、お不動様への奉納のお祭りを行っています。

基本情報

住所 栃木県芳賀郡芳賀町
電話番号 028-677-0009 (生涯学習課)
電車・バスでのアクセス東武宇都宮駅から東野バス水橋廻り真岡行「近内」下車徒歩15分(県井頭公園東方500m)