大雄寺 だいおうじ

大雄寺は600年以上の歴史を持つ曹洞宗の禅寺です。境内の7つの建築物は国の重要文化財に指定されています。境内の本堂前に300株を超えるボタンが植栽され、4月末頃から咲き誇ります。最盛期は例年5月10日前後です。また、参道沿いにはシャガが群生し、流れ落ちる滝の水しぶきのようにも見え、一見に値します。

周辺観光情報

基本情報

住所 〒324-0233 栃木県大田原市黒羽田町450
電話番号 0287-54-0332
公式URL http://www.daiouji.or.jp/
営業時間/休業日 9:00~17:00
利用事前予約屋内の拝観は事前予約が必要です。
料金 本堂・禅堂など、屋内の拝観は有料です。事前にご予約ください。
料金:大人500円、団体(20名以上)350円
時間:30分から40分程度。
お坊さんが法話を含め、本堂・禅堂などをご案内いたします。
なお、宝物館の見学をご希望の方は拝観の際にお申し出ください。
電車・バスでのアクセスJR宇都宮線西那須野駅から関東自動車五峰の湯線で約40分「大雄寺入口」下車徒歩5分
JR宇都宮線那須塩原駅から大田原市営バス雲巌寺線・須賀川線で約40分「黒羽支所」下車徒歩約5分
車でのアクセス東北自動車道矢板ICから約45分または西那須野塩原ICから約35分
駐車可能台数普通車50台 大型車3台
備考