印刷する

とちぎ旅ネット

県央エリア

賀蘇山神社例大祭(関白流獅子舞)〔鹿沼市(粟野)〕がそやまじんじゃれいたいさい(かんぱくりゅうししまい)

一人立三匹の獅子舞
 賀蘇山(がそやま)神社の秋の例祭に奉納される「尾ざく山の獅子舞」は、尾ざく地区の獅子舞と、下五月地区の獅子舞の二流があります。この獅子舞は、県内に広く分布する関東型と呼ばれる一人立三匹の獅子舞で、前座的芸能としてなかば芸能化した杖術がついています。

 地元の言い伝えによると、この獅子舞は日光輪王寺が四本竜寺といった時に、その建立のため地祭りに招待されて舞ったのが初めてで、この時に下賜されたのが現在使用している「菊と桐と木瓜の紋入りの旗」だと言われています。
住所 栃木県鹿沼市入粟野713 
電話番号 0289-86-7717 (賀蘇山神社)
公式URL http://www.kanuma-kanko.jp/miru/event_details14.shtml
利用事前予約不要
電車・バスでのアクセスJR日光線鹿沼駅からリーバス入粟野上五月線で約60分
または東武日光線新鹿沼駅入口からリーバス入粟野上五月線で約50分「尾ざく山神社」下車徒歩約2分
車でのアクセス東北自動車道鹿沼ICから約45分または栃木ICから約50分
駐車可能台数普通車100台
駐車料金無料
開催期間 2019年9月23日(月・祝) <毎年9月23日開催>
開催時間 ■10:00~12:00 出口・大栗・菅沼(すがま)地区のお囃子
■12:30~14:30 関白流獅子舞
■15:00~16:00 太々神楽
会場名 賀蘇山神社(鹿沼市入粟野713)