印刷する

とちぎ旅ネット

県央エリア

梵天祭〔宇都宮市(上河内)〕ぼんてんまつり

法被姿の若者たちが大きな梵天を振り歩く
 毎年11月23日、24日に行われる羽黒山(はぐろさん)神社の秋の例大祭「梵天祭(ぼんてんまつり)」は、五穀豊穣・無病息災などを願う祭りで、江戸時代中期から続けられています。

 孟宗竹(もうそうちく)と真竹(まだけ)をつないで色鮮やかな房を付けた「梵天」を法被(はっぴ)姿の若者たちが担ぎ、威勢のいい掛け声とともに上下に振りながら、観光客でにぎわう宿場を練り歩きます。その後、羽黒山の険しい参道を一気呵成(いっきかせい)に登り、頂上の神社に梵天を奉納します。

 道路脇には、名物の柚子(ゆず)を売る露店などが400軒あまりも立ち並び、毎年多くの人出で賑わいます。
住所 栃木県宇都宮市今里町
電話番号 028-674-3131 (上河内地区市民センターまちづくり支援グループ)
電車・バスでのアクセスJR宇都宮駅から関東バス今里・玉生(たまにゅう)車庫行きで約40分「羽黒山入口」下車徒歩約40分
車でのアクセス東北自動車道上河内スマートIC・ETC専用出入口からすぐ
東北自動車道宇都宮ICから国道293号をさくら市方面へ約15分さらに主要地方道藤原・宇都宮線を経由して玉生方面へすぐ
備考
開催期間 2019年11月23日(土・祝)~24日(日) <毎年同期間開催>
開催時間 ■本   祭:11月23日(土・祝)9:00~19:00頃
■子供梵天祭:11月24日(日)9:00~14:00頃
会場名 羽黒山神社及び今里町地内