①渡良瀬橋・②中橋・葉鹿橋・鹿島橋・緑橋・田中橋・福猿橋・川崎橋・高橋大橋等、渡良瀬川に架かる長大橋梁群 わたらせばし・なかばし・はじかばし・かじまばし・たなかばし・ふくさるばし・かわさきばし・たかはしおおはしなど・わたらせがわにかかるちょうだいけいりょうぐん

橋の上から望む夕日の美しさは森高千里の曲に歌われるほどで、西側に並行して係る歩行者・自転車専用の橋から夕日を見ることが可能です。橋の周辺には「渡良瀬橋」の歌碑が建てられ、碑の横のボタンを押すと「渡良瀬橋のメロデイー」が流れます。  
渡良瀬橋:昭和9年開通、橋長243.3m、下部:(重力式橋台、ラーメン式橋脚)、上部:(9径間単純桁トラス)

足利市中心部と東武伊勢崎線足利市駅を結ぶ橋として1936年(昭和11年に開通)。緑色の鉄骨アーチ構造の橋で夜間は326個のイルミネーションが点灯されます。他に管内の渡良瀬川にはこの2橋を含め11橋の長大橋があり、橋から眺める渡良瀬川の眺めが雄大です。
中橋:昭和11年開通、橋長296.1m、下部:(ラーメン式橋脚)、上部:(3径間単純RC桁)夜はイルミネーションが点灯されます。
葉鹿橋:平成15年開通、橋長295.3m、下部:(逆T式橋台、壁式橋脚)、上部:(6径間連続合成箱桁)
鹿島橋:昭和47年開通、橋長301.05m、下部:(半重力式橋台、壁式橋脚)、上部:(6径間単純合成箱桁)
緑橋:平成4年開通、橋長263.0m、下部:(逆T式橋台、T型橋脚)、上部:(6径間連続非合成I桁)
田中橋:昭和45年開通、橋長290.0m、下部:(半重力式橋台、壁式橋脚)、上部:(6径間連続合成I桁)
福猿橋:昭和46年開通、橋長2915m、下部:(控壁式橋台、壁式橋脚)、上部:(2径間単純ポステンT桁、2径間単純トラス、2径間単純非合成箱桁)
川崎橋:昭和55年開通、橋長389.0m、下部:(逆T式橋台、T型橋脚)、上部:(6径間連続合成I桁)
高橋大橋:平成6年開通、橋長307.6m、下部:(逆T式橋台、壁式橋脚)、上部:(6径間連続合成I桁)
【インフラスポット】

基本情報

住所 栃木県足利市4丁目外
電話番号 0284-41-2331 (土木事務所(足利庁舎) )