野木神社 のぎじんじゃ

シアワセいっぱい野木神社

シアワセいっぱい野木神社
シアワセいっぱい野木神社
シアワセいっぱい野木神社
シアワセいっぱい野木神社
およそ1600年前、仁徳天皇の時代の建立。境内にあるイチョウは、県の名木百選にも選ばれており、垂れ下がった気根の様子から、母乳の出ない人の厚い信仰があります。
春には野生のフクロウが境内で見られます。また、花茎に2個の花をつけ恋人同士にも例えられる二輪草や町の無形文化財に指定されている太々神楽の「五行の舞」など、春の野木神社にはシアワセがいっぱいです。

周辺観光情報

基本情報

住所 〒329-0114 栃木県下都賀郡野木町野木2404
電話番号 0280-55-0208
営業時間/休業日 通年
利用事前予約無し(ガイド希望の場合は事前連絡)
料金 無料
電車・バスでのアクセスJR宇都宮線野木駅(西口)からタクシーで約10分
車でのアクセス東北自動車道加須ICより約40分
東北自動車道佐野・藤岡ICより約40分
駐車可能台数普通車40台
駐車料金無料
開催期間 4月第二日曜日
会場名 野木神社「春神楽」