神明宮 しんめいぐう

この地の氏神として天照大神を祀って建てられた。栃木の名は、ここの屋根ぐしの10本の千木(ちぎ)から出たと言われています。
創建は応永10年(1403年)で、天正17年(1589年)に皆川広照の栃木城築城にともなって現在地に移され、栃木町の成立にかかわった貴重な神社です。現存する本殿は、明治16年(1883年)の再建になるものですが、古式を守った本格的な神明造の神社建築であり、建築当初の姿をとどめています。

基本情報

住所 栃木県栃木市旭町26-3 
電話番号 0282-24-4530 (神明宮)
公式URL http://www.jinja.rpr.jp/
営業時間/休業日 -
利用事前予約バスの駐車については事前予約/予約先:栃木市観光協会(0282-25-2356)
料金 -
電車・バスでのアクセスJR栃木駅、または東武日光線栃木駅より徒歩約15分 
車でのアクセス栃木ICより約15分
駐車可能台数蔵の街第1駐車場:普通車30台、バス6台
駐車料金30分100円/バス無料