出流山満願寺【修行体験】 いづるさんまんがんじ

新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺

新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺
新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺
新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺
新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺
新緑も紅葉も美しい、歴史ある荘厳なお寺
約1200年前、日光山を開いた勝道上人により開山されたと伝えられている歴史あるお寺。本堂は日本三御堂の一つといわれています。本堂から奥へ進んだところにある大悲の滝から、さらに石段を登った先にある奥之院の拝殿。ここは鍾乳洞の入り口となっています。この間の山道は、緑が美しく自然散策も楽しむことができ、また紅葉の時期も見ごたえがあります。

栃木市文化財に指定された山門は、1735(享保20)年に建立され、一対の仁王尊像は室町時代の作と言われています。
本堂は、1764(明和元)年に再建されもので、県指定有形文化財となっています。八間四面入母屋造り、唐破風向拝(からはふうごはい)つき、三手先竜(みてさきりゅう)の彫刻がほどこされ、筑波山の大御堂(現在の筑波神社本殿)、奈良の輿福寺大御堂と共に日本三御堂の一つとして有名です。

出流山満願寺では、豊かな緑の中で心静かに行う座禅、高さ8メートルの大悲の滝で行う滝行を体験することができます。(要予約)

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県栃木市出流町288 
電話番号 0282-31-1717 (出流山満願寺)
公式URL http://www.idurusan.com/
営業時間/休業日 8時30分~17時、無休
利用事前予約滝行、座禅は要予約(1週間前まで)
料金 座禅1,000円
滝行5,000円
電車・バスでのアクセスJR栃木駅、または東武日光線栃木駅より「ふれあいバス寺尾線(出流・星野方面)」乗車約60分で終点「出流観音」下車 
車でのアクセス栃木ICより約30分
駐車可能台数120台
駐車料金無料