小山宿・脇本陣 おやまじゅく・わきほんじん

明治天皇もご宿泊された開運のまち

明治天皇もご宿泊された開運のまち
日光街道小山宿は、元和三年(1617年)以降に宿駅に指定されたと考えられている。
江戸・日本橋から数えて12番目の宿場で、『日光道中宿村大概帳』によれば、本陣は1軒、脇本陣は2軒設けられ、旅籠が74軒あった。
当時の日光街道は現在の県道二六五号線に相当し、街道沿いでは南から下町・中町・上町、他に横町・新町から構成された。
本陣・脇本陣は中町(現在の中央町)にあり、宿内には、将軍家による日光社参のため、小山御殿が設けられていた。
現在は、脇本陣跡が県道沿いにあり、「明治天皇行在所」の石碑が建てられている。
 

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県小山市
電話番号 0285-22-9273 (小山市)