那珂川町馬頭広重美術館 なかがわまちばとうひろしげびじゅつかん

歌川広重の浮世絵にふれる

歌川広重の浮世絵にふれる
歌川広重の浮世絵にふれる
歌川広重の浮世絵にふれる
 青木藤作氏(現さくら市生まれ)が大正から昭和にかけて収集した歌川広重の肉筆画や版画、徳富蘇峰の書をはじめとする浮世絵、工芸品、書籍などを中心とする約4,200点のコレクションの寄贈を受け、平成12年に開館しました。
 建築物は、国立競技場設計の世界的に有名な建築家隈研吾氏によるもので地元産の八溝杉が使用されるなど、周囲の景観と広重芸術が調和した美術館です。 
 
  • 歌川広重の浮世絵にふれる
  • 歌川広重の浮世絵にふれる
  • 歌川広重の浮世絵にふれる
おもてなし施設

本物の出会い 栃木パスポート おもてなし施設

おもてなし内容 入館者に美術館特製絵ハガキ1枚プレゼント
おもてなし提供条件 観覧料をお支払いいただいた方に限らせていただきます
栃木をお得にめぐる「おもてなし施設」の詳細はこちら

周辺観光情報

基本情報

住所 〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町馬頭116番地9
電話番号 0287-92-1199
公式URL http://www.hiroshige.bato.tochigi.jp/batou/hp/index.html
営業時間/休業日 9時30分〜17時(入館16時30分まで)/月曜日、祝日の翌日(祝日の翌日が土、日曜日の場合は開館)年末年始、展示替えのため臨時休館あり
利用事前予約不要
料金 大人:500円、大高生:300円、中学生以下:無料、特別展 随時料金設定、障害者手帳等をお持ちの方および付き添いの方1名は半額
電車・バスでのアクセスJR東北本線(宇都宮線)氏家駅東口から関東バス「馬頭車庫行き」室町バス停下車、徒歩約3分
JR烏山線烏山駅コミュニティバス室町バス停下車 徒歩3分
車でのアクセス東北自動車道矢板ICより約45分、または常磐自動車道那珂ICより70分、道の駅ばとうから約5分、那須塩原駅から約50分
駐車可能台数大型バス最大6台、普通車約80台
駐車料金無料
備考