野木町煉瓦窯 のぎまちれんががま

明治の薫りを楽しもう!

明治の薫りを楽しもう!
明治の薫りを楽しもう!
日本の近代化遺産,ホフマン式円形輪窯かつて野木町の近代産業を支えた旧下野煉化製造会社の工場の一部.国の重要文化財に指定されている煉瓦窯は,「ホフマン式円形輪窯」といい,明治23年に作られました.現存するものの中で唯一完全な形を保っている貴重な産業遺物です.外形は16角形,高さ約34メートル,周囲は約100メートル.明治23年から昭和46年までの約80年間,多いときで408,000本もの赤レンガを焼き上げました.
保存修理工事は,2015年9月で終了し,2016年5月10日にグランドオープンしました.
修理工事に併せ,野木交流センター(愛称:野木ホフマン館)の建設も進められ,同時にオープンしました.ここでは体験学習等ができ,グッズ販売,軽食をとることができます.

周辺観光情報

基本情報

住所 〒329-0114 栃木県下都賀郡野木町3324-1
電話番号 0280-33-6667 (野木町交流センター)
公式URL http://www.town.nogi.tochigi.jp/page/dir000792.html
営業時間/休業日 休館日 毎週月曜・年末年始(12/29~1/3) (国民の祝日開館、翌平日閉館)
利用事前予約当日でも可。(ガイド必要な方は要予約)
料金 中学生以下 無料  高校生以上 1人 100円 
電車・バスでのアクセスJR東北本線(宇都宮線)野木駅から徒歩約55分
車でのアクセス東北自動車道「加須IC・佐野藤岡IC」より約40分
駐車可能台数80台(大型バス5台)
駐車料金無料