栃木市おおひら歴史民俗資料館/おおひら郷土資料館白石家戸長屋敷  

わが国の考古学会に大きな影響を与えた古墳時代の出土資料(国指定重要文化財「下野七廻り鏡塚古墳出土遺物」)を中心に郷土の原始時代から近世に至るまでの文化・歴史等の展示紹介をしています。大庄屋の格式がある屋敷を修復し、民俗文化財、町指定文化財等を順次展示しています。
【歴史民俗資料館】旧大平町の縄文時代から近代までの考古・歴史・民俗資料を展示しています。
【郷土資料館】およそ2000坪の敷地では、江戸時代の大庄屋の風格を残す、長屋門、茅葺きの母屋と蔵などがゆったりとした空間を演出している。
おもてなし施設

本物の出会い 栃木パスポート おもてなし施設

おもてなし内容 土、日、祝日両館見学の方にはコーヒー、お茶のサービス
栃木をお得にめぐる「おもてなし施設」の詳細はこちら

周辺観光情報

基本情報

住所 〒- 栃木県栃木市大平町西山田898-1 
電話番号 0282-43-8686
FAX番号 --
公式URL http://www.ohirarekimin.com/
営業時間/休業日 3〜9月 9:00〜17:00(入館は4:30まで)10〜2月 9:00〜16:30(入館は16:00まで)
利用事前予約
料金 【歴史民俗資料館】一般100円・小中学生50円【郷土資料館】一般100円・小中学生50円
電車・バスでのアクセスJR大平下駅、または東武日光線新大平下駅より徒歩約20分 
車でのアクセス佐野藤岡ICより約20分
駐車可能台数20台
駐車料金無料